THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

【ソフトバンク光のおうち割とは】おうち割はどんな人が適用になる?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

【ソフトバンク光のおうち割とは】おうち割はどんな人が適用になる?

こんばんは、M&Oです。

今回は【ソフトバンク光おうち割光セット】について詳しく書いていきます。

 

『ソフトバンク光のおうち割って結局なんなの?』

『ソフトバンク光おうち割は得なのか?』

『ソフトバンク光のおうち割を申し込むことが代理店のキャッシュバックの適用条件なんだけど、損はしない?』

などの疑問を持っている人に参考になる内容となっています。

 

ソフトバンク光を利用しようかなとお考えの人は、ソフトバンク光について調べてみるとやたらと【おうち割】という言葉を目にするのではないでしょうか。

『なんとなくわかるけど【おうち割】って結局お得なの?』と思われる方も少なくありません。

結論を書いてしまうと、【ソフトバンク光のおうち割】はお得な内容となっています。

ではなぜお得なのかをご説明していきます。

f:id:myprivatecomedy:20200724215721j:plain

【ソフトバンク光のおうち割光セット】のオプション内容

ソフトバンク光の【おうち割】は後ほど適用条件を詳しく書きますが、ざっくり言うとソフトバンクやワイモバイルのスマホ・携帯電話を利用している人が適用となるサービスです。

ソフトバンク光の【おうち割光セット】を申し込むことによって、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ・携帯電話料金が毎月500円~1000円割り引かれるサービスです。

 

【ソフトバンク光おうち割光セット】のオプション内容

  1. 光BBユニットレンタル
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. ホワイト光電話/BBフォン

の3つのオプションがついたサービス内容となっています。

これだけを見ても、それぞれのオプションがいったい何なのか『はて?』となってしまいますよね。

 

1つずつご説明していきます。

『光BBユニットレンタル』とは、Ipv6高速ハイブリッドに対応しているルーターです。

つまり、『光BBユニットレンタル』でルーターを利用しないとソフトバンク光の売りの1つであるIpv6高速インターネットが使用できないので、ソフトバンク光を利用する上で外せないオプションとなっています。光電話の利用にも必要なルーターとなります。

Ipv6に関する詳しい内容はこちらをごらんください。

ソフトバンク光の速度が速くなるIpv6の接続方法や設定 Ipv4との違い - THE ENTERTAINMENT DIARIES

『光BBユニットレンタル』をおうち割ではなく普通にオプションでつけた場合は、毎月467円がかかります。

 

次に

『Wi-Fiマルチパック』ですが、こちらはWi-Fiを飛ばす機能と思っていただければ大丈夫です。パソコン・スマホ・ゲーム機など、家の中でどこでもWi-Fiを利用することが可能になります。

ということはソフトバンク光を利用した際は、この『Wi-Fiマルチパック』のオプションをつけないとWi-Fiで利用できないことになります。

『Wi-Fiマルチパック』オプションをおうち割光セットではなく単体で利用する場合は、毎月990円がかかります。

 

そして

【ホワイト光電話/BBフォン】に関してですが、こちらは固定電話を使用したい人が使うオプションで、全国のホワイト光電話/BBフォン、Softbank携帯電話との通話が無料となります。また現在使っている電話番号もそのまま使えます。

ただ【ホワイト光電話/BBフォン】に関しては、固定電話を使う人が現在はかなり減っていることと、Softbank携帯との通話料が無料という部分も、LINEなどで電話する人がほとんどかと思いますので、そこまで必要とする人が少ないオプションです。

しかし使わないにしても【おうち割光セット】のサービスに含まれているオプションとなります。

おうち割光セットではなく、単体で【ホワイト光電話/BBフォン】のオプションに加入した場合は毎月467円がかかります。

 

【おうち割光セット】はこの3つのオプションがセットになったサービスとなっていて、月額料金がとてもお得になるのが大きな特徴です。

 

オプションを単体で利用した場合、

【光BBユニットレンタル(月/467円)】+【Wi-Fiマルチパック(月/990円)】+【ホワイト光電話/BBフォン(月467円)】=月/1924円が毎月かかることになりますが、

 

【おうち割光セット】はこの月/1924円

月/500円

で利用できるサービスなのです。

1424円割引されるので、かなりお得なサービスといえるでしょう。

 

『【光電話/BBフォン】いらないんだけど!』という方がきっといらっしゃると思うのですが、【おうち割光セット】には自動的に含まれているので、電話番号などが自動的に与えられます。

もちろん使う必要はないので気にしなければ大丈夫です。

僕も【おうち割光セット】を利用していますが、ホワイト光電話/BBフォンはまったく使用していませんので。

ただ形としては使わない人も【光電話/BBフォン】がおうち割光セットには含まれています。

でも特に気にしなくて大丈夫です。

 

【おうち割光セット】は毎月500円かかるので、ソフトバンク光のマンションタイプの月額料金は3800円なので、毎月4300円かかることになります。

 

『月額料金が3800円だから他より比較的安いからソフトバンク光にしようとしたのに、4300円かかるの!?』と思われるかもしれませんが、ネットのソフトバンク光で【おうち割光セット】を利用した場合はたしかに毎月4300円かかるのですが、

その代わりSoftbankやワイモバイルの携帯電話を利用している人は、携帯電話料金に毎月500円~1000円の割引が入りますのでご安心ください。

 

つまり【おうち割光セット】で毎月かかる500円は携帯電話の料金の割引により相殺されるか、むしろユーザーにとって【おうち割光セット】の500円以上に得をする内容になっています。

 

そして厳密に言うと携帯電話以外でもこの【おうち割光セット】は適用となり、さらに家族がソフトバンクの携帯電話などを利用している場合は家族の携帯電話も割引対象になるのです。

詳しく解説させて頂きます。

【ソフトバンク光のおうち割】適用条件とメリット

【ソフトバンク光おうち割光セット】の適用条件はソフトバンクやワイモバイルの携帯電話を利用している人と書いてきましたが、厳密には携帯電話スマホ以外にも

  • iPad
  • タブレット
  • Wi-Fiルーター
  • モバイルシアター

を対象料金で利用中である人は【おうち割光セット】の適用条件を満たしていることになります。(USIM単体契約の回線を含む)

 

【おうち割光セット】のメリットは、まず上記に書いたように

通常1924円が毎月かかる3つのオプションが月額500円で利用できること

 

そして、お使いのスマホやiPadなどに毎月割引が入ることです。

この毎月の割引額は利用状況によって変動します。

いったい自分が契約しているプランの場合はどれぐらいの割引になるかはこちらをクリックして頂いて【おうち割光セット】を見ていただけると詳しく記載されていますのでご覧ください。

ソフトバンク光詳細はこちら 

契約しているプランによって割引額は変わりますが、基本的には500円から1000円の割引となります。

さらに多きなメリットとして、

 

家族がソフトバンクやワイモバイルのスマホなど割引対象となる人は家族のスマホなどにもすべて割引が入ります。

 

家族4人で4人とも1000円の割引が適用になるプランでスマホを利用していた場合は家族全員のスマホの月額料金に1000円の割引が入るので、こうなると実質ソフトバンク光を利用してインターネットを無料で利用しているようなものです。

つまりめちゃくちゃお得です。

 

余談ですが僕はワイモバイルを利用していて、ギガ数もかなり少ないプランなので、割引額は500円となっていて、1人暮らしなので割引額の総額も500円となっています。

【おうち割光セット】で毎月500円ネット料金がかかっているので、結果的に相殺(プラマイゼロ)になっている形です。

これだけでも僕はじゅうぶんお得さを実感しています。

ソフトバンクかワイモバイルのスマホを使っている人はソフトバンク光がベスト

【おうち割光セット】に含まれているWi-Fiマルチパックや光BBユニットレンタルのオプションは単体で利用すると、インターネットの月額料金がかなり恐ろしい金額になってしまいます。

しかし、ソフトバンク光を利用する上ではこのオプションは必須オプションと言えるオプションなので、【おうち割光セット】が適用されない人はソフトバンク光を利用しない方がいいです。

 

ただ逆に、間違いなく言えることは

ソフトバンクやワイモバイルのスマホなどを利用している人はソフトバンク光を利用するべきです。

【おうち割光セット】はそれだけお得な内容になっています。

 

光回線の利用や乗り換えを考えていて、ソフトバンクかワイモバイルのスマホを利用している人が迷わずソフトバンク光を選びましょう。

 

逆にauのスマホなどを利用している人はソフトバンク光ではなく、auひかりを選ぶようにしましょう。同じように割引がありますので。

スマホがauの人はこちらのauひかりの詳細記事をご覧ください。

auひかりマンションタイプの料金は?8種類のタイプと速度を解説

auひかりは手続き簡単で早いキャッシュバックのNNコミュニケーションズがおすすめ

 

ソフトバンク光を申し込む際は代理店から申し込んで代理店独自のキャッシュバックを受け取るのが1番お得な申し込み方法です。

しかしキャッシュバックはもらうのに面倒な手続きが必要な代理店も多いので、こちらの記事を参考にしてください。

光回線のキャッシュバックの罠に気をつけて!安心の代理店3選を紹介

                            M&O

 

25歳以下の人はソフトバンクが公式キャンペーンとしてソフトバンクエアーのお得過ぎるキャンペーンをやっているので、よろしければこちらの詳細記事をご覧ください。

お得!25歳以下ならソフトバンクエアー月額料金が毎月2000円割引