THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 経験を活かして俳優・女優・声優になりたい人向けの情報発信や美容やネットなど暮らしに役立つ情報も発信

ひげおやじとひろゆきの動画が面白い『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ひげおやじとひろゆきの動画が面白い『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』

こんばんは、M&Oです。

今回は『ひげおやじ』について書いていきたいと思います。

 

『ひげおやじ』と言われて『???』となる人も正直多いのではないかと思います。

ニコニココ生放送の生主として有名だったようですが、僕はインターネットに触れるのも遅かったですし、パソコンを所有したのが今から2年前というインターネット音痴なのでここ最近までこの『ひげおやじ』さんの存在は全く知りませんでした。

『ひげおやじ』を知ったのはひろゆきのおかげ

知ったきっかけとは僕は少し前からひろゆきこと西村博之さんのYouTubeチャンネルを好きで観るようになったことがきっかけでした。

ひろゆき氏のYouTubeチャンネルにひげおやじさんが出演されることはないのですが、ひろゆき氏の発言の中にひげおやじさんが出てくることが多々あるのです。

ちなみに9割というか10割悪口です。ただ仲の良さを感じさせる愛のある悪口といった感じです。

 

僕は移動中とかによくひろゆき氏の動画を流してイヤホンで聴きながら移動しているのですが、このことは少し前に記事に書かせて頂きました。

そしてそんな耳に聞こえてくるトークの中で『ひげおやじ』というワードがそれなりに聞こえると、当たり前に『どんな人なんだろう?』と気になってくるのです。

 

YouTubeで『ひろゆき』で検索するとひげおやじさんとひろゆき氏の動画も出てくるので簡単に見つけることができたのですが、とっても失礼な発言をすると『ひげおやじ』のビジュアルを初めて見た時になぜだか『あ、いいかな観なくて。』と思ってしまったのです。

 

本当に失礼な話ですし、人を見た目で判断することは絶対に良くないことことだということはわかっているのですが、あくまで僕の超個人的な生理的な問題です。

ただですね、ここまで失礼なことがなぜ書けるかと言いますと、現在僕はこのひげおやじさんが大好きになってしまっているからなのです。もはやファンと言ってもいいぐらいだと思います。

f:id:myprivatecomedy:20200109233328j:image

『ひげおやじ』の持つ稀有な魅力

ひげおやじさんは『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』というYouTubeチャンネルを持っているのですが、ひろゆき氏のチャンネルの動画をあらかた観てしまった僕は、ひろゆき氏の話が聞きたいがためにこの『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』を初めて観てみることにしたのです。

 

それまでにひろゆき氏の勝間和代さんを論破した動画やホリエモンこと堀江貴文氏との動画もほとんど観てしまってからなので、残されたものとして『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』の動画を観てみたのです。

 

そんな僕の行動は、おおいに反省するべきことになりました。

 

『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』、めちゃくちゃ面白いんです。

正直まだひろゆき氏がゲストに来ている回しか観れていないのですが、本当に面白いですし、ひげおやじさんをとっても好きになってしまいました。

 

時事ネタや映画の話など多岐に渡って2人でゆるくおしゃべりをしているといった番組構成なのですが、僕からしたらひろゆき氏はもちろんひげおやじも博識で、いろんな知識やそして実体験も持っているので非常に面白いし、そしてやはりタメになるのです。普通に勉強にもなっている感じです。

 

そんな楽しい時間を提供してくれるだけで好きになる理由としては十分なのですが、それにプラスしてひげおやじさんってとってもいい人なんです。

いい人の定義って人によって違うので曖昧な言い方で申し訳ないのですが、話し方や佇まい、話す内容などを含めて画面から伝わってくる空気感みたいなものがとっても『いい人』なんです。

 

ひろゆき氏が固有名詞を出してちょっと悪いことを言うとひげおやじさんはちゃんと制止するのです。

自分のチャンネルということもあると思いますが。そしてひろゆき氏とひげおやじさんは大学生の頃からの関係らしいのですが、その頃のエピソードを聞いていても『ひげおやじさん絶対いい人だろうなぁ』と思ってしまいます。

自分を下にして笑いを取ることも多いし、それでいてひろゆき氏にちゃんと突っ込めるし、トークスキルもすごいある人という印象です。勝間和代さんのことをひろゆき氏の『盟友』と言っていたのは声を出して笑ってしまいました(笑)

 

またコメントに対しても2人が映画の話の時に俳優の名前が出てこない時にコメントで視聴者が教えてくれたりするのですが、それに対しても名前を読んでお礼を言ったりしていてこれもまた『いい人だなぁ』と思わされてしまうのです。

 

ひろゆき氏とのバランスも非常に良いのだと思います。

軽口を叩き合っているお2人ですが、なによりひげおやじさんもひろゆき氏も楽しんでいる感じが観ているこっちにまで伝わってくるので、こっちもより楽しんで観れる感じになっているのです。

観たことがない人はぜひおすすめです。楽しいし面白いし普通に勉強になるので、食わず嫌いをせずに観てみてほしいなぁと思います。最初食わず嫌いした僕が言うのもなんですが(笑)

                                 M&O

働き方 完全無双

働き方 完全無双

  • 作者:ひろゆき
  • 発売日: 2018/09/28
  • メディア: Kindle版
 
1%の努力

1%の努力

  • 作者:ひろゆき
  • 発売日: 2020/03/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)