THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 映画レビュー・俳優に関することやインターネットや暮らしに役立つことを発信

LINEラインの名前がわかりにくい人はチャンスを逃したり損をする可能性が高い

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

LINEラインの名前がわかりにくい人はチャンスを逃したり損をする可能性が高い

こんばんは、M&Oです。

今回は『LINEの名前』について書いていきたいと思います。

 

LINEはもう世の中のほとんどの人が利用しているのではないかと思います。スマホで済ませる用件はほぼほぼLINEで完結できるのでメールを仕事以外で久しく打っていないという人も多いのではないでしょうか。

最近はLINE通話しかしてしないのでメールはおろか通話でもスマホの通話は利用していません。まぁLINE通話するにはスマホが必要なのですが。

そんな感じで世の中を席巻しているLINEですが、以前に「LINEの名前が誰だかわからない」的な記事を書かせて頂いたのですが、僕がLINEをやっていて結構困るのがしばらく連絡を取っていないとLINEに登録されている名前だと誰だかわからなくなってしまうことなのです。

この記事を書いているのは年末なのですが、年末ともなると久しぶりに連絡が来る人たちが結構います。年に一回会うような知人はだいたいこの年末に会う事が多いわけですが、LINEに登録されている名前が実名と無関係の人とかだと誰だか思い出すまで時間がかかることもあれば、もはや誰だかわからない時まであります。わからないからうっかりそのまま既読をつけてしまったりもします。そのまま放置することも結構ありますが。

そして自分がいざ誰かに声を掛けようとしても登録名が違うとなかなか見つからず結局声を掛けるのをやめてしまったりなんてこともあります。これ僕だけでしょうか?個人的には世の中に往々とあることだと思っているのですが。決して友人の多くない僕がそんな感じなのです。友人の多い人などは特にそういった現象に陥ることがあるのではないでしょうか。

それではなぜLINEの名前がわかりにくいと損をするのかを僕なりに書いていきたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20191219222440p:image

LINEの名前がわかりにくいことで逃すチャンスがある

まさに先ほど書かせて頂いたことなのですが、少し具体的に書いていきたいと思います。

何か用件がある時にその人のことを思い出し、「LINEしてみるか」と思ったとします。しかし登録名が全然違っていて友だちの欄からなかなか見つけれられないとします。僕は面倒になって探すのを早々とやめてしまいます。LINEに登録している名前にヒントすらない人って結構たくさんいるんですよね。苗字にも名前にもかすっていなかったりということがあるのです。

僕は大して有益なことを与えられる人間ではありませんが、もしもその人にとって有益な情報を得られる機会が与えられようとしてる時に、連絡を取ろうとしてもLINEの名前から見つからないからいいや、となることもあり得る話です。

何かの集まりに呼んでくれようとしてるのに、その集まりが人生を変えるような出会いの場になる可能性だってあるのに、いざ呼ぼうと思ったらLINEの登録から見つからないからいいやということだって起こる可能性があります。そんなこと言ったら他のケースでもチャンスを棒に振るだろうと思われるかもしれませんが、LINEの登録の名前に関してはほんの少しの労力で回避できる問題です。これでチャンスを棒に振るのはさすがにもったいないなと思います。余計なお世話と思われるかもしれませんが、実際に不便に感じるのです。

今現在連絡を取り合っている人はニックネームでも覚えてしまうし、一時期連絡を頻繁に取り合っていた相手でも登録名が特殊でも記憶しているので問題ないのですが、LINEを交換したけれどそんなに連絡とっていない人とかは本当にわからなくなります。

あと、知らぬ間に登録名が変わっている人とかは、実名と全然違っていたらもう無理です。お手上げです。アルファベット一文字の人とかもう一体どういうつもりでそんな登録名にしているのか聞いてみたいです。逆に興味津々になってしまいます。

そして損をする理由としてもう一つ大きな理由があるのです。

LINEの名前がわかりにくい人は気が利かない人と思われる?

LINEの名前がわかりにくいということは、それだけ相手に手間や時間を取らせてしまう事になる可能性があります。苗字や名前にかすっていればまだ許せるのですが、まったくかすっていない人に対して、僕は思いやりがないんじゃないかと思ってしまいます。

そこまで考える?と思われると思いますが、僕も普段はそこまで気にしていなかったのですが、一度いろんなところに催し物で出向く的なアルバイトをしたことがあるのですが、そこのアルバイト先は膨大な人数のアルバイト達が登録しているグループLINEに招待してもらい、仕事に向かう当日はその日に一緒に働く人と連絡を取り合い駅とかで待ち合わせて向かうのですが、手がかりは登録されているLINEだけなのです。今考えると個人情報漏れまくりですね。それは今回置いておきますが、LINEで連絡を取る際に、会ったことない人も全然いるわけです。シフト表には本名のフルネームが載っているのでそれをヒントに連絡を取るわけですが、信じられないことにLINEに本名で登録していない人がウジャウジャいるのです。

正直僕は『バカなんじゃないの?』と思いました。そもそもラインを登録させて連絡を取らせる体制がいかがなものかといった感じなのですが、決められているのだから仕方ありません。それなのに意味の分からない登録名の人たちがたくさんいるのです。僕はこの時に「ああ、思いやりがなくて気が利かない人たちだ」と思ってしまったのです。

このアルバイトがきっかけになったのかは定かではないですが、それからLINE交換した時に相手の名前が不可思議な登録名だとちょっと相手に対して「・・・」と思うようになってしまっています。一応補足しておきますが名前や苗字に関わっている人はまだいいのです。ただ深く話を聞かないと名前や苗字に関わっているかわからない人はダメですが。なんでそんなとんちみたいな登録名にするんだと思ってしまいます。そしてなんでこっちがとんちを解かなければいけないのか。

もちろんどんな登録名にしようと自由なので、とやかく言う事ではないのですが、損をすることは普通の登録名にしている時よりも多いのではないかと思うのです。そういえばLINEの登録名を全然わからない名前にしている理由を聞いたことっていままでないです。今度そういう人に出会ったら聞いてみようと思います。何か事情があるのかもしれません。でも僕なんかは何か後ろめたいことでもあるのかしらと思ってしまいます。

相手の登録名って自分で変えられるらしいですが、なんでこっちがそんな手間と時間をかけるんだと思ってしまう性格なので、僕その機能を使ったことがありません。

あ、結婚されて苗字が変わっている人とかは今の苗字の名前の後に()で旧姓を入れている人もいて、そういう人はなんて親切なんだ!と感動します。そういう人は得してほしいしきっと得すると思います。親切ですもの。

www.myprivatecomedy.net

                            M&O

【VOD無料お試し特集 試していないVODを無料で試そう】

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちらから  

【U-NEXT】無料お試しはこちら  

Hulu無料お試しはこちら

見放題ならdTV無料お試しはこちら

music.jp無料お試しはこちら!

FODプレミアム無料お試しはこちら  

amazonプライムビデオ無料おためし

インディーズ映画専門DOKUSO映画館今すぐ31日間無料体験!