THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 映画レビュー・俳優に関することやインターネットや暮らしに役立つことを発信

黄金糖とは 昔懐かしい飴黄金糖にハマっている 関東ではマイナー?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

黄金糖とは 昔懐かしい黄金糖にハマっている 関東ではマイナー?

こんにちは、M&Oです。

今回は昔懐かしい飴『黄金糖』について書いていきます。

 

黄金糖という飴をご存じでしょうか?

その名の通り透き通った綺麗な飴で、紅茶色の飴です。

長い歴史を誇る飴で、この『黄金糖』を製造している会社の名前は『株式会社黄金糖』でして、創業はなんと1923年、大正12年ということで本当に長い歴史を持っています。

社名にもなっているぐらいなのでお察しがつくと思いますが、創業から『黄金糖』を中心に製造しています。大阪に本社を置いています。

関東ではあまりなじみがないという声も聞こえてくるのですが、周囲の人に聞くと僕の周りでは結構関東の人でも知っている人が多いです。

ただ僕自身は幼い頃は知らなくて、食べ始めたのは去年ぐらいからです。それまではのど飴以外食べる習慣がなかったので、売っている飴をまじまじと見ることが少なかったからかもしれません。でも誰かが持っているのも全然見かけたことなかったので、もしかしたら関東では実際あまりなじみがなかったのかもしれません。

黄金糖でググると『黄金糖 関東』と出てくるぐらいなので売っていないスーパーも多いのかもしれません。コンビニではたぶん僕は一度も見かけたことがありませんね。関西ではコンビニでも売っているのかもしれません。本社が大阪ですし。

僕がなぜこの『黄金糖』を見かけて手に取って購入したかと言いますと、完全に見た目が綺麗だったからです。

透き通った金色のルックスに思いっきり惹かれてしまいました。

f:id:myprivatecomedy:20200516122855j:image

いかがです?めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?

 

見た目もそうなのですが、味のほうも見た目通りの味と言いますか、『あの味』とても似ているのです。

黄金糖とはどんな味?

さて『黄金糖の見た目が綺麗なのは認めるけど、黄金糖の味の方はどうなのよ?』と思われる方も多いでしょう。

黄金糖の味ですが、『あの味』にとても似ています。

よく縁日で売っている『べっこう飴』です。

べっこう飴み見た目がきれいなので味も似ているというとであれば、黄金糖はかなりべっこう飴に似ているということになります。

僕は現在というか結構長いこと『黄金糖』にハマっているのですが、一番の理由として僕は元々べっこう飴が大好きだったからなのです。

ただべっこう飴って基本的に縁日でしか買えないんですよね。他で売っているところをほとんど見たことがありません。リンゴ飴と同じぐらいレアな気がしています。

縁日が開かれるのは何か催しごとがあるか観光地に行かない限りなにので、べっこう飴を食べられる機会というのはかなり少ないのです。なかなか日常にべっこう飴は入り込んできてくれないのです。

そんな悶々とした日々を過ごしていたのです(本当は黄金糖に出会うまでは頭から消えていましたが)。

そんな時に僕の前に現れたのが『黄金糖』だったのです。

食べたときは感動しましたね。べっこう飴に似ていると思いましたし、これで好きな時に好きなだけべっこう飴の味を楽しめるんだとテンションがあがりました。

現在もデスクワークをしている時は、かなりの頻度でこの『黄金糖』を食べています。

この黄金糖のおかげで僕のデスクワークのお供は現在はガムから飴に移行していまして、気分転換に他の飴も楽しむようになっています。

『黄金糖』と『純露』は似ている?

『黄金糖』とよく比較されるのが飴が『純露』です。

たしかにめちゃくちゃ似てますし、見た目もかなり近いものがあります。

もちろん製造しいる会社が違っていて、純露は株式会社黄金糖ではなく、UHA味覚糖が製造しています。

UHA味覚糖の設立はなんと1949年とのことです。革命的でユーモアに富んだお菓子をたくさん出している印象なのでもっと新しい会社かと。株式会社黄金糖に比べたら新しいことになりますが。和暦が違いますからね。

黄金糖と純露の味の違いですが、純露の方には紅茶の味が若干する感じになっています。

黄金糖の原材料は砂糖と水飴だけなのですが、純露はこれに紅茶や香料が原材料名に記されています。

こうなると好みの問題になってくるのですが、昔ながらのべっこう飴の味を楽しみたいのであれば黄金糖をおすすめします。

気分転換にたまに変えてみるのもいいかもしれませんね。

純露と黄金糖ですと、東京都内で考えると純露の方が売っていることが多いと思います。スーパーで純露はよく見かけますので。

たまたま僕が行っているスーパーには黄金糖が売っているので僕は困ることなく入手できています。

久しぶりにべっこう飴の味を味わいたいという事であれば、ネットで買うのが一番手に入りやすいでしょう。

黄金糖 黄金糖 130g

黄金糖 黄金糖 130g

  • メディア: 食品&飲料
 

 

ただ最近多く出ているノンシュガーの飴を求めている人は購入しないでくださいね。まったくノンシュガーではありませんので!僕はノンシュガーに惹かれないので問題なく黄金糖を食べていますが、糖分はそれなりに多いのではないかと。その分脳が働くぜということでパソコンする時に食べています。

黄金糖も純露もそれぞれの良さがあります。僕は現在は黄金糖派です。「もういいいよ!」と飽きるまでは黄金糖を食べて仕事します。

                             M&O

味覚糖 純露 120G×6袋

味覚糖 純露 120G×6袋

  • メディア: その他