THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

東出昌大不倫騒動の内容に驚き 俳優はプライベートも演じる必要はない

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

東出昌大不倫騒動の内容に驚き 俳優としての自覚のなさは否めない

こんばんは、M&Oです。

今回は世間を賑わせている東出昌大さんの不倫騒動について書いていきたいと思います。

 

女優の杏さんと結婚し3人の子供を持つ東出昌大さんが女優の唐田えりかさんと不倫をしていたことが発覚し、その不倫が元で杏さんとすでに別居状態であったことがネットニュースを賑わせています。見ていないけどテレビもかなり取り上げていることでしょう。

正直最初にネットニュースの見出しを見た時は『マジか』とは思いましたが、そこまで興味を持てなかったで特に詳しく記事を読むことなくスルーしていたのですが、あまりに過激にネットニュースで取り上げられているのでさすがにどんな内容なのかしらと読んでみたら、結構驚きの内容でしたので普通に驚いてしまいました。

女優の唐田えりかさんと言う人は正直存じ上げていなかったので、東出昌大さんのお相手に関しては特に今回書くつもりはないですが、ちょっと記事を読んだだけでも結構匂わせなどをしていたようなので、かなりどっぷり東出昌大さんにハマっていたのかしらと勝手に思ってしまいました。

僕が驚いたのはこの不倫関係が約3年間に渡ってという事でした。3年ってすごくないですか?もちろん年数の問題ではないですが、だとしても3年間は普通にかなり長いなと。というか普通に結婚ではない交際で考えると3年間って長い部類に入ると個人的には思うので、それが不倫関係ということでなおさら驚いてしまいました。

もはや離婚したかったけど仕事の都合上踏み切ることができない状態だったのかなとこれも勝手な推測ですが3年間という長さを考えると思ってしまいます。今回明るみに出てCM関係のお仕事、東出昌大さんを起用していた企業がかなり打撃を受けていると報道されていますし、事実間違いなく打撃を受けていることでしょう。

起用している企業からしたら元々高いギャラを支払っているのに、結果的に悪いイメージを持たれることになってしまってはもう本当にやりきれないでしょう。もちろん東出昌大さんから今後スポンサーに対して何かしらの措置は取られると思いますが。

今回の不倫騒動で世間を賑わせている大きな要因の一つは『東出昌大さんのクリーンなイメージ』なのでしょう。

f:id:myprivatecomedy:20200124211934j:image

俳優は役を演じていない時に演じる必要はないし演じるからボロが出る

東出昌大さんという俳優に対して僕は元々そこまで興味がなかったですし、東出昌大が出ているから観ようと思って観た映画やドラマもありません。それでも出演作を観たことはあるわけですが、いつ頃が最後に観た時かは定かではないですが、決して『上手い俳優』という印象は受けませんでした。かなりオブラートに包んでしまいましたがはっきり言うと『この人やばいな』と思うほどに下手な印象を受けました。

ただそれでも起用され続けていて、いわゆる『売れっ子俳優』のポジションになっていたので、きっと僕にはわからない魅力があるんだろうなと思っていました。モデル上がりということでスタイルはいいですし、被写体として魅力的なのかもしれません。

杏さんに関しては非常にいい女優さんというイメージを持っていたので、その杏さんが魅力を感じたという事は俳優として何かしら魅力があるのだろうなとも思います。同業者としてまったくそういったことが関係ないとは思えないので。

こういった感じで正直東出昌大さんに対するイメージは興味がないため特になかったのですが、クリーンとまではいかないまでもなんとなく不倫とかしなさそうという印象はわかります。朴訥とした印象を与えますし、誠実そうなイメージも確かにあります。いろいろな記事を見る限り世間の方々が持っているイメージもそんな感じだったようですね。

そしてそんなイメージを与えていたからこそ今回の不倫騒動で世間に与えるショックが大きかったことは言うまでもないですが、そんなイメージを持たれるように振舞わなければよかったのにと思わずにはいられません。

きっといろいろと発言してきた中でもそういったイメージを世間に持たれていると思うのですが、役柄じゃなく東出昌大でいる時に演じてしまうから実際との差が生まれてしまうわけです。昔から『僕女性関係すっごくだらしなくて人に言えないようなこともしているんですよ』などとボクらの時代とかでも言っていたら世間だって『ああ、このことだったのね。確かにだらしないって言ってたもんね』と思われるだけならここまで大きな騒動にはなっていなかったのではないかと思います。

もちろんそんな人間をCMに起用する企業もないでしょうから、元々CMの仕事もしていなかったわけで、本人の金銭的ダメージもかなり少なかったでしょう。

大前提で不倫は良くないことというのはもちろんあるのですが、今回は芸能人がいいイメージを持たれるために自分を演じた代償について書いています。自分をさらけ出していたら不倫をしてもいいじゃんと言っているわけではありません。

もしくはプライベートが完全に謎めいていることが俳優はベスト

バラエティやトーク番組などに一切出演せずに、映画の舞台挨拶なども感情を表に出さない感じで完全にどういう人かわからないという感じになれたら、俳優はそれがベストではいかと思います。いろんな役柄を演じていて俳優の素がわからないほうが観る側にとっても感情移入しやすいですし。

そして完全に謎めいていたのであれば、今回の不倫騒動も『こういう人だったのね』で終わったかもしれません。驚きはあったかもしれませんが今回ほどにイメージと差が生じてしまうことはなかったかもしれません。

ただ今はそれが非常に難しい時代で『え!この人もインスタグラムやっているの!?』と驚くことも少なくないので、プライベートが謎めいた俳優になるのはかなり難しいのでしょう。

今回はこれまで報道されている内容が事実であれば杏さんがかわいそうだなぁと思いますし、東出昌大さんがクリーンな東出昌大さんをこれだけうまく演出できるなら、役柄を演じる時にもっとうまくできそうなものなのになと思ってしまいました。

                               M&O