THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

キングコング西野亮廣の言葉『人生に失敗など存在しない』が心に響く

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

キングコング西野亮廣の言葉『人生に失敗など存在しない』が心に響く

こんばんは、M&Oです。

今回は西野亮廣さんの言葉『人生に失敗など存在しない』について書いていきたいと思います。

 

この言葉はキングコング西野亮廣さんが近畿大学の卒業式に招かれスピーチをした時に話された言葉なのですが、この近畿大学卒業式での西野亮廣さんのスピーチは多方面で話題になっていたので、『何を今さら』と思われる人もいらっしゃるかもしれませんが、聞き流すのではなく心に留めておくべき内容のスピーチだったと思うので、自分のためにも記事にしっかり書いておきたいと思います。

ちなみにこの近畿大学の卒業式でのスピーチで、時計を人生に例えて西野亮廣さんはお話をされているのですが、これに関してネットで突っ込んでいる記事を見掛けますが、今回はそういった内容ではありません。人生を時計に例えた話に突っ込んでいる人達に対して反論するつもりもないですし、この例え話をした西野亮廣さんを擁護するつもりもありません。ただ個人的にはいい話だと思ったし、どうして素直に聴けないのだろうかと疑問に思ってしまいます。11時って確かに長針と短針が重ならないや!と目から鱗でしたし。動画を観ていない人は意味が分かりませんよね。記事の最後に動画のリンクを貼っておきますので良かったら見てください。

『人生に失敗など存在しない』という言葉について書く前に、このスピーチの際の西野亮廣さんが壇上に登場した時の男前な行動から書かせて頂きたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20200220211739j:image

単に盛り上げているだけでなくしっかりと生き方について説いている西野亮廣

近畿大学の卒業式で西野亮廣さんの紹介VTRが流れ、壇上に登場した西野亮廣さんですが、さすがと思わされたのですが、単純に登場してスピーチを始めるということはしないのです。

卒業生から拍手で迎えられた西野亮廣さんでしたが、簡単に言うと『盛り上がりが足りない』という旨の話をまずされます。しかしこの理由が、『これから社会に出て君たちはもっとコミュニケーション能力を必要とされる、コミュニケーション能力は相手がどうしてほしいかを考えることでもある。登場する人がどうしたら気持ちよくなるか、紹介VTRを作ってくれた人はどんな盛り上がりを望んでいただろうか、そんなことを考えるともっと叫んだり指笛を吹ける人は吹いたりおおいに盛り上がっていいんじゃないか、的なことをお話しされ、さらに今日で君たちは近畿大学とさよならするわけで、最後にそれでいいのか?と話しました。そして『もちろんどんな行動をするかは君たち自身が決めることです。選択するのは自分たちです。』のようなことを言って、『もう一回登場をやり直しますので!』とステージから去っていきました。

この時点で卒業生の面々は完全に笑顔になっています。そして先ほども流れた紹介VTRが流れだすと(この紹介VTRが笑っちゃうぐらい本気でかっこいいのです笑)、会場からは先ほどはなかった「うおおおおおお!!!!」といったどよめきが起こります(笑)盛り上がる場内に対して西野亮廣さんがさらに声だけで「いいぞ!手拍子なんてどうだ!」とさらに盛り上げていきます。大盛り上がりの中で颯爽と西野亮廣さんが片手を高々と上げて登場し、盛り上がりはピークを迎えるのですが、卒業生たちの顔は明らかに先ほどよりも明るい顔で楽しんでいる様子です。

この登場の様子を見て西野亮廣さんすごいなと強く思わされました。まずこの一連の行動をする度胸が半端じゃないです。常人になかなかできることではありません。もう一度やり直して盛り上がりが変わらなかったら目も当てられない状況になるでしょう。

そしてこの登場のやり直しにすでに、人生で自分の選択することの大切さを説いていること、やってしまった方が悔いが残らないこと、ただ選択するのは自分自身だということを含めつつ、近畿大学の卒業生たちを楽しませて自分の虜にしてしまっているのです。喋るのものすごく上手いな!と思うと同時にしっかりメッセージ性も含まれていて、こんな芸当ができる人はそうそういないでしょう。登場シーンのやり直しで起きた最初のどよめきで思わず笑ってしまうほどです。観ているだけでニコニコしてしまう動画なので、実際に会の場にいた人たちはかなりニコニコしていたことでしょう。映っている卒業生は実際にニコニコしていますし。空気を変えた西野亮廣さんの手腕に拍手です。

そしてその後の話でも心に留めておきたいと思える話を披露してくれたのです。

よく言われる「失敗などない」という言葉だが本当に金言だと思う

失敗はない、失敗と思うかどうかは自分次第など、こういった言葉は世の中に溢れていますが、それにも関わらず人間って失敗したと自分で思い込んでよく落ち込むんですよね。僕自身もそうでして。ちょうど今日自分のこれまでの人生で失敗だと思う事はと聞かれることがあったのですが、普通に失敗談としていくつか話してしまって後になって「あ!普通に自分で失敗だったと捉えてるじゃん!」と思ってしまいました。成功への過程という考えになれていないんですね。今回はそんな自分への戒めを込めて書いている部分もあって、「いい言葉だなぁ」とその時に思っていてもいつの間にか自分の中から抜け出てしまっていることって結構あるんです。これはきっと僕だけでなく多くの人が心当たりあるのではないかと思います。

『人生に失敗など存在しない』という言葉を心に留めておくには、このキングコング西野亮廣さんのスピーチを見るのがおすすめなので今回紹介させて頂きました。僕にとってはすごく響いたので、もし知らない人がいたら知ってほしいなという思いがありまして。どんな小さいことでも笑われるようなことでも、とにかく挑戦してみるという話も僕はとても好きです。バッシングの嵐の中で挑戦し続けた西野亮廣さんが言うと説得力も半端じゃないです。

たくさんの笑いにも包まれたスピーチではありますが、多くのメッセージ、金言も含まれているスピーチだと思います。

僕は今日普通に失敗談語ってしまったけど、『人生に失敗など存在しない』のです。僕が今日失敗談として過去の経験を語ってしまったのも、決して失敗ではないのです。失敗など存在しないのですから。


キンコン西野 伝説のスピーチ「人生に失敗など存在しない」平成30年度近畿大学卒業式

                                  M&O

新世界

新世界

  • 作者:西野 亮廣
  • 発売日: 2018/11/16
  • メディア: 単行本