THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

おいしいと人気のハリボーグミの量が減ってる?ハリボーグミ購入はAmazonが便利

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

おいしいと人気のハリボーグミの量が減ってる?ハリボーグミ購入はAmazonが便利

こんにちは、M&Oです。

今回は日本でも大人気のお菓子『ハリボーグミ』について書いていきます。

 

ハリボーグミ。皆さん食べたことはあるでしょうか?

ほとんどの人が一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

そして「ハリボーグミ大好き!」という人も多いでしょう。多くのファンを持っている輸入お菓子、それがハリボーグミなのです。

f:id:myprivatecomedy:20200601111722j:image

僕かたい食感のグミが好きなのでかなりの頻度でこの『ハリボーグミ』を食べています。

パソコンで作業している時にもデスクにはハリボーグミが置いてあることが多々あります。

 

昔から大好きなので、何かプレゼントをもらる機会があると、何かリクエストを聞かれると「ハリボーグミ」と答えていました。

また自分が誰かに何かをプレゼントする場合も「ハリボーグミ」をプレゼントすることが昔もい現在も多いです。これは「ハリボーグミはきっとみんな好きだろう」という僕の偏った考え方のせいです。

今思えば好きじゃない人もきっとたくさんいるでしょう。

 

そしてハリボーグミといえば種類が豊富であることでも有名ですが、実は現在シレッとこのたくさんある種類の数種類のハリボーグミの内容量が変わってきているのです。

安く売っていると思ったら内容量が減っていたハリボーグミ

僕はスーパーやドラッグストアなどに行くとハリボーグミの値段を見ることが習慣になっているのですが、基本的には198円の表記で有名なクマの形をしたかわいいハリボーグミやコーラのハリボーグミが売られているのですが、ある時に見かけた時に「おや?ずいぶん安く売ってるじゃないの?」と思ったのです。

 

調べると定価が178円、スーパーヤドラッグストアによっては150円台で売られています。この値段でハリボーグミが売られていて反応しないわけがありません。

「ラッキー♪」と思って手に取ってみたわけですが、なにやら様子がおかしいことに気が付きました。

 

これまで持ったことあるハリボーグミよりも明らかにズシっとしないのです。

これはハリボーグミを普段から食していない人には難しい差かもしれませんが、頻繁にハリボーグミを食べている僕には一目瞭然でした。

「なにかがおかしい。」

f:id:myprivatecomedy:20200601111659j:image

いや、これは狂っているのは僕ではなくハリボーグミの方だと思い、裏に書いてある内容量を見てみました。

 

f:id:myprivatecomedy:20200601111737j:image

 

普通に減ってる・・・。

 

そうです。

100グラムの内容量だったのですが80グラムに減っているのです。

 

これはいったいどうしたことかと一瞬クラッと立ちくみました。

僕の中ではハリボーグミと言えばズシっと重量感があることが魅力の一つだったのです。味ももちろん好きなのですが。

しかも160円とか170円出すなら、正直元の100グラムで198円のほうが全然良かったのに。

とは言ってもやはり好きなものは好きなので、80グラムに減ってしまったハリボーグミを買ってきました。

 

ちなみに僕はいろいろな種類を食べてきていますが、ここしばらくは原点に戻ってクマのかわいいハリボーグミを食べています。というかなんだかんだでクマのハリボーグミが一番おいしく感じます。いろんな味を楽しめますし。

 

そしてコンビニやスーパーやドラッグストアではクマとコーラのハリボーグミに関しては80グラムしか見かけなくなってしまいました。

 

昔はハリボーグミ自体がコンビニやスーパーで販売していないことがほとんどで、入手するためにわざわざソニプラ(ソニープラザ)に買いに行ったりしていたので、それを考えると非常に入手しやすくなったなと実感もしますが。

 

やっぱり100グラムのハリボーグミがいい!という人はネットでならばまだ100グラムのハリボーグミが売っているので是非Amazonなどを利用して頂くといいかもしれません。

現在ある在庫がなくなり次第終了なのか、ネットではこれからも100グラムを販売し続けるのかは定かではありません。

 

もしかしたらコンビニとかスーパーとかでの販売用に「より気軽に買ってもらえるように」という意図のもと80グラムに減らして値段を下げただけかもしれません。

 

現在僕が把握している80グラムの内容量のハリボーグミはクマとコーラとグレープです。この3種類以外のパウダーとかついていたり、チェリーやカエルなどグミ一個一個のサイズが大きいハリボーグミに関しては80グラムに変化しているものを見ていません。

 

ただハリボーグミは内容量に関してもかなりのバリエーションを元々用意しているので、ネットでの購入などはこのまま100グラムサイズがずっと残りそうな気がしています。

 

缶に入っていたり小分けに入っていたり、250グラムのビッグサイズがあったりとハリボーグミは本当にたくさんバリエーションを用意しているので。

プレゼントとかに最適なパッケージとかも結構あるんですよね。

ハリボーグミの購入は通販がかなり使い勝手がいいと思います。まとめて購入しておいても日持ちするものですし。

 

味もおいしいですが、噛むことは人間にとってメリットしかないので、そういう意味でも噛み応えのあるハリボーグミはとってもおすすめです。

 

最後に、ハリボーグミってアメリカとかのお菓子だと思っている人が結構多いのですが、ハリボーはドイツのお菓子会社です。

ハリボー ゴールドベア 100g×10個

ハリボー ゴールドベア 100g×10個

  • メディア: 食品&飲料