恋愛映画

映画『子連れじゃダメかしら?』ネタバレあらすじ・キャスト・感想・評価 ベラソーン アダムサンドラー

映画子連れじゃダメかしらネタバレあらすじキャスト評価

映画『子連れじゃダメかしら?』ネタバレあらすじ・キャスト・感想・評価 ベラソーン アダムサンドラー

今回の絶対おすすめ映画は『子連れじゃダメかしら?』です。

映画『子連れじゃダメかしら?』はアダムサンドラー、ドリューバリモア主演のコメディ映画。

シングルマザーとシングルファザーの関係の進展を描きながら、アメリカ!といった感じのコメディがふんだんに楽しめる、そしてしっかり感動させてくれる映画です。

それでは『子連れじゃダメかしら?』の映画紹介です。

映画『子連れじゃダメかしら?』は2014年に公開されたアメリカ映画。

日本未公開作品です。

上映時間は117分。

監督はフランク・コラチ監督

『ウェディングシンガー』ではドリューバリモア・アダムサンドラーと、『もしも昨日が選べたら』ではアダムサンドラーとタッグを組んでいます。

キャストは

ジム・フリードマン…アダム・サンドラー

ローレン・レイノルズ…ドリュー・バリモア

ヒラリー・フリードマン…ベラ・ソーン

エスプン・フリードマン…エマ・ファーマン

ブレンダン・レイノルズ…ブラクストン・ベッカム

ルイーズ・フリードマン…アリヴィア・アリンリンド

タイラー・レイノルズ…カイル・レッドシルヴァースタイン

ニッケンズ…テリー・クルーズ

エディ・ウォーニック…ケヴィン・ニーロン

ジンジャー・ウォーニック…ジェシカ・ロウ

ジェイク・ウォーニック…ザック・アンリ

ジョー・ジーナ…アレクシス・アークエット

ジェン・パルマー…ウェンディ・マクレンドンコーヴィ

ダグ…シャキール・オニール

ムファナ…アブデュラインゴム

マーク…ジョエル・マクヘイル

ディック…ダン・パトリック

トレイシー…ローレン・ラプカス

デイル・ステイン…デイル・ステイン(本人)

ほか。

映画『子連れじゃダメかしら?』あらすじ・ネタバレ

シングルファザーのジムフリードマン(アダムサンドラー)とシングルマザーのローレイノルズ(ドリューバリモア)は友人の紹介で、2人でフーターズで食事をします。

しかしお互いに久しぶりすぎるデートのため、終始ぎこちなくお互いのいいところを見つけられないだけでなく、お互いの印象が最悪のままデートを終えます。

もう会う事はないと思っていたジムとローレンでしたが、ジムは娘のために、ローレンは息子のために買い物に行ったディスカウントショップで偶然再会します。

お互いに思春期の息子と娘の買い物に苦労している中で、アドバイスを与えあって買い物を済ませました。

さらに偶然は続き、ローレンの仕事の相棒がジムの働いているスポーツショップのオーナーと関係があり、そのことをきっかけにローレンとジムは再び再会することになりました。

さらにジムとローレンは子供連れでアフリカ共和国に旅行に行き、別々に旅行に来ていて相手が来ることも知らないはずでしたが、一緒にスウィートルームに宿泊し、さらに旅行中の時間も共に過ごすことになります。

アフリカ旅行の中でジムはローレンの息子たちと、ローレンはジムの娘たちと関係を深めていきます。

そして水と油だったジムとローレンの関係も次第に良好になっていき、恋人に発展しそうな雰囲気へとなっていきます。

しかしジムは結論を急がず、アフリカ旅行中は答えを出さずにいました。

旅行から帰り、ジムは心の準備が整えて、花束を持ってローレンの家を訪ねます。

しかしインターフォンを押すと出てきたのはローレンの元夫のマーク(ジョエルマクヘイル)でした。

マークはジムに「子供たちのためにローレンと復縁しようと考えている」と話し、これを聞いたジムはショックを受けます。

ローレンの息子の少年野球の試合の日、応援に来るはずのマークがやってきません。

マークが試合に来ると言って来ないことはこれまでも何度もありました。

ローレンの息子がバッターボックスに入っている時に、ジムが娘たちを連れて応援に駆け付けました。アフリカ旅行で仲良くなっているので娘たちも応援します。

ジムは声援を飛ばし、アドバイスを大声で送ります。

ローレンの息子は嬉しそうなそぶりを見せて、見事に打球を打ち返しランニングホームランを決めました。

ジムはローレンの元へ行き、元夫のマークから復縁をすると聞いているけど来てしまったと話します。

果たして2人の運命は…?

結末は本編をご覧ください。

映画『子連れじゃダメかしら?』感想・評価

映画『子連れじゃダメかしら?』はアメリカ的なコメディ要素がたくさん散りばめられていて、楽しく観られる映画です。

しかし、笑いだけでなくしっかりとラストは感動させてくれます。

少年野球の試合にアダムサンドラー演じるジムのフリードマン一家が駆けつけるところは、あわや涙が出そうなぐらい感動してしまいました。

ジムの娘たちも懸命に応援しているのが感動を大きくしてくれるし、ドリューバリモア演じるローレンの少年野球に出ていない息子がローレンの横にいて、ジムたちが来るのを見た時に「最高だ」と言うのもまた感動させてくれるのです。

アダムサンドラーとドリューバリモアを中心としたキャストの面々が、「アメリカのコメディ映画」といった感じの演技を披露してくれています。

ある意味典型的な演技のテイストなのですが、それでもじゅうぶん楽しめてしまいます。

特にアフリカ旅行のシーンは笑いがふんだんに散りばめられています。

陽気な感じで元気にもなれます。

フランクコラチ監督とアダムサンドラーということで、『ウェディングシンガー』ももちろんですが、個人的にはどうしても『もしも昨日が選べたら』が浮かんでしまい、作品的には『もしも昨日が選べたら』の方が好きですが、この『子連れじゃダメかしら?』もとってもいい映画です。

『もしも昨日が選べたら』は僕の映画ランキングのかなり上位に食い込む映画なので。

映画『子連れじゃダメかしら?』は日本未公開作品ということで知らない人も多い映画だと思われます。

じゅうぶん楽しめて感動できる映画となっていますので、ぜひ一度鑑賞していただきたいです。

おすすめ映画です。ぜひ。

感想はコメント欄にお気軽にどうぞ。

映画『子連れじゃダメかしら?』

最強コンビがおくるラブコメディの決定版!!

アダム・サンドラー出演映画はこちらもおすすめ。

映画『もしも昨日が選べたら』ネタバレあらすじキャスト評価

映画もしも昨日が選べたらネタバレあらすじキャスト評価
『もしも昨日が選べたら』ネタバレあらすじ・キャスト・感想・評価

クリックできる目次映画『もしも昨日が選べたら』キャスト・監督映画『もしも昨日が選べたら』あらすじ・ネタバレ映画『もしも昨日が選べたら』評価・感想 映画『もしも昨日が選べたら』キャスト・監督 今回の絶対 ...

続きを見る

-恋愛映画