THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

メガネ禁止の職場があることに驚愕 メガネ=見た目が悪いの謎

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

メガネ禁止の職場があることに驚愕 メガネ=見た目が悪いの謎

こんばんは、M&Oです。

今回は驚きのニュースを目にしたのでそれについて書いていきたいと思います。

日本テレビの情報番組『スッキリ』で放送されていた内容のようですが、その時間にはテレビをつけていないのでリアルタイムでは観ていないのですがTwitterを見ていたら結構そのtweet見掛けましたので気になって調べてみたらなかなかに驚愕の知らない事実を知ることになりました。

職場でメガネ禁止ってあっていことなんですかね?さらに驚いたのが女性のメガネ着用禁止ということです。しかもどうやら一つの企業だけではないようでtweetの中でも自分の職場もコンタクトを入れてくるように言われているというのも見受けられてはっきり言って「ありえないだろ」と思いました。しかもこのご時世に女性限定で禁止する項目を作っているってなかなかえぐいというかよく今まで問題にならなかったなと思います。

どうやらはっきり言って見た目の問題オンリーのようですが、こうなると尚更ありえないなと思います。例えばコンタクトレンズしか取り扱っていない企業がメガネをしないようにならまだ百歩譲ってわかります。それでも眼病にかかった時などは仕方ないと思いますが、「メガネよりもコンタクトです」的なことで謳っている企業ならまだわかるのですが、コンタクトレンズ関連でもない企業が見た目の問題というだけで女性のメガネ着用を禁止するというのはこれはちょっと理解しがたいです。というかなぜにメガネを下に見ているのかがまず疑問です。これだけテレビCMをやっていてオシャレメガネだったり軽量化されたメガネだったりグニャグニャに曲がるメガネ(個人的にはこれはあまりほしいと思いませんが)だったり様々な種類のメガネが販売されていて、ブランドものの高級なメガネだって人気だったりしているのに、なぜにメガネ=見た目が悪いになるのかがわかりません。僕はそんなことはありませんがメガネを着用している女性好きの男性も世の中にはたくさんいるはずです。tweetの中には結膜炎の時にコンタクトをして来いと言われて辛かったというtweetもあって、これに関してはもう「それは辛いよね」という感想しか出てきません。何より目に相当良くないということは一目瞭然です。何と言っても異物を目に入れているわけですから。

正直いろんな場所の受付の人とか店員さんとかに対応されて「この人メガネなんだなぁ」と思ったことがありません。思う人いるんですかね(笑)逆にメガネをしていなくても「この会社メガネしている人全然いないなぁ」なんてことも思う事はまずないので、この女性のメガネ着用禁止のルールは本当にどいうでもいいルールだと思います。どうでもいいというかこんなルールを思いついたのがすごいなと思ってしまいます。女優さんとかモデルさんとかの撮影時ならまだわかりますが、普通のお仕事でメガネ禁止って・・・。もしかしたら就職する時の面接の際にしっかり「弊社は勤務中はメガネ着用禁止ですが大丈夫ですか?」と聞いているのかもしれませんが、その場では大したこととは思わずに「大丈夫です」と答える人がほとんどでしょう。常識で考えれば眼病になった時でもコンタクトレンズをしなければいけないという発想にもならないと思いますし。ただ面接で「女性はメガネ禁止」というルールを言われたら自ら辞退する人もいる気もします。他でもそういった女性だけに設けられたルールが存在していそうですし。

なんらかの事情で近眼だけどコンタクトレンズをつけられない人はもうその仕事をしたくてもできないわけで、それがまかり通ってしまうのはなかなかに危険だなと思います。個人的には何より「メガネ=見た目が悪い」の図式が一番理解できないですが。

そしてメガネってなんだかんだ目に一番良いっぽいんですよね。

f:id:myprivatecomedy:20191106124119p:image

眼科医はコンタクトレンズもレーシックもしていないという事実

これは有名な話でもあるのですが、すべてとはもちろん言いませんが眼科医の人ってコンタクトレンズやレーシックをしている人って意外といないという話をよく聞きます。確かに言われてみると目医者さんに行くと眼科医の人ってメガネをかけていることが多い気がします。これは僕が最近動画を視聴しているひろゆき氏も言っていて、妙に納得してしまいました。ということは目に関して専門知識を一般人よりも確実に持っている眼科医の人たちが、視力を矯正するために選んでいるベストな手段がメガネということになります。コンタクトレンズもレーシックも何かしらの危険性があると考えているから、眼科医はメガネをチョイスしていると考えるのが普通なわけで、僕は普段コンタクトレンズを着用していますが、普段からメガネを着用しようかなと考え始めています。裸眼の状態でいることが確実に目にはいいはずなので。

こういったことからも女性はメガネ着用禁止というルールは本当にかなり問題なのではないかと思います。一番は「それなら結構です」とそこで働くのを辞めてしまえば人材が必要な会社側はルールを変えざるを得なくなるので、そなれば手っ取り早そうです。現代で裸眼で視力の良い人って結構少なってきていると思いますし。たしかにメガネのレンズに指紋の跡がベトベトついていたり、脂っぽくなっていたら嫌ですがそこはエチケットの問題で全然違う問題です。

しかし今時女性限定でメガネ着用禁止というルールがあることは本当に驚きました。

                              M&O