とくとくガスAPプラン

東京電力がAmazonプライム費用を負担!とくとくガスAPプラン

スポンサーリンク

東京電力がAmazonプライム費用を負担!とくとくガスAPプラン

電気とガスをまとめようと思ってるんだけど、どれにしようか迷っちゃってて・・・。
質問者さん
M&O
今は電気とガスをまとめるのが当たり前だしお得だよね。ところでAmazonプライムって利用してる?
えっ?いま電気とガスのおまとめの話なんだけど。Amazonプライム利用してるけどさ。
質問者さん
M&O
Amazonプライム利用してるんだね、だったら東京電力の【とくとくガスAPプラン】がいいよ!
とくとくガスAPプラン?Amazonプライムと関係あるの?
質問者さん
M&O
とくとくガスAPプランは東京電力がAmazonプライムの年会費を負担してくれる電気とガスおまとめプランなんだよ。
東京電力がAmazonプライム年会費を負担?
質問者さん
M&O
じゃあ【とくとくガスAPプラン】について詳しく解説するね!

東京電力の【とくとくガスAPプラン】とは?

東京電力の【とくとくガスAPプラン】は、電気とガスとAmazonプライムがセットになっているプランです。

電気とガスをまとめる【とくとくガスAP】プランに契約することで、Amazonプライムを無料で利用することができます。

M&O
とくとくガスAPプランの内容・メリットやデメリットについて解説していくね!

東京電力【とくとくガスAPプラン】はAmazonプライムが永年無料

ポイント

東京電力の【とくとくガスAPプラン】はAmazonプライムを永年無料で利用できるプランです。

契約した1年目だけ!とかではなく、とくとくガスAPプランを利用中はAmazonプライムをずっと無料で利用することができます。

Amazonプライムをすでに利用中の人も、これからAmazonプライムを利用してみたいという人も対象になります。

Amazonプライムを利用したことがないけど興味があるという人はこちらの記事を参考にしてください。

Amazonプライムの映画や配達以外のサービスを使っていますか?

目次Amazonプライムの映画や配達以外のサービス使ってますか?意外と知られていないAmazonプライムのサービス①Amazonプライムおすすめサービス【プライムミュージック】②Amazonプライムお ...

続きを見る

Amazonプライムはホントに便利で使えるサービスよね!
質問者さん

注意ポイント

とくとくガスAPプランはAmazonプライムにまったく興味がない人には、はっきり言って魅力のないプランです。

Amazonプライムに興味がない人は静かにこのページを閉じることをおすすめします。

注意ポイント

逆にAmazonプライムを利用していたり、これから利用を考えている人には非常にメリットのある内容です。

Amazonプライムの年会費は4900円、月々500円支払う形の場合は年間6000円の利用料がかかりますが、とくとくガスAPプランならこの金額を東京電力が負担してくれます。

かなり大きいですね。

Amazonプライムが永年無料になるのね。かなり嬉しいけど実際に全体的にどれぐらいお得になるのかがやっぱり気になるよ。
質問者さん
M&O
たしかに気になるポイントだよね。そこらへんもしっかり説明していくね!

東京電力【とくとくガスAPプラン】へ切り替えた場合の年間おトク額

毎月の使用量に応じて【とくとくガスAPプラン】に切り替えた場合のおトク額は変わってきます。

とくとくガスAPプランにすることで、どれぐらいお得になるのかがやっぱり気になる。そもそも安くなるのかが気になるよ。
質問者さん
M&O
今は東京ガスの一般料金とAmazonプライムをそれぞれ別で支払ってる感じかな?
うん。東京ガスは一般料金を支払ってて、AmazonプライムはAmazonプライムで年会費を支払ってるよ?
質問者さん
M&O
それなら『とくとくガスAPプラン』に切り替えてしっかりお得になるよ!

注目ポイント

東京ガスの一般料金とAmazonプライムを別で契約する場合と比較すると、Amazonプライム付きの【とくとくガスAPプラン】なら使用量に関わず料金がお得になります。

とくとくガスAPプラン使用量に応じての年間お得額(東京ガス一般料金の月額料金×12とAmazonプライム年会費4900円と比較)】

使用量(㎥)年間お得額
10約700円
20約1,200円
30約1,800円
40約2,300円
50約2,800円
60約3,300円
私は確実にお得になるね!使用量が増えるほどお得額も増していく感じだね!
質問者さん

とくとくガスAPプランの月額料金

M&O
とくとくガスAPプランの使用量に応じての月額料金も紹介しておくね!

東京電力とくとくガスAPプラン月額料金表

使用量とくとくガスAPプラン(東京電力)
10㎥2,556円
20㎥3,970円
30㎥5,220円
40㎥6,483円
50㎥7,747円
60㎥9,010円
70㎥10,273円
80㎥11,536円
90㎥12,792円
私は東京ガスの『ずっともガス』と契約してるんだけど、東京ガスの『ずっともガス』から東京電力の『とくとくガスAPプラン』に切り替えた場合はどれぐらいお得になるのかな?
質問者さん
M&O
それじゃあ東京ガスの『ずっともガス』の月額料金にAmazonプライムの年会費4,900円を12か月で割った408円を足して試算してみよう!とくとくガスAPプランはもともとAmazonプライムの年会費が含まれてるからね!

【とくとくガスAPプランと東京ガス『ずっともガス』(Amazonプライム利用料月408円をプラス)比較表】

【月間差額表】

使用量とくとくガスAPプランずっともガス(東京ガス)差額(月間)
10㎥2,556円2,768円-212円
20㎥3,970円4,073円-103円
30㎥5,220円5,377円-157円
40㎥6,483円6,682円-199円
50㎥7,747円7,987円-240円
60㎥9,010円9,291円-281円
70㎥10,273円10,596円-323円
80㎥11,536円11,900円-364円
90㎥12,792円13,183円-391円

年間差額表

使用量とくとくガスAPプランずっともガス(東京ガス)差額(年間)
10㎥2,556円2,768円-2,544円
20㎥3,970円4,073円-1,236円
30㎥5,220円5,377円-1,884円
40㎥6,483円6,682円-2,388円
50㎥7,747円7,987円-2,880円
60㎥9,010円9,291円-3,372円
70㎥10,273円10,596円-3,876円
80㎥11,536円11,900円-4,368円
90㎥12,792円13,183円-4,692円

いい感じにお得になるね!安心した!
質問者さん

M&O
これで料金に関しての不安はなくなったかな!

 

私は【とくとくガスAPプラン】に切り替えたらおトクになるよ!ところで契約期間とか解約金ってあるのかな?
質問者さん

とくとくガスAPプランの契約期間と解約金の有無は?

東京電力【とくとくガスAPプラン】には契約期間があり、解約時に解約金がかかるケースがあります。

M&O
解約金は特に気になると思うから、どういう時に解約金が発生するのかを解説するね!安心してから契約したいもんね。

とくとくガスAPプランの契約期間

ポイント

とくとくガスAPプランの契約期間は1年間です。

解約の連絡をしないかぎりは、そのまま自動更新となり【とくとくガスAPプラン】をさらに1年継続することになります。

なるほど。気になる解約金が発生するケースは?解約金の金額は?
質問者さん

とくとくガスAPプランで解約金が発生するケース

注意ポイント

とくとくガスAPプランは解約時に解約金2400円(税込み)が発生します。

ただし、契約金満了日から遡った2か月の間に解約する場合、引っ越しなどで需給契約を解約する場合は解約金は発生しません。

M&O
【とくとくガスAPプラン】は解約金が発生する場合があるけど、Amazonプライムはほとんどの人が利用し続けるサービスだから、Amazonプライムを利用中は解約しないだろうから長く利用する人が多いだろうね。
たしかに私もAmazonプライムの利用をやめるのは想像つかないな。Amazonプライム利用なら【とくとくガスAPプラン】はおトクだもんね。
質問者さん

 

東京電力『とくとくガスAPプラン』は切り替え工事や初期費用なし!

ポイント

現在使用しているプランから『とくとくガスAPプラン』への切り替えは簡単に行うことができます。

引っ越しなどをして新たに電気とガスのセットを申し込む場合も簡単にスタートできます。

切り替え工事や初期費用がかかることがないので申し込みをするだけで気軽に『とくとくガスAPプラン』をスタート、切り替えることができます。

参考

とくとくガスAPプランは申し込み方法もとても簡単なので、気軽に申し込めるプランになっています。

とくとくガスAPプランの申し込み方法の詳細はこちら。

とくとくガスAPプランの供給対象エリアと切り替え可能なガス会社

とくとくガスAPプランには供給対象エリアがあります。

供給対象エリアに入っていない地域は残念ですが【とくとくガスAPプラン】を利用することができません。

【とくとくガスAPプラン供給対象エリア】

※クリックするとエリアごとの詳細が見られます。

東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬

注目ポイント

引っ越し先で新規で契約するのではなく、今のお住いで『とくとくガスAPプラン』に切り替える場合ですが、ガス会社によっては『とくとくガスAPプラン』に切り替えができない場合があります。

とくとくガスAPプランに切り替え可能なガス会社

・東京ガス・ニチガス・東彩ガス・ENEOS都市ガス・東日本ガス

・新日本ガス・北日本ガス・河原実業・レモンガス・ガスパル・CDエナジーダイレクト

Amazonプライムが無料になるのはいつから?

とくとくガスAPプランに申し込んでからAmazonプライムを無料で利用できるようになるまでの期間は、『とくとくガスAPプラン』の供給開始後2~3週間となっています。

とくとくガスAPプランでアマプラが無料になるまでの手順

ポイント

とくとくガスAPプランに申し込んで供給開始となってから2~3週間後に、Amazonプライムギフトコードがハガキで通知されます。

(ハガキで通知ができなかった場合はギフトコードをメールで伝えるケースもあります)

Amazonの公式サイトでギフトコードを利用者自らが入力することで、Amazonプライムを1年間利用できるようになります。

注意ポイント

Amazonプライムギフトコードの到着前に自分でAmazonプライムの利用を開始した場合は、ギフトコードが到着するまでの期間のAmazonプライムの利用料は自己負担となりますのでお気をつけください。

遡ってのAmazonプライムギフトコードの適用はできません。

とくとくガスAPプランに切り替えてから2~3週間後にハガキで届くAmazonプライムギフトコードを入力すればいいのね!すでにAmazonプライムを利用している人はどうなるの?
質問者さん

すでにAmazonプライムを利用している人は?

注目ポイント

とくとくガスAPプランを申し込む前からAmazonプライムを利用していた人は届いたAmazonプライムギフトコードを入力するとAmazonプライム会員期間が1年間延長されます。

とくとくガスAPプランは1年毎の自動更新なので、契約更新をした際は同じ流れでAmazonプライムを利用する形になります。

 

Amazonギフト券4500円がもらえる嬉しい特典

東京電力の【とくとくガスAPプラン】に申し込むと、Amazonギフト券4500円をもらえる特典があります。

えっ?契約したらAmazonプライムが無料で利用できるのに、Amazonギフト券まで特典でもらえるの?
質問者さん
M&O
しかも4500円分のAmazonギフト券だからね!かなり大きいよね。

注目ポイント

とくとくガスAPプランのAmazonギフト券特典は、通常は3000円分のAmazonギフト券なのですが、

東京電力エナジーパートナー正規代理店【NNコミュニケーションズ】からの申し込みで、さらにAmazonギフト券1500円が特典としてもらえます。

参考

こちらの記事からの申し込みはすべて【NNコミュニケーションズ】からになるので、Amazonギフト券4500円分をもらうことができるのでご安心ください。

余計な手間が増えることも一切ないので、Amazonギフト券が1500円分余計にもらえる【NNコミュニケーションズ】からの申し込みが間違いなくお得です。

Amazonギフト券が余計に1500円分もらえるんだから、東京電力正規代理店の『NNコミュニケーションズ』から申し込んだほうがいいに決まってるね!
質問者さん
M&O
なにか手間が増えるわけじゃないし、間違いなくお得だからね!ところで【とくとくガスAPプラン】の説明聞いてどうだった?
最初は電気とガスをまとめてアマゾンプライムが無料になるって言われて意味わからなかったけど、詳しく聞いて理解した!Amazonプライム利用者にはかなり嬉しいプランだよね!
質問者さん
M&O
そう!Amazonプライム利用者には魅力的なプランなんだ。Amazonプライムを利用しない人は魅力を感じないプランだろうけど(笑)
私はAmazonプライム利用者だから魅力をかなり感じてるよ。【とくとくガスAPプラン】にしようかな!
質問者さん

スポンサーリンク

-とくとくガスAPプラン
-, ,

© 2021 THE ENTERTAINMENT DIARIES Powered by AFFINGER5