THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブロガー。元俳優が映画レビューを中心に文字でエンタメを発信中

2.5次元俳優になるには 2.5次元俳優になるための学校・スクール紹介

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2.5次元俳優になるには 2.5次元俳優になるための学校・スクール紹介

こんばんは、M&Oです。

今回は現在大人気の『2.5次元俳優』ついて書いていきます。

 

『2.5次元俳優』という言葉を聞いたことがありますか?

昔は2.5次元と言えば少し閉鎖的と言いますか、興味のある人だけが知っているジャンルという感じでしたが、現在ではその人気の高さからテレビなどのメディアでも取り上げられる機会も増え、多くの人に認知されているジャンルとなっています。

 

Q.「そもそも2.5次元とはなに?」

2.5次元とは、2次元が平面つまりマンガやアニメ、ゲームなどを指すわけですが、3次元が立体で生身の人間なので、一言でいえば「マンガやアニメ、ゲームなどの2次元の世界を3次元の人間が演じる」ことです。

2次元を3次元化したものが「2.5次元」と呼ばれています。

 

「2.5次元俳優と普通の俳優はどんな違いがあるの?」という疑問は、過去に質問にお答えしているのでこちらをご覧ください。

 

今回はそんな2.5次元俳優になるにはどうしたらいいか、どんな方法があるかについて書いていきます。

f:id:myprivatecomedy:20200701134330j:image

2.5次元俳優になるにはどうしたらいい?2.5次元ミュージカルや舞台に出演する方法

2.5次元俳優というのは基本的に「2.5次元の舞台やミュージカルに出演している俳優」のことです。

「テニスの王子様」「刀剣乱舞」「NARUTO~ナルト~」「弱虫ペダル」など挙げたらかなりの数になる人気のコンテンツが2.5次元にはありますが、こういった作品に出演していくことで2.5次元俳優として認知されていく形になります。

規模の小さいものも結構あるので、現在2.5次元の舞台やミュージカルはかなりの数が制作されています。

2.5次元俳優になるにはこういったマンガやアニメ、ゲーム原作の舞台やミュージカルに出演することが必要になります。

 

Q.「2.5次元の舞台やミュージカル、マンガやアニメやゲーム原作の作品に出演するにはどうしたらいいの?」

こちらのご質問に関しては、スタートとしては他のアニメやマンガ、ゲーム原作ではない舞台やミュージカルに出演する形と変わりません。

・作品が制作される際に行われるオーディションを受けて役を獲得する。

・出演のオファーを受けて出演する。

のどちらかになります。

知名度がなかったりキャリアもまだ俳優を始めたばかりでほとんどないという人は、オーディションを受けて出演することになります。

 

Q.「2.5次元舞台やミュージカルはオーディションを受けて出演することが多いのね。じゃあそのオーディションはどうやったら受けられるの?」

2.5次元作品のオーディションも他の舞台やミュージカル作品のオーディションと変わらず、ほとんどが芸能事務所に所属している人がオーディションを受けています。

制作側が芸能事務所にオーディションがあることを連絡して、求めているキャストの候補となる人にオーディションに来てもらう形になります。

中には一般公募としてオーディション雑誌やサイトなどで募集する作品もあるかもしれませんが、かなり稀と言えるでしょう。基本的には芸能事務所に所属をすでにしている人が対象となります。

キャリアのある方であればフリーの形で参加する俳優もいますが、これはすでに芸歴のある人に限られてしまいます。

 

Q.「じゃあ2.5次元の舞台やミュージカルに出演するには芸能事務所に入っていないと難しいってことかぁ」

例外もあるとは思いますが、基本的にはそうなるでしょう。

しかし芸能事務所に所属してオーディションを受けたとしても、演技や歌唱力、ダンスなどができなければ、よっぽど光るものがないと役を勝ち取ることは難しいです。

そのためにもしっかりと技術を学んでおくことはとても大切なことです。

2.5次元俳優になるには演技力はもちろん歌唱力も必要

2.5次元俳優は演技力はもちろんのこと歌唱力やダンスのスキルも必要になります。

ミュージカル作品でなければ演技力だけでも問題ないですが、2.5次元作品はミュージカル作品も多いので、2.5次元俳優を目指すのであれば歌やダンスを学んでおいて損はありません。

2.5次元に限らず俳優として活動していくうえで大きな武器にもなりますし。

現場で学んでいくという方法もありますが、言うまでもありませんが元々できた方がオーディションでも有利になりますし。

ヒューマンアカデミー俳優声優資料無料請求はこちら

2.5次元俳優になるためのスキルを学べる学校・スクール

Q.「そうか。じゃあ今のうちにしっかり学んでおいた方がいいってことか。あれ?でも2.5次元俳優になるために学べる学校とかスクールってあるの?」

現在2.5次元俳優になるために特化したレッスン・授業を行っているのは、

・ヒューマンアカデミー

・代々木アニメーション学院

の2つになります。

今回は特にヒューマンアカデミーについてご紹介します。

ヒューマンアカデミーは

・俳優専攻

・声優専攻

・タレント専攻

・2.5次元専攻

となっていて2.5次元がしっかりと専攻として確立されています。

ヒューマンアカデミーのホームページにも書かれていますが、人気が上がっているのに比例して2.5次元俳優・女優を希望する人がとても増えているとのことです。

 

Q.「2.5次元専攻というのがあるんだ、良さそう!でも実際にどういう流れでどういうことを勉強するの?メリットはどんなことがあるのかな。」

ヒューマンアカデミーの2.5次元専攻では

・1年次は徹底的に役者としての基礎となるスキルや表現力を学ぶ

・2年次は2.5次元に関するスキルや知識を専門的に学ぶ

体制をとっています。

さらに大きなメリットとしては

制作会社などの協力の元、実際に公演された台本を使っての授業、稽古、公演を行えることが強みでもあります。

インターンシップ制度もあり、在学中にプロの俳優と共演することもできます。

そしてこれは俳優専攻などと共通している部分ですが、多くのプロダクション、芸能事務所に所属するオーディションも用意されています。

実践的なことを学んでいることで即戦力として期待する芸能事務所やプロダクションも多いでしょう。

何もせずにチャンスをつかむことは不可能です。

まずはどんな小さなことでも動き出すことが必要です。

ヒューマンアカデミーは詳細が書かれた資料を無料で送ってくれるので、まずは気軽に資料を見て、他と検討してみることをおすすめします。

今なら完全無料の資料請求をするとオーディション必勝本もついてくるので、この機会にもらっておきましょう。(選択するカレッジはパフォーミングアーツです)

ヒューマンアカデミー俳優声優資料無料請求はこちら

 

ヒューマンアカデミー俳優声優の全体の情報に関してはこちらをごらんください。

                             M&O

 

【俳優や声優にご興味がある人はこちらから無料資料請求が可能です。】

ヒューマンアカデミー俳優声優資料無料請求はこちら  

声優、ゲームアニメーション、3DCGになるなら【アミューズメントメディア総合学院】資料無料請求はこちら

 

【オーディションはこちらから】

あらゆるジャンルで大活躍!デビューはテアトルから!
【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)