THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

ブログを続けるコツを偉そうに書いてみる 続けるメリットはたくさんある

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

ブログを続けるコツを偉そうに書いてみる 続けるメリットはたくさんある

こんにちは、M&Oです。

今回は『ブログを続けるコツ』について書いていきたいと思います。

なんだか僕ごときが偉そうにこんなことを書くのはおこがましいのですが、一応気が付いたら現在約1300記事ほど書かせて頂いていて、基本的には毎日更新させて頂いています。元々は1日3記事を書いていたのですが、さすがにちょっと無理している感じが出てきたので現在は1日に2記事のペースで書かせて頂いています。好きでやっていることなのでストレスを感じるようにはなりたくなかったので、ペースを落とした感じです。

ブログを書くにあたって「やらなきゃ!」という強迫観念にとらわれるのは嫌だなと思っていまして。例えばフットサルを好きでやっている人がフットサルに行くにあたって「うぅだるい。行きたくないなぁ」とは思わないと思います。というか行きたくなければ行かなければいい話です。趣味とか自分にとっての楽しみとはその形をキープしなくてはいけないと思っています。いろいろと工夫したり上達したりするにはどうするかを考えたりもしますが、それはそういった上達へのプロセスが自分にとって楽しいからなので、一見「努力」に見えるかもしれませんが、自分としては「楽しいからやっている」という感覚なのです。ブログを始めてから一度も「辛いなぁ」と感じたことはないです。気分が乗らなかったり体調がすぐれなかったりした時には無理して書かないといった考えなので、「辛い」とは思わないですよね。どんな物事でも自発的にやっている物事で「辛い」と感じることってないと思いますし。人からやらされたりすることに関して人は「辛い」とか「怠い」とかを感じると思うので。

そして気分が乗らない時や体調が悪い時には無理して書かないと書かせて頂きましたが、とは言っても現在僕の連続更新の日数は360日を超えています。これは「毎日更新するぞ!」とか「やばいやらなきゃ!」といった思いを持って続けていることではなく、気が付いたらこれだけの日数連続でブログを書いていたんだなぁといった感じです。もちろん当たり前ですが「今日で連続投稿何日目だ!」なんて思う事はまったくありません。はてなブログだと更新すると日数が出たりするのでその時に連続投稿日数だったり合計の記事数が表示されるので「ほーそうなんだ」と思うぐらいなのです。本当は目標の数値を定めていた方が達成感とかも得られるのかもしれませんが、僕は連続投稿も記事投稿数も目標値みたいなものは設定していないので、これに関しては特に達成感は得るといったことはありません。達成感を得ることでさらに意欲が増すこともあると思うので目標を設定するのもいいかもしれません。ただそれで満足して終わってしまう可能性もあるかもしれないので、そんなことになってしまったらもったいない気もします。無理することもないのでいいのですが、やっぱり趣味とか楽しみでやるのならば目標はあまりいらないかもしれないですね。映画を観に行くことも僕の趣味ですが、映画を観る際にノルマとか目標は設定していないですし。「自分にとって楽しいことだからやっている」という感覚をずっと忘れないようにするのがかなり大切な要素だと思います。

そして僕が一番おすすめというか、ブログを続けられている理由として挙げたいのが、『習慣化』することの大切さです。結果的に自然と習慣になっただけなのですが、もう最近は書かないと落ち着かないというか、書くことがシャワーを浴びたり歯を磨いたりと同じように生活の一部になっている感覚です。朝起きたらパソコンの電源を入れますし、帰宅したらアウターを脱ぐ前にパソコンの電源を入れている感じです。もちろんそれが苦になっているということは全然ありません。むしろ今ブログを書く作業を禁止されたら精神的にかなりきついんじゃないかと思います。「何をすればいいのか・・・」と暇を持て余すことになることは容易に想像がつきます。悪魔は暇人に手を伸ばすと言いますからね、暇になったら良からぬことを考えたりもしてしまうかもしれません。忙しくしていることは余計なことも考えないし結構大切な事なのです。

「習慣」にするというのはかなり大切だなぁと思います。そしてブログを書くメリットは本当にたくさんあると感じているのですが、その中のいくつかも書かせて頂きたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20191123002153p:image

ブログを書くことで感じるメリットはたくさんある

ブログを毎日書くことを始めてから自分に起こった一番の変化は「以前よりもアンテナを張る様になった」ということです。これは書くネタを探しているということなのですが、見たり聞いたりするものに今まで以上に敏感になっていますし、以前は流していた物事に対しても「自分がどう感じたか」などを考えるようになりました。そしてYahoo!ニュースなでがわかりやすいのですが、気になるネットニュースを見たらコメント欄を見るようになりました。いろんな意見があるので結構面白いんですよね。今まで以上にこのYahoo!ニュースのコメント欄を見る機会が増えています。自分の意見がマイノリティかどうかもわかりますし。そして他人との会話でも同じようにアンテナを張る様になりました。興味のない事柄がなくなってきた感覚があります。どんなことでも「詳しく聞いてみたいな」という意識になっていると思います。

そしてこれは余談かもしれませんが、ブログを書くことが習慣化していることで、お金を使う機会が断然減りました。出先で用事が終わった後も帰宅してブログ書きたいから早く帰りたいなと思いますし、休日もパチパチとパソコンに向かっていることがとっても多くなりました。あんまり友人がいないと言えばそれまでなのですが(笑)パソコンを使ってブログを書く作業はネット料金ぐらいしかお金がかからないので、ブログに没頭することでお金を使う機会は非常に減っています。最近の僕の出費は書籍代ぐらいしか思い浮かびません。もちろん現状僕はこういった生活がストレスではなく楽しいと感じているので問題がないだけで、もしこういった生活がストレスならば絶対やらない方がいいと思います。僕も楽しく感じない時があったら知人と御飯に行ったりすると思いますので。

まだまだたくさんメリットはあるので、またの機会に書かせて頂きたいと思います。現在の僕はブログを書くという事に出会って良かったと心から思っています。そしていつも読んでくださっている方々には本当に感謝しています。ありがとうございます。

                               M&O