THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 映画レビュー・俳優に関することやインターネットや暮らしに役立つことを発信

俳優・声優になりたいけど親に言えない高校生・大学生にアドバイス

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

俳優・女優になりたいけど親に言えない高校生・大学生にアドバイス

こんにちは、M&Oです。

今回は『俳優・声優になりたいけど親に言えない高校生・大学生』にアドバイスを送らせて頂きます。

 

Q.「俳優や女優・声優になりたいけど、親に言い出すタイミングがなくて悩んでいます。なれるわけがないと否定されるのも怖いです。

また俳優や声優になりたいと親に言うのが恥ずかしくもあります。

それでも俳優・声優になりたいと思っています。なにかいい方法はないかなぁ」

f:id:myprivatecomedy:20200717124349j:image

俳優になりたいけど親に言いにくい悩みを持っている高校生、大学生は本当に多いです。

そして親に言いにくい気持ち、M&Oにも痛いほどわかります。

 

先に少し自己紹介をさせていただきますと、プロフィールにも書かせて頂いていますが、僕は元々俳優をやっていて、運よく俳優の仕事だけで生活できていました。

俳優活動を本格的に始めたのは大学に通っている時でした。

僕自身、高校生の時から『俳優』というものに憧れはありましたが、やはり親には俳優になりたいと言いにくかった思い出があり、世の中の『俳優や女優・声優になりたいけど親に言いにくい』と思っている人の気持ちは痛いほどわかります。

 

できるかぎり役に立つアドバイスを送れればと思いますので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

 

俳優や声優になりたいと親に言いにくいのは恥ずかしかったり否定されるのが怖いから?

俳優や女優・声優になりたいことをなぜ親に言いにくいのか、まずはそこから考えてみましょう。

不安や恐れは漠然としている場合が多く、突き詰めてみるとたいして不安な要素や恐れることなどないじゃんと思えることもあります。

 

『これまでまったくそんな素振りを見せてこなかったから恥ずかしい』

『あんたなんかにできるわけないでしょうと言われそうで怖い』

『親もそうだし他の人に自分の夢を知られるのが恥ずかしい。形になるまで知られたくない』

 

これはほんの一部ですが、人それぞれ俳優や声優になりたいと親に言いにくい理由は存在していて、しかも理由が1つではない場合も多いでしょう。

 

この問題を根本的に解決する方法は残念ながらありません。人それぞれで親との関係性も違いますし、言いにくい理由も様々だからです。

 

しかし、背中を押すことはできます。

俳優や声優になりたい気持ちを親に言いにくいという悩みに共通しているのは、否定されたり笑われたりすることが怖いということです。

自分の気持ちが真剣であればあるほど、怖いですよね。

 

ただ、俳優や女優・声優になって活動していきたいのであれば、そんな悩みはめちゃくちゃ小さいことです。

あなたが俳優や女優・声優になって本格的に活動をスタートしたら、間違いなく最初はたくさんのオーディションを受けます。

はっきり言ってオーディションに落ちまくります。

僕自身も数えきれないぐらいのオーディションに落ちていますし、今第一線で売れている俳優や女優も、ほとんどの人が数えきれないぐらいの数のオーディションに落ちています。

イメージに合わないなどのどうしようもない理由でオーディションに落ちることも多々あります。

しかしどうしようもない理由であっても、『自分がいけないんだ』『自分が足りていないせいだ』と否定された気持ちになって、自分自身を否定される気分を嫌と言うほど味わいます。

 

また、舞台やミュージカル、映画やドラマ、アテレコの現場で、厳しいダメ出しを受けることも、駆け出しのころは特にたくさんあります。

俳優や女優・声優になったら、自分を否定されたり、バカにされた気分になることがたくさんあります。

 

親に俳優になりたい、声優になりたいと話して否定されたり笑われたりしたとしても、それはこれからあなたが俳優や女優。声優になって活動するうえでいい練習になります。

(厳しいことばかり書いてしまっていますが、それ以上に楽しいこともたくさんあるので安心してくださいね)

できるならば『否定されてやる』『笑われてやる』ぐらいの気持ちで親に話してほしいです。そして『それでもあきらめない』という思いも同時に持って、話してみてほしいと思います。

言ってみたら案外理解を示してくれたということも全然あるでしょう。

本気で俳優や女優・声優になりたいなら真剣に親に話すことが必要

俳優や女優・声優になりたいという自分の気持ちが真剣であるならば、当たり前ですが真剣に親に話しましょう。

どんなリアクションが返ってくるかはそれぞれの家庭によって違ってきますが、

『ふざけて言ってればもっとすんなり話が進んだのに』

となることは、話す内容的にまずないでしょう。

すべてとは言えませんが、多くの人が真剣に話をされれば真剣に返してくれるものです。

 

そして真剣に話すことともう1つ大切なことがあります。

説得力を少しでももたせることです。

『ちゃんと考えているんだな』『真剣に俳優や女優・声優になりたいと思っているんだな』

と思ってもらう必要があります。

そのために必要になってくるのが行動力です。

俳優や女優・声優になることにあまり前向きな考えを持っていないご両親には特に、行動力を示して『本気なんだな』と少しでも思ってもらう必要があります。

 

しかし当たり前ですが、お金がかかることをいきなりしたり、親の承諾が必要なことを黙ってやるのは絶対にダメです。

それでは行動を示すのにはどんな方法がいいかをご紹介しますね。

自分の気持ちが本気であることを示すために行動を起こしてアピールしよう

上にも書きましたが、費用がかかることや親の承諾がいることを勝手に行って行動を起こすのでは絶対にやめてくださいね。

そういった行動はきっと逆効果になってしまうでしょう。

 

それでは何をすればいいのか?ということになりますが、

1番のおすすめは養成所や専門学校などの資料請求です。

 

これなら完全に無料で行えますし、スマホやパソコンがあれば簡単に手軽にできる行動です。

また資料請求の無料以外のメリットは、自宅にパンフレットが郵送されるので、ご両親が先に受け取る可能性があり、『あなたこれ心当たりある?』と聞かれる可能性も高く、その時に『実は俳優(声優)に興味があって・・・』と話しをするきっかけになることも多いに考えられます。

なかなか言い出せないという人も資料が家に届いたことをきっかけに言い出すことができることもあるでしょう。

 

そして多くの俳優や声優の養成所や専門学校は『体験レッスン』や『説明会』を行っていますので、資料を一緒に見ながら「体験に参加してみたい」と言ってみるのもありです。

まっさらな状態で「俳優や女優・声優になりたい」と告げるよりも、「俳優や声優になりたいから無料だからとりあえず資料を頼んでみたんだけど」と告げた方が、本気度は伝わるでしょう。

もちろん資料を取り寄せる前に、「無料だから資料を取り寄せてみていい?」とご両親に話すのもありです。

真剣に俳優や女優・声優になりたいと考えているならば、どれぐらい真剣かをアピールすることも大切です。

 

ただ学生のうちは特にですが、間違っても親に黙って有料の、お金がかかることを勝手にしないでくださいね!

 

夢を持ったりやりたいことを見つけられることも1つの立派な才能です。

目標に向かって頑張る時間は何より楽しい時間です。

しっかりとご両親とお話しして、納得した形で皆さんが夢に向かって頑張れることを願っています。

 

下に俳優・女優・声優になりたい人向けの記事のリンクと、簡単に無料で資料請求できるスクール、オーディションを無料で受けられる芸能事務所などのリンクを貼っておきますので、活用してください。

                                 M&O

【俳優や声優にご興味がある人はこちらから養成所・専門学校無料資料請求が可能です。まずは資料請求がおすすめ(完全無料です)】

ヒューマンアカデミー俳優声優資料無料請求はこちら

アミューズメントメディア総合学院 声優学科体験説明会申し込み・資料無料請求はこちら

必ずテレビアニメに出演できる唯一の声優養成所【インターナショナル・メディア学院】/簡単60秒無料資料請求はこちら(俳優科もあります)

【TOKYO STEPS ARTS】資料請求・体験レッスン説明会はこちらから(俳優科あります)

 

・俳優や声優に興味がある人におすすめ記事まとめ

声優になりたい人が通うスクール・養成所・専門学校おすすめ3選 - THE ENTERTAINMENT DIARIES

インターナショナルメディア学院の評判や学費・オーディションを解説 - THE ENTERTAINMENT DIARIES

ヒューマンアカデミーで俳優・声優をスタート!評判は?コースや授業内容は? - THE ENTERTAINMENT DIARIES

テアトルアカデミーで俳優女優になるには 有名人や費用や評判は? - THE ENTERTAINMENT DIARIES

アミューズメントメディア総合学院の評判・学科・卒業後の実績・資料請求方法 - THE ENTERTAINMENT DIARIES

2.5次元俳優になるには 2.5次元俳優になるための学校・スクール紹介 - THE ENTERTAINMENT DIARIES

芸能事務所ワイスターの評判は?所属費用やオーディション情報を紹介 - THE ENTERTAINMENT DIARIES

 

【無料で受けられるオーディションはこちらから】
【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)

◆期間限定◆今ならオーディション書類選考を免除!【YStar Produce 新人発掘プロジェクト】

 

おすすめの演技教本。