THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブロガー。元俳優が映画レビューを中心に文字でエンタメを発信中

木村拓哉『SONGS』出演で見えた同業者からの愛

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

木村拓哉『SONGS』出演で見えた同業者からの愛

こんにちは、M&Oです。

今回は木村拓哉さんが音楽番組『SONGS』に出演されたことについて書いていきたいと思います。

 

ソロアーティストとして活躍中の木村拓哉さんがNHKの音楽番組『SONGS』に出演されました。木村拓哉さんの音楽番組への出演を心待ちにしていた多くの人にとってとても嬉しい時間となりました。

番組内では木村拓哉さんのコンサートのリハーサルや本番、そして最近のお仕事の現場にも密着、木村拓哉さんの素顔を見ることができる番組構成となっていました。

番組内ではもちろん楽曲も披露してくれて、『サンセットベンチ』『One and Only』、そして『夜空ノムコウ』を気持ちを込めて歌ってくれていました。

楽曲『One and Only』を手掛けたB'zの稲葉浩志さんとの対談も見られるなど、非常に盛りだくさんな内容でお腹いっぱいになれる今回の木村拓哉さん出演の『SONGS』、ただ人間欲が出てしまうものなのでわがままを承知で言わせてもらうならば、スペシャルで2時間でも3時間でも放送してくれて良かったのになぁと思ってしまいました。それぐらい盛りだくさんな内容だったので、放送できていないVTRがかなりあるのではないかと思ってしまいました。もったいない!!

今回の『SONGS』を観ていて、改めて思い知ったのが、木村拓哉さんの同業者からの愛され具合でした。もちろん木村拓哉さん同業者の方々から愛れていることはわかっていたつもりなのですが、改めて目の当たりにするとしみじみ感動してしまうというか、正直に言うと僕は今回この『SONGS』を観ていてあるシーンで一瞬で涙腺が崩壊してしまったのです。

木村拓哉という人間性が起こし続ける奇跡

木村拓哉さん出演の『SONGS』内で、コンサートのリハーサル日の木村拓哉さんの様子に密着しているシーンがあるのですが、その時にコンサートスタッフの人たちが木村拓哉さんに向けて、木村拓哉さん風に言うと「しゃれっ気のある」形で木村拓哉さんにメッセージを送っていて、このメッセージが映し出されたのを観た時に僕の涙腺は崩壊してしまいました。

こちらのメッセージです。

f:id:myprivatecomedy:20200301105407j:image

今記事を書きながら見ても涙が滲んでくるぐらいこのメッセージ大好きです。

「大道具チームより」と書かれていますが、この部分にも木村拓哉さんらしさが溢れていて、アーティストによっては大道具さんとの接点ってほとんどなかったりするのです。大道具さんの顔も知らないなんてアーティストは世の中にたくさんいます。しかしこのメッセージを見ると木村拓哉さんがこれまでも現在も、普段からコミュニケーションを取ったり挨拶などをしたりお礼を言ってきている人だということが一目瞭然です。

じゃないとこんな目頭が熱くなるメッセージを贈るなんて考えられません。

さらに「おかえりなさい!!」という一文がより涙腺を刺激するのです。まさにその通りです。おかえりなさい!!なんですよね。

大道具チームのスタッフさんたちからコンサートの開催を心待ちにされて、「おかえりなさい!!」というメッセージを出されるのが、木村拓哉の人間性なのです。これって全然普通のことではないし、本当にすごいことなんです。愛されているから起こる奇跡なんです。そして愛されていることには理由があるのです。

ファンの人たちはご存じだと思いますが、木村拓哉さんは共演者だけでなくスタッフの方々からも昔から評判のいい人なのです。

この大道具チームさんから木村拓哉さんに贈られたメッセージ、スマホの待ち受けにしようか真剣に考えています。それぐらい涙腺崩壊してしまったのです。

そしてそんな木村拓哉さんだからこその考え方も『SONGS』の中でお話しされていて、たくさんの方々がコンサートに関わっていて、みんなが一生懸命になって取り組んでいることに対して、自分自身が覚悟を持つ必要があるということも話されていて、感謝の気持ちを常に持っているからこそ、そういった発想になると思うので、スタッフさんから愛されるのは必然ということになります。

f:id:myprivatecomedy:20200301111700j:image

そして一生懸命にやっている人に対して全力で応えて、さらにそれが周りにいい影響を及ぼす、そりゃあいいコンサートになるはずでし、映画やドラマの現場で同じことが起こっているのだと思います。木村拓哉さんが関わっている作品がクオリティの高いものしかないのも、そういった相乗効果の賜物なのではないでしょうか。

木村拓哉と稲葉浩志の関係性が深い

木村拓哉さんと稲葉浩志さんの対談も見ることができた『SONGS』ですが、かなり楽しめる内容となっていました。というかこの対談だけでもDVDで販売できるぐらいの価値が充分あると思うぐらい、超豪華ですよね(笑)

f:id:myprivatecomedy:20200301111725j:image

お2人の出会いから稲葉浩志さんが木村拓哉さん贈ったというお手紙の話など、いろいろなエピソードをお話ししてくれたのですが、中でも多くの人の印象に残っているのは、木村拓哉さんが稲葉浩志さんからのお手紙を現場に行く時に使っているカバンに常に入れているというお話ではないでしょうか。感動するのはもちろんですが、すごい関係性ですよね。木村拓哉さんと稲葉浩志さんの絆の深さを感じることができます。そして木村拓哉さんの歌う姿を見ることができている今、稲葉浩志さんに感謝をしなければと感じています。

木村拓哉さん出演の『SONGS』、大満足の内容となっていました。ただ!未公開の映像を観れる日がきっと来ると期待しています。2時間スペシャルやりましょう。

 

最期に・・・余談ですが、稲葉浩志さんのカッコ良さにも度肝を抜かれているのですが・・・。55歳でこんなにカッコいいってどういうことなのでしょうか。

個人的には木村拓哉さんとの出会いのエピソードの時に、男女だったら『交際していた』と言っていたのがツボでした(笑)『付き合う』ではなく『交際』という言葉をチョイスするところがすごくいいなぁとほっこりしてしまいました。

f:id:myprivatecomedy:20200301111736j:image

そして木村拓哉さんとお2人でいる時ってその場のオーラとんでもないことになっているんだろうなと思ってしまいました。

 

www.myprivatecomedy.net

www.myprivatecomedy.net

                                 M&O