THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

三宅健が木村拓哉のターンを絶賛 三宅健と木村拓哉のほっこりする関係

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

三宅健が木村拓哉のターンを絶賛 三宅健と木村拓哉のほっこりする関係?

おはようございます、M&Oです。

今回はV6の三宅健さんと木村拓哉さんの話題について書いていきたいと思います。

かなりネットでも取り上げられていますが、三宅健さんがご自身のラジオ番組『三宅健のラヂオ』内で木村拓哉さんのダンスと髪形についてお話しされていて、大きな反響を呼んでいます。

特に三宅健さんが仰られていたのは『KANSHAして』の木村拓哉さんのターンがお気に入りだそうで、首からいく感じのターンが大好きと語られていたそうです。また木村拓哉さん以上にロン毛が綺麗な人を見たことがないとも仰られていたそうで、先輩へのリスペクトと憧れを感じてしまいました。

さて、木村拓哉さんのターンについてのお話があったわけですが、ジュニアとしてはきっとあるあるなのではないかと思うのですが、少なからずダンスの面でも大きな影響を受けてきていることは間違いないと思います。ルックス的にもロン毛を流行らせたのは間違いなく木村拓哉さんなわけで、剛健コンビはジュニア時代ロン毛だった頃もあるので、これは木村拓哉さんの影響を受けていると考えるのが普通ではないかと思います。まぁ普通憧れますよね(笑)バックで踊っていて可愛がられていたのはキンキキッズというイメージがどうしても強いですが、剛健コンビも世代的にドンピシャでバックで踊りまくっていたわけです。ミュージックステーションの懐かし映像でもよく見かけていました。きっと『KANSHAして』のジュニア時代に踊っていたダンスも三宅健さんは踊れてしまうんだろうなぁと思いを馳せてしまいました(笑)

憧れの先輩がいるってとても幸せな事ですよね、それだけでモチベーションが上がるということもきっとあるでしょうし。そういった意味でも木村拓哉さんは後輩に十分すぎるほど大きな背中を見せてきていたのだと思います、そして現在も継続して大きな背中を見せていると思います。

余談ですが、そんな憧れている木村拓哉さんに対して会えばタメ口で話す坂本くんや長野くんを見て三宅健さんはやはり最初『すげー!』と思ったのだろうかということも考えてしまいました。V6がデビューした直後はその光景を見て周囲のスタッフは驚いていたそうですが(笑)

そして今回の三宅健さんの木村拓哉さんのお話でひとつ思い出したことが、三宅健さんが木村拓哉さんとLINE友達ということでした。

f:id:myprivatecomedy:20191126223108j:image

先輩である自分から三宅健に連絡先の交換を提案する木村拓哉の優しさ

復興支援に行った際に作業などが終わった時に木村拓哉さんの方から三宅健さんにLINE交換をしようと提案されたそうです。三宅健さん曰く「健!QRコード!!」と言ってくれたとのことでした。

そして三宅健さんが復興支援に声を掛けてくれたことのお礼をLINEで木村拓哉さんに送ったところ、集合写真と共に思い出の文字と絵文字が送られてきたとのことでした。三宅健さんは可愛らしい人だと思ったとのことでしたが、本当に可愛らしいですよね。そして全然カッコつけていない人だという事がこのエピソードからもよくわかります。めちゃくちゃあったかい人なんだなぁとわかっていたつもりですがさらに思ってしまうエピソードです。

そして三宅健さんと木村拓哉さんと言えば、もうひとつ有名なのエピソードが、三宅健さんが舞台に出演している時に木村拓哉さんが差し入れをしたというお話です。差し入れ自体はそこまで特別なエピソードではないかもしれませんが、木村拓哉さんは差し入れする前にに三宅健さんのマネージャーさんに三宅健さんの好きなもの、喜ぶものは何かをしっかり質問していたそうです。もうさすがとしか言いようがありません。結果的に三宅健さんのお気に入りのお水を差し入れしたそうですが、三宅健さんは嬉しくて大切に飲んでいるんですとのことでした。こんなお話を聞いてしまうと自分がこれまで舞台を観に行くたびに持って行っていた差し入れが恥ずかしくなってしまいます。相手の好きなものとかを特に考えることもなく、いろんな人にとりあえずラスクとかを差し入れしていた僕の過去・・・。やっぱり木村拓哉さんは外見も中身も男前です。改めて言うまでもないことですが。

後輩を大切にするって本当に素晴らしいし、本当に優しい人なのだと思うのです。しかも憧れの対象となっているのに、憧れを持っている相手に対して決して偉そうにすることなくあたたかく接するというのは、本当に人間的に素晴らしくないとできないことです。そして前述もしましたが、仕事という面でもしっかりと背中で語ってきているわけです。三宅健さんをはじめ森田剛さんと木村拓哉さんの絡みも見たいですし、もっと後輩と絡んでいる姿を見たいなと強く思います。櫻井翔さんとの絡みもやっぱり面白かったですし。エピソードもまだ知らないのがきっとたくさんあると思うので、後輩グループともっと絡む機会をどうかお願いしますっ。いつのまにか最後の方は願望になってしまいました(笑)

                                M&O