THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

映画をたくさん観ると人生が豊かになるというひろゆき氏の意見に賛同

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画をたくさん観ると人生が豊かになるというひろゆき氏の意見に賛同

こんにちは、M&Oです。

今回は『映画鑑賞』について書いていきたいと思います。

 

コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えている人がとても多くなっていると思います。休日に関しては特にそうじゃないといけないわけですが。その中で各々いろんな過ごし方をされているかと思います。

今までしてこなかったことをしているという人も中にはいらっしゃることと思います。

 

僕の場合は主に映画を観たり本を読んだりYouTube動画を観たりして過ごしているのですが、これはコロナウイルスでできる限り自宅で自粛してくださいということになる前からこういった生活だったのでさほど変化を感じていません。

先日ブログに書いたように料理を始めたりなどの変化はあるのですが、こういった娯楽とか趣味の部分はたいして変化していないのが現状です。

映画を観る、本を読む、YouTube動画を観るといった趣味を持っている人って結構多いと思います。自分自身の肥やしになる趣味だと思うので僕はとてもいい趣味だと思っています。

そしてこの中でも個人的におすすめしたいのが「映画鑑賞」という趣味です。

 

僕は元々基本的に一日一本は映画を観るのが習慣になっています。もちろん無理してまで観ることはないのでスケジュールによっては観れない日も出てきますが、特に最近は必ずと言っていいぐらい毎日一本は映画を観ています。

 

単純に好きだからということが一番の理由ですが、映画は楽しさ以外にも教養や人生の勉強、人生を豊かにしてくれる材料をたくさん与えてくれると思っているので、楽しめる上に他にも得るものがたくさんあって、こんなに有意義な趣味ってそうそうないと感じています。

 

僕はひろゆきこと西村博之氏のYouTubeチャンネルを好きで頻繁に視聴しているのですが、ひろゆき氏も大の映画好きでたくさんの映画を観ていて、おすすめ映画なども紹介してくれます。

そしてひろゆき氏が最近ご自分のYouTubeチャンネルの中で、「映画は自分の人生を豊かにしてくれる」という話をされていて、「やっぱりそうだよね」と僕は激しく同意したのです。

そしてこの『映画は人生を豊かにしてくれる』という感覚を皆さんにも共感して頂きたいと図々しくも僕は思ったのです。

映画が何を与えてくれるかについて少し具体的に書いていきたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20200610094210j:plain

映画は感情を刺激してくれると同時に知識や教養を与えてくれる

映画を観て感動して涙を流すという経験は多くの人にあるのではと思います。

これだけでも素晴らしい時間だと思います。さらに映画は感動だけでなく怒りや葛藤なども与えてくれますし、自分の半生を思い返してセンチな気分になるなんてこともあったりします。

恋愛映画を観て恋愛したくなる人も多いでしょう。映画を観た後に無性に前向きになって何かしら動き出したいと感情になったことがある人もいらっしゃるでしょう。

 

そして逆に映画を観たことで気分がズーンと落ち込んでんしまうといった感情になることもありますし、つまらないという感想でため息が出ることもあるでしょう。

ちなみに僕はこの「つまらない」という感想を持つことも決して無駄ではないと思っています。何が自分にとってつまらないと感じるものなのかを知ることができますし、「どうしてつまらないと感じたのか」というところまで考えると、さらに自分自身を知れるきっかけになると思います。

 

そしてこういった感覚や感情以外に、映画は様々な知識や教養を与えてくれます。

実話を基にした映画などが顕著にそうですが、こういった出来事があったことを知れることはもちろん、映画がきっかけで興味を持ちさらに自分で鑑賞後にいろいろ調べてみたりなんて言う事も少なくありません。

また実話じゃないにしても、その映画で巻き起こっていることと言うのは観ていて自分の中にインプットされているわけで、生きていくうえで一つの選択肢を増やすことになっているというか、その映画を観てそのシチュエーションを観ていることによって、思考の幅が広がっていることって絶対あると思うのです。

 

映画をたくさん観いている人は観ていない人と比べて人生でテンパることが少ないと聞いたことがあるのですが、僕はこの意見に激しく共感します。

自分に何か結構な不幸が起きたとしても、あの映画の主人公よりよっぽど幸せじゃないかと思えることもあったりしますし。『こんなんの全然大したことじゃねーな』みたいな。

だから映画はお得に人生勉強やインプットができる本当に有意義な趣味だと心から思うのです。『みんなどうしてもっと映画をたくさん観ないんだろう』と普通に疑問に思ってしまいます。

 

しかも現在は自宅でサブスクリプションで映画が観まくれる時代です。映画館で観るのももちろん至福の時間ですが、現在は実際問題コロナの影響で映画館で鑑賞できないですし、自宅でサブスクリプションでいい映画をたくさん観るという方が人生の肥やしも増えるでしょう。

少しVODと呼ばれる動画配信サービスを紹介していきたいと思います。

VOD(動画配信サービス)は数あるからこそ無料期間で全部試すべき

ここからは若干宣伝と思われてしまうかもしれませんが、VODをご紹介していきたいと思います。と言いましても動画配信サービスのそれぞれのサービスの特徴を書いている記事は無数にありますので、ここで僕が事細かく書いていっても「もう知ってるわ」と思われる可能性も高いと思うので、あえて細かくそれぞれの特性は書きません。

 

いくらいろいろ読んでみたりしたところで、いまいちわからない部分とか自分に何があっているなんてすぐにわかるものではないでしょう。

僕自身いろんなVODを試していますが、前情報としていろいろ読んだりしましたが、使ってみて実感したことが一番重要なことだったと思っています。

そしてVODと呼ばれる動画配信サービスには必ずと言っていいほど無料お試し期間があります。一か月の場合がほとんどで中には2週間のものもあります。

とにかく無料期間を使ってみるのが何よりいいと思います。はっきり言って損なことなんてまったくないわけですから。

よく「忘れてそのまま課金してしまいそう」なんて言葉を聞きますが、スマホのカレンダーとかメモに日にちをメモっておけばそうそう忘れて課金してしまうなんてことはないでしょう。

「解約の仕方がわからなかったら嫌だな」という声もあるようですが、大丈夫です。解約の仕方がわからなかったら犯罪ですから(笑)しかも今はネット上に解約の仕方の記事がそれぞれのVOD用にたくさん出ていますのでご安心ください。

無料期間の申し込みなのにカード番号とかも入れるので、経験のない人は不安を覚えることもあるかもしれませんが、ちゃんと忘れずに解約手続きをすれば大丈夫です。

もしも気に入ってこのまま使いたいと思ったらサブスクで利用すればいいだけなのです。

 

個人的には無料お試し期間は迷うことなく使ってみていいと思うというか、使わない理由がわからないぐらいです。

映画とかドラマとかがとりあえず一か月無料で見放題になるわけですし、自分に合うVODを見つけることもできますし。

僕で言ったらTSUTAYA TVは正直無料期間を使ってみてイマイチと感じましたが、人によっては使い勝手がいいかもしれません。

まずはいろんなVODを片っ端から試してみるのをおすすめします。そこから自分に合うものを継続して使うのが一番かと。

いくつかご紹介させて頂きます。下の紹介にはないのですが、Amazonプライムのコスパはやっぱりすごいと感じています。

映画で豊かな人生を。

                              M&O

【VOD無料お試し特集 試していない動画配信サービスを無料で試そう】

東京電力のガスの契約で、Amazonプライムが永年無料でご利用可能!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちらから

【U-NEXT】無料お試しはこちら

Hulu無料お試しはこちら

見放題ならdTV無料お試しはこちら

music.jp無料お試しはこちら!

FODプレミアム無料お試しはこちら

amazonプライムビデオ無料おためし

インディーズ映画専門DOKUSO映画館今すぐ31日間無料体験!