THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

ぱるること島崎遥香の強さをインスタで感じる 変わらぬブレない強さ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ぱるること島崎遥香の強さをインスタで感じる 変わらぬブレない強さ

こんばんは、M&Oです。

今回は元AKBのぱるること島崎遥香さんについて書いていきたいと思います。

 

お正月新春ドラマ『ハゲしわしわときどき恋』に出演する島崎遥香さんですが、ミュージカルドラマという事で非常に楽しみ作品です。録画してまだ観れていないのです。

そんな島崎遥香さんが自身のInstagramでファンの方々の質問にストーリーで回答されていたのですが、その回答がぱるる節健在と言いますか、変わらずブレない強さを持っている回答で、変わらない姿に妙に安心感を覚えると同時に嬉しくなってしまいました。

今回Instagramで寄せられた質問に回答した島崎遥香さんですが、個人的にかなり気になったのが、

『ぱるるの日々生きている中での楽しみ(生き甲斐)ってなんですか?』

という質問に対して

『全然ない』

という回答でした。

いやすごくないですか(笑)冗談でも何でもなく尊敬してしまう回答でした。島崎遥香さんのように芸能の仕事をしてる人でこういう回答をする人って、たぶん島崎遥香さんの他に誰もいないんじゃないかと思うのです。

心では思っている人は絶対いると思うのですが、公の場でそれを表現できる人はまずいないと思います。はっきり言ってセオリーな回答ではないからです。昔僕は島崎遥香さんにロックを感じるという記事を書かせて頂いたのですが、『相変わらずロックしているな』という印象を強く受けました。

AKB時代からその正直さで周囲とは一線を画していた島崎遥香さん。総選挙のスピーチでもその時間の短さは有名で徳光さんですら歯が立たなかったのは有名な話です。彼女にセオリーなど存在しないのです。そしてそれでこそ島崎遥香なのです。

世間体などを考えて生き甲斐や楽しみを持っているように見せかている人が多い中で、正直に発言できる強さは相変わらずすごいなと思うと同時にそれでこそぱるるだなと思いました。

一応この『全然ない』の回答の後に『でもSNSに縛られずに外に出てみると案外面白い人いっぱい!素敵な人いっぱい!』という回答が続いているので、決して闇を感じさせる回答ではないことも非常に素晴らしいです。

f:id:myprivatecomedy:20200102150450j:image

飾らぬ発言が魅力のぱるること島崎遥香

他の質問に対しての回答も非常にぱるるらしさが出ているものばかりで、

『自分に自信が持てないです。どうしたら自信を持てるようになりますか?』

という質問に対しては

『自信ないって悪いこと?私は良いことだと思う』

と回答されていたり、

『所月早々こんな質問でごめんなさい。どうしたら生きたいって思えますか?弱い自分が嫌いだ』

という質問に対しては

『周りが強く見えるだけで案外みんな弱かったり。毎日知らない人から死ねとかブスとかSNSで言われて殺害予告もくるけど生きてます』

と回答されていたりして、非常に優しさに満ちているのと同時に、『無理する必要はない』ということを伝えてくれているんですよね。

こういった質問に対する答えって「そんなことないよ!きっと大丈夫!」とか「生き甲斐とかきっと見つかるよ!」的な答え世の中に溢れていると感じるのですが、まったくそんな回答はせずに、相手の思いを肯定し「それは悪いことじゃない」と言えるのってかなりすごいことだと思います。さらに自分を引き合いに出して説得力も持たせてくれているのです。

これは若い時から典型的な世間のアイドルといった性格ではまったくなかった自分がアイドルとして活躍して、葛藤を繰り返してきたからこそ出る回答というかアドバイスなのだと思います。

『正しい形』『あるべき姿』なんていうのは世間が勝手に作り上げているだけで、自分は自分らしく無理しないで肯定してあげることが大切だと説いてくれているように僕は感じました。そしてそれを島崎遥香さんが体現しているからこそ説得力を強く感じました。

周囲の目を気にしない強さがアルバイトの経験をもたらした

島崎遥香さんが元AKB内田眞由美さんがオーナーを務める焼肉IWAでアルバイトをしたことはネットニュースにもかなり取り上げられていたので、ご存じの方がほとんどだと思いますが、このアルバイトも島崎遥香さんだから叶ったことなのだと思います。

今回の質問コーナーでもこのことに触れていて、

『人生の中で絶対にやっておきたいことありますか?』

という質問に対して

『去年ずっとやってみたかったアルバイトを3日間ぐらい?だけさせてもらって。やってしまったので今はないです。』

と回答されていました。

このアルバイトの件もネットニュースでは勝手に仕事がないから生活に困窮してアルバイトなど勝手に無責任なことを書かれていたわけですが、これに関しても『そんなわけがない』という記事を当時書かせて頂いたのですが、島崎遥香さんのネームバリューを考えるとアルバイトをしたらネットニュースになってしまうことは本人も重々承知であったと思います。そんなことを百も承知でやりたい気持ちを貫いたのはやはり島崎遥香さんの周囲の目を気にしない強さがあったからだと思います。その証拠に島崎遥香さんはそういった冷やかしの声に関してSNSなどを使ってまったく否定することも反論することもなかったのです。

島崎遥香の『無欲さ』が今後女優としてさらに活かされることを期待

芸能界で活躍している人たちの中で島崎遥香さんの『無欲さ』というのは非常に稀有なものであると思います。そしてそれは一つの大きな個性になっていると僕は思っていて、お芝居の中でもそういった『無欲さ』はいい意味で作用するのではないかと思っています。芝居の中に役者本人のエゴを持ち込まれるのは非常に醒めますしそういった俳優女優が多いのも事実ですので、島崎遥香さんの女優としても活躍にとっても期待しています。

そしてきっと変わらずにい続ける人だと思いますが、変わらずにそのままでいてほしいなと思います。

www.myprivatecomedy.net

www.myprivatecomedy.net

                                 M&O