とくとくガスAPプラン

とくとくガスAPプランとは【電気+ガス+Amazonプライム】

スポンサーリンク

とくとくガスAPプランとは【電気+ガス+Amazonプライム】

電気とガスをまとめようと思っていろいろ調べてたら、【とくとくガスAPプラン】っていうのを見つけたんだけど知ってる?
質問者さん
M&O
知ってるよ?東京電力がAmazonプライムの年会費を負担してくれるプランでしょ?
そうなの!私Amazonプライム使ってるから気になっちゃって。
質問者さん
M&O
じゃあ【とくとくガスAPプラン】を詳しく解説するよ。Amazonプライム利用者にはお得なプランだからね。

TEPCO【とくとくガスAPプラン】はこんな人におすすめ

ポイント

東京電力の【とくとくガスAPプラン】は、東京電力で電気とガスをまとめるとAmazonプライムを無料で利用できるプランです。

Amazonプライムを利用中の人も、これからAmazonプライムを利用する人も対象になります。

Amazonプライムの年会費は4900円です。

月々支払う場合は月額500円なので年間6000円の会費がかかります。

このAmazonプライムの会費を東京電力が負担してくれるので、Amazonプライムの利用者にとって【とくとくガスAPプラン】はかなりメリットの大きいプランとなっています。

私はAmazonプライムを利用してるからばっちりメリットがあるわね!
質問者さん
M&O
そうだね!これからAmazonプライムを利用したいって人もメリットはあるからね!Amazonプライムのサービス内容を説明しておこうかな。

Amazonプライムの便利なサービス紹介

  • Amazonプライムの主なサービス内容

    • Amazonプライムビデオで映画やドラマ、アニメやバラエティなどが見放題
    • 対象商品の配達においてお急ぎ便や日時指定配送などを無料で利用できる
    • 同居しているご家族2人までAmazonプライム会員として登録できる
    • prime musicで追加料金がかかることなく200万曲の楽曲が聴き放題
    • prime readingで対象のkindle本が追加料金なしで読み放題
    • Amazon photoを利用して容量無制限で写真が保存可能
    • プライム会員限定先行タイムセールがあり、タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる
    • Amazonフレッシュで生鮮食品から日用品までまとめて配送可能

とにかく便利なサービスがたくさんあるサブスクリプションサービスがAmazonプライムです。

Amazonプライムのサービス内容に関するおすすめ記事はこちら

Amazonプライムの映画や配達以外のサービスを使っていますか?

目次Amazonプライムの映画や配達以外のサービス使ってますか?意外と知られていないAmazonプライムのサービス①Amazonプライムおすすめサービス【プライムミュージック】②Amazonプライムお ...

続きを見る

メモ

すでに利用している人はご存じだと思いますが、Amazonプライムは本当に便利なサービスなのでまだ使ったことのない人も利用してみてほしいサービスです。

【とくとくガスAPプラン】ならAmazonプライムを無料で利用できるので、この機会に利用してみるのもありかもしれません。

 

とくとくガスAPプランの月額料金と年間おトク額比較表

Amazonプライムが無料で利用できるのはもちろん嬉しいんだけど、電気とガスとアマゾンプライム料金トータルがちゃんと安くなるのか、どれぐらい安くなるのかも気になるよ。
質問者さん
M&O
今は東京ガスの一般料金とAmazonプライムをそれぞれ別で支払ってる感じかな?
東京ガスは一般料金を支払ってて、AmazonプライムはAmazonプライムで年会費を支払ってるよ?
質問者さん
M&O
それなら『とくとくガスAPプラン』に切り替えてしっかりお得になるよ!

ポイント

東京ガスの一般料金とAmazonプライムを別で契約する場合と比較すると、Amazonプライム付きの【とくとくガスAPプラン】なら使用量に関わず料金がお得になります。

とくとくガスAPプラン使用量に応じての年間お得額(東京ガス一般料金の月額料金×12とAmazonプライム年会費4900円と比較)】

使用量(㎥)年間お得額
10約700円
20約1,200円
30約1,800円
40約2,300円
50約2,800円
60約3,300円
私は確実にお得になるね!使用量が増えるほどお得額も増していく感じだね!
質問者さん

とくとくガスAPプランの月額料金

M&O
とくとくガスAPプランの使用量に応じての月額料金も紹介しておくね!

東京電力とくとくガスAPプラン月額料金表

使用量とくとくガスAPプラン(東京電力)
10㎥2,556円
20㎥3,970円
30㎥5,220円
40㎥6,483円
50㎥7,747円
60㎥9,010円
70㎥10,273円
80㎥11,536円
90㎥12,792円
私は東京ガスの『ずっともガス』と契約してるんだけど、東京ガスの『ずっともガス』から東京電力の『とくとくガスAPプラン』に切り替えた場合はどれぐらいお得になるのかな?
質問者さん
M&O
それじゃあ東京ガスの『ずっともガス』の月額料金にAmazonプライムの年会費4,900円を12か月で割った408円を足して試算してみよう!とくとくガスAPプランはもともとAmazonプライムの年会費が含まれてるからね!

【とくとくガスAPプランと東京ガス『ずっともガス』(Amazonプライム利用料月408円をプラス)比較表】

【月間差額表】

使用量とくとくガスAPプランずっともガス(東京ガス)差額(月間)
10㎥2,556円2,768円-212円
20㎥3,970円4,073円-103円
30㎥5,220円5,377円-157円
40㎥6,483円6,682円-199円
50㎥7,747円7,987円-240円
60㎥9,010円9,291円-281円
70㎥10,273円10,596円-323円
80㎥11,536円11,900円-364円
90㎥12,792円13,183円-391円

年間差額表

使用量とくとくガスAPプランずっともガス(東京ガス)差額(年間)
10㎥2,556円2,768円-2,544円
20㎥3,970円4,073円-1,236円
30㎥5,220円5,377円-1,884円
40㎥6,483円6,682円-2,388円
50㎥7,747円7,987円-2,880円
60㎥9,010円9,291円-3,372円
70㎥10,273円10,596円-3,876円
80㎥11,536円11,900円-4,368円
90㎥12,792円13,183円-4,692円

いい感じにお得になるね!安心した!
質問者さん

M&O
これで料金に関しての不安はなくなったかな!

 

とくとくガスAPプランは切り替え簡単で初期費用なし

ポイント

とくとくガスAPプランへの切り替えは、切り替え工事なしで簡単に行うことができます。

切り替え工事がないので在宅して立ち会うなどの面倒もありません。

とくとくガスAPプランへの切り替えで費用が発生することもないので、初期費用がかかることもないので気軽に切り替えることができます。

さらに詳しく

とくとくガスAPプランは申し込み方法もとても簡単なので、気軽に申し込めるプランになっています。

とくとくガスAPプランの申し込み方法の詳細はこちら。

とくとくガスAPプランの契約期間と解約金について

注意ポイント

とくとくガスAPプランは、解約した時に解約金がかかる場合があります。

とくとくガスAPプランの契約期間は1年間となっていて、解約の申し出をしなければ自動更新になります。

とくとくガスAPプランの解約は解約金として2400円(税込み)がかかります。

ただし、契約満了日から遡った2か月の間(11か月目と12か月目)の解約や、引っ越しなどによって需給契約を解除する場合は解約金が発生することはありません。

メモ

とくとくガスAPプランはタイミングによっては解約時に解約金が発生しますが、Amazonプライムを無料で利用できるプランなので、Amazonプライムを利用中は解約する人がほとんどいません。

Amazonプライムが解約する人がほとんどいないサブスクサービスなので、比例して【とくとくガスAPプラン】も解約する人が少ないプランになっています。

とくとくガスAPプランの供給対象エリア・切り替え可能なガス会社

注意ポイント

とくとくガスAPプランには供給対象エリアがあります。

供給対象エリアに入っていない地域は残念ですが【とくとくガスAPプラン】を利用することができません。

また都市ガスが対象となっているので、LPガス(プロパンガス)の方もご利用することができません。

【とくとくガスAPプラン供給対象エリア】

※クリックするとエリアごとの詳細が見られます。

東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬

さらに詳しく

引っ越し先で新規で契約するのではなく、今のお住いで『とくとくガスAPプラン』に切り替える場合ですが、ガス会社によっては『とくとくガスAPプラン』に切り替えができない場合があります。

とくとくガスAPプランに切り替え可能なガス会社

・東京ガス・ニチガス・東彩ガス・ENEOS都市ガス・東日本ガス

・新日本ガス・北日本ガス・河原実業・レモンガス・ガスパル・CDエナジーダイレクト

 

とくとくガスAPプランに申し込んでからAmazonプライムはいつから無料?

とくとくガスAPプランに申し込んでからAmazonプライムを無料で利用できるようになるまでの期間は、『とくとくガスAPプラン』の供給開始後2~3週間となっています。

とくとくガスAPプランに申し込んでからアマプラが無料になるまでの手順

ポイント

とくとくガスAPプランに申し込んで供給開始となってから2~3週間後に、Amazonプライムギフトコードがハガキで通知されます。

(ハガキで通知ができなかった場合はギフトコードをメールで伝えるケースもあります)

Amazonの公式サイトでギフトコードを利用者自らが入力することで、Amazonプライムを1年間利用できるようになります。

注意ポイント

Amazonプライムギフトコードの到着前に自分でAmazonプライムの利用を開始した場合は、ギフトコードが到着するまでの期間のAmazonプライムの利用料は自己負担となりますのでお気をつけください。

遡ってのAmazonプライムギフトコードの適用はできません。

とくとくガスAPプランに切り替えてから2~3週間後にハガキで届くAmazonプライムギフトコードを入力すればいいのね!すでにAmazonプライムを利用している人はどうなるの?
質問者さん

すでにAmazonプライムを利用している人はどうなる?

さらに詳しく

とくとくガスAPプランを申し込む前からAmazonプライムを利用していた人は届いたAmazonプライムギフトコードを入力するとAmazonプライム会員期間が1年間延長されます。

とくとくガスAPプランは1年毎の自動更新なので、契約更新をした際は同じ流れでAmazonプライムを利用する形になります。

 

とくとくガスAPプランの申し込みはNNコミュニケーションズがお得

ポイント

【とくとくガスAPプラン】に切り替えると、Amazonギフト券をもらえる特典があります。

通常は東京電力から3000円分のAmazonギフト券をもらえる特典なのですが、

東京電力エナジーパートナー正規代理店のNNコミュニケーションズから【とくとくガスAPプラン】に申し込むことでAmazonギフト券をさらに1500円分もらうことができます。

東京電力から3000円のAmazonギフト券、NNコミュニケーションズから1500円分で、

合計4500円分のAmazonギフト券をもらうことができます。

Amazonギフト券でよく買い物するけど、4500円分ってかなり大きいよ。
質問者さん
M&O
わかる。4500円分のAmazonギフト券があったら結構な買い物ができちゃうよね。

さらに詳しく

NNコミュニケーションズから申し込むことで面倒な手間が増えることもないので、Amazonギフト券がさらに1500円分もらえるNNコミュニケーションズから【とくとくガスAPプラン】を申し込んだ方が間違いなくお得です。

とくとくガスAPプランはAmazonプライム利用者の私にとってはかなりメリットのある電気とガスのおまとめプランね。
質問者さん
M&O
Amazonプライムをずっと無料で利用できるのは大きいよね。Amazonギフト券4500円分も普通にかなり嬉しい特典だしね。

スポンサーリンク

-とくとくガスAPプラン
-, ,

© 2021 THE ENTERTAINMENT DIARIES Powered by AFFINGER5