とくとくガスAPプラン

東京電力【とくとくガスAPプラン】料金表と年間おトク額比較表

スポンサーリンク

東京電力【とくとくガスAPプラン】料金表と年間おトク額比較表

電気とガスをまとめてAmazonプライムが無料になるプランがあるの知ってる?
質問者さん
M&O
東京電力のとくとくガスAPプランだね。Amazonプライムの年会費を東京電力が負担してくれるプランだよ。
すごい魅力的なプランだなぁって思ってるんだけどさ、実際どれぐらいお得になるのかなって思って。ていうか今よりちゃんと安くなるのかが知りたいの。
質問者さん
M&O
たしかに料金はすごく重要だもんね。わかった、じゃあどれぐらいお得になるのかも含めて【とくとくガスAPプラン】を解説するね!

東京電力【とくとくガスAPプラン】とは?

ココがポイント

【とくとくガスAPプラン】は、東京電力の電気・ガス・Amazonプライムがセットになったお得なプランです。

さらに詳しく

東京電力の『電気+ガス』のセット利用の【とくとくガスAPプラン】に切り替えることで

Amazonプライムの年会費4900円が永年無料になります。

Amazonプライムは年会費だと4900円、月会費だと月々500円で年間6000円かかるので、

年間4,900円もしくは6,000円かかかるAmazonプライムの利用料を東京電力が負担してくれるお得なプランです。

安心ポイント

【とくとくガスAPプラン】は、Amazonプライム非会員の方はもちろん、

すでにAmazonプライム会員の方でも対象になります。

Amazonプライム利用者の私からしたら東京電力が年会費を負担してくれるなんてすごい魅力的なの。だから全体的に安くなるなら【とくとくガスAPプラン】に切り替えたいの。
質問者さん
M&O
とくとくガスAPプランはAmazonプライムを利用していたり使ってみたい人にメリットがあるプランだからね。逆にAmazonプライムに興味ない人はメリットがないプランなんだよね。

とくとくガスAPプランは簡単切り替えで手間いらず

ところで、私極度のめんどくさがりなんだけど、とくとくガスAPプランに切り替える場合って、立ち合い工事とかあるの?工事があったり初期費用がかかるならちょっと嫌だな・・・。
質問者さん

ココがおすすめ

【とくとくガスAPプラン】への切り替えは、工事が必要ありません。

初期費用などもかからないので費用と手間がかかることなく

簡単に【とくとくガスAPプラン】に切り替えることができます。

よかったぁ!面倒くさい手続きが必要ならやめようかと思ったけど、簡単に切り替えできるんだね!
質問者さん
M&O
うん、とくとくガスAPプランは申し込みさえすれば、簡単に切り替えができるからね!

【とくとくガスAPプラン】月額料金と年間おトク額比較表

ココに注意

電気とガスをまとめるとなると、実際にお得になるのかがとっても気になるところですよね。

せっかく切り替えたのに全然料金が安くなっていなかったり

逆に高くなってしまっては本末転倒です。

そうなの。やっぱりそこが気になるのよね。
質問者さん
M&O
気になって悪いことじゃないよ。安心してプラン変更した方がいいしね!

重要ポイント

東京ガスの一般料金とAmazonプライムを別で契約する場合と比べて、

Amazonプライムつきの【とくとくガスAPプラン】は使用量に関わらず料金が安くなります。

私は普通に東京ガスの一般料金を払ってて、AmazonプライムはAmazonプライムで支払いしてるから、あてはまるね!確実に安くなるみたい!
質問者さん

『とくとくガスAPプランの使用量に応じての年間お得額

使用量(㎥) 年間お得額
10 約700円
20 約1,200円
30 約1,800円
40 約2,300円
50 約2,800円
60 約3,300円

参考ポイント

※【とくとくガスAPプラン】の月額料金と年間おトク額比較表はこちらからご覧になれます。

 

とくとくガスAPプランの契約期間と解約金について

ココに注意

とくとくガスAPプランは、解約した時に解約金がかかる場合があります。

とくとくガスAPプランの契約期間は1年間となっていて、

解約の申し出をしなければ自動更新になります。

とくとくガスAPプランの解約は解約金として2400円(税込み)がかかります。

さらに詳しく

ただし、契約満了日から遡った2か月の間(11か月目と12か月目)の解約や、

引っ越しなどによって需給契約を解除する場合は解約金が発生することはありません。

ココがおすすめ

とくとくガスAPプランはタイミングによっては解約時に解約金が発生しますが、

Amazonプライムを無料で利用できるプランなので

Amazonプライムを利用中は解約する人がほとんどいません。

さらに詳しく

Amazonプライムが解約する人がほとんどいないサブスクサービスなので、

比例して【とくとくガスAPプラン】も解約する人が少ないプランになっています。

ココに注意

もしもAmazonプライムを解約した場合は

とくとくガスAPプランを迷わず解約した方がいいでしょう。

とくとくガスAPプランはAmazonプライムを利用してこそメリットがあります。

とくとくガスAPプランの供給対象エリア

ココに注意

とくとくガスAPプランには供給対象エリアがあります。

供給対象エリアに入っていない地域は残念ですが【とくとくガスAPプラン】を利用することができません。

さらに詳しく

また都市ガスが対象となっているので

LPガス(プロパンガス)の方もご利用することができません。

【とくとくガスAPプラン供給対象エリア】

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬

 

とくとくガスAPプランに申し込んでからAmazonプライムはいつから無料?

重要ポイント

とくとくガスAPプランに申し込んでからAmazonプライムを無料で利用できるようになるまでの期間は、

『とくとくガスAPプラン』の供給開始後2~3週間となっています。

とくとくガスAPプランに申し込んでからアマプラが無料になるまでの手順

ココがポイント

とくとくガスAPプランに申し込んで供給開始となってから2~3週間後に、

Amazonプライムギフトコードがハガキで通知されます。

(ハガキで通知ができなかった場合はギフトコードをメールで伝えるケースもあります)

さらに詳しく

Amazonの公式サイトでギフトコードを利用者自らが入力することで、

Amazonプライムを1年間利用できるようになります。

ココに注意

Amazonプライムギフトコードの到着前に自分でAmazonプライムの利用を開始した場合は、

ギフトコードが到着するまでの期間のAmazonプライムの利用料は自己負担となりますのでお気をつけください。

遡ってのAmazonプライムギフトコードの適用はできません。

とくとくガスAPプランに切り替えてから2~3週間後にハガキで届くAmazonプライムギフトコードを入力すればいいのね!すでにAmazonプライムを利用している人はどうなるの?
質問者さん

すでにAmazonプライムを利用している人はどうなる?

ココがポイント

とくとくガスAPプランを申し込む前からAmazonプライムを利用していた人は

届いたAmazonプライムギフトコードを入力するとAmazonプライム会員期間が1年間延長されます。

補足ポイント

とくとくガスAPプランは1年毎の自動更新なので、

契約更新をした際は同じ流れでAmazonプライムを利用する形になります。

 

とくとくガスAPプランへの切り替えでAmazonギフト券がもらえる

ココがおすすめ

電気とガスを東京電力でまとめてAmazonプライムが永年無料になる【とくとくガスAPプラン】に切り替えると、

お得な特典がもらえます。

さらに詳しく

【とくとくガスAPプラン】への切り替えで、

通常だと東京電力からAmazonギフト券3000円分が特典としてもらえるのですが、

東京電力エナジーパートナー正規代理店NNコミュニケーションズから【とくとくガスAPプラン】を申し込むことで、

さらにAmazonギフト券を1500円分特典としてもらうことができます。

合計4500円分のAmazonギフト券を特典としてもらえることになります。

Amazonでよく買い物してるけど、4500円のAmazonギフト券ってかなりデカいよ。
質問者さん
M&O
うん、普通に豪華な特典だよね。

注目ポイント

NNコミュニケーションズからの申し込みで面倒な手間が増えることもないので、

とくとくガスAPプランへの申し込みはAmazonギフト券が1500円分上乗せされるNNコミュニケーションズから申し込んだ方が間違いなくお得です。

さらに詳しく

この記事からの申し込みはすべてNNコミュニケーションズからの申し込みなので

Amazonギフト券を4500円分もらうことができます。

M&O
気になってるって言ってた【とくとくガスAPプラン】を解説したけど、内容はわかった?
うん!私は確実に安くなるみたいだし、Amazonプライムをやめる予定もないから、とくとくガスAPプランに申し込もうと思う!
質問者さん
M&O
特典でAmazonギフト券ももらえるし、買い物も楽しみだね!

スポンサーリンク

-とくとくガスAPプラン
-,

© 2021 THE ENTERTAINMENT DIARIES Powered by AFFINGER5