THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

Amazonのレビューの低評価にある落とし穴

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

Amazonのレビューの低評価にある落とし穴

おはようございます、M&Oです。

今回はAmazonでのショッピングについて書いていきたいと思います。

 

ネットでポチっと買い物すれば欲しいものが自宅に届けられる、そんな便利なネットショッピングを利用している人もかなり多いのではないでしょうか。

僕自身もヘビーユーザーでしてAmazonプライム会員という事もありかなり使わせて頂いています。

そしてこのネットショッピングの僕にとっての大きな利点が買いたい物が大きい時に運んできてくれることなのです。車を持っていない僕にとってこれはとても大きいメリットで、頼むときは重いものとか大きいものが多いです。あんまり買い物するほうでもないのですが、ミネラルウォーターとかの箱買いとかに関してもとても楽させて頂いております。

そしてAmazonで買い物をする際は「レビュー」というものが見ることができまして、このレビューである程度の商品の評価を知ることができるのです。めちゃくちゃメジャーなので今更書くことでもないのですが。

このレビューに関してはサクラが存在するのではないかとかいい評価ばかりで怪しいなどと物議を醸し出していうのですが、そうは言ってもやはり見てしまうと気になってしまうものでして。

僕はかなり単純なので、いい評価ばかりが並んでいてもたいして疑う事がありません。普通に「へー良さそうじゃない」ぐらいにしか思わないのです。本当にサクラのレビューが存在しているのならば完全にいいカモなわけですが、逆に低評価と言われる悪い評価のレビューに関してはかなりダメージを受けてしまいます。

頭の中で『これを買う!』と決めていた場合でも低評価のレビューを見ていると途端に買う気が失せてしまい、その影響で買わなかったものがたくさんあります。

先日も今までよりも広い部屋に引っ越したので、物を持たない生活をしている僕には珍しく「ソファーなんて買っちゃおうかしら」といった気持ちになりAmazonで物色していたのです。値段的にも見た目的にも良さげなソファーを発見し、頭の中では買い物かごに入れようと思っていたのですが、ふとレビューが気になり見てみましたら、結構な低評価のレビューが並んでいました。こういうレビューって結構辛辣な意見が多いですよね。

最初は「まぁ安いから仕方ないわよね」と思って見ていたのですが、段々と「やっぱり微妙かなこのソファー」という気持ちになってきて、さらに「やっぱりやめておこう」という気持ちになり、さらにそこで感情は止まらず「もはやとりあえずソファーはいらないのではないか」という結論に至ってしまったのです。

もちろん見方によっては「レビューのおかげで買い物に失敗しないで済んだ」という事になるのですが、物欲の少ない僕にとって珍しく買おうと思っていただけになんだか楽しみが減ってしまった気もしなくはありません。だからと言って高級なのを買おうとは思わないんですよねぇ。別に全然お金持ちではないですし。

ちなみに2人掛けソファーを見ていたのですが、時間が経過してから人をダメにするソファー的なものも興味があったので見てみたのですが、僕が安価な商品を見ているからだと思いますが、これもまた見事に低評価が並んでいまして。それを見ているうちに完全に僕の購買意欲は絶たれてしまったのです。現在の気持ちとしてはもう少し考えてから買おうといった感じになっています。

買おうと決めていたのに恐るべしレビューの力なのです。僕が単純すぎるのかもしれませんが、かなり左右されてしまうのです。

ただこの「レビュー」というものは「どれだけのものを望んでいたか」で全然違って来るものだと思うのです。

f:id:myprivatecomedy:20200130224928j:image

物に対する評価は人によって違う レビューの落とし穴

低評価をする場合のほとんどは「思っていたよりも良くなかった」といった場合が多いと思います。梱包が雑だったなどの意見もよく見かけますが、もちろん残念なことではあるけれどもこれも綺麗な梱包や平均的な梱包を期待していたから、ネガティブな感想になるわけで、元々期待していなかったら「こんなものだよね」で終わっていたかもしれません。

ソファーに関しても「思ったより硬かった」という感想があったりしましたが、これも頭の中で何となくでも「これぐらい柔らかいだろうな」とイメージしていたから起こったことであって、大袈裟な例えですが「きっと石のように硬いだろうな」と思って購入した人にとっては「めっちゃ柔らかいじゃん!」となるかもしれません。石のように硬いソファーを想像する人はそうそういないと思いますが。

また「背もたれが一か月で壊れました」的なレビューもあったりしましたが、これもその人がどういう使い方をしたのかわからないですし、もしかしたらものすごく体重のある人だったかもしれません。

これは逆に高評価にも言えることで、元々どれぐらいのレベルの物を想像していたかによってくると思うのです。そう考えると一概にレビューというものはサクラとかそういうものを抜きにしてもあまり鵜呑みにしてはいけないなぁと思いました。僕みたいに単純に鵜呑みにする人もそうそういないのかもしれませんが。

段々とソファーやっぱり買おうかなと思えて来ました(笑)

                                   M&O