THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

看病してほしい芸能人というランキングに笑ってしまった

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

看病してほしい芸能人というランキングに笑ってしまった

こんばんは、M&Oです。

スマホでネットニュースを見ていたら一際目を引くタイトルを見つけてしまいました。そのタイトルとは

『インフルエンザになった時に看病してほしい芸能人』

というものでした。

個人的には結構ツボだったのですが、皆さんそんなことないんですかね(笑)こんなこと思いつくの何気に結構すごいなと思ったのです。しかも『看病してほしい芸能人』ならまだそこまで秀逸さを感じないのですが、看病してほしいの前にインフルエンザになった時とインフルエンザ限定にしているところがすごいなぁと思ってしまいまして(笑)そもそも論を言ってしまうとインフルエンザになった時は隔離してもらった方がいいと思うので、看病されたとしても至近距離にはいてくれないでしょうからあんまり意味ないのではないかと思いますが、あくまで妄想のランキングなので妄想は大きければ大きいほどいいと思いますので、確かに普通の風邪よりもインフルエンザの時に看病してもらうといった方が妄想が広がる気がします。風邪よりもインフルエンザにかかる方が圧倒的に頻度が低いと言いますかレアだと思いますし、インフルエンザになった時ぐらい辛い時に看病してほしいのは誰なのかという意味合いも込められているのかもしれません。考えすぎでしょうか。

そしてもっと面白いのがこのランキングを行ったのが『養命酒製造株式会社』さんというところもちょっとツボってしまいました(笑)たしかにこういうランキングっていまいちどこが行っているのかがわからなかったりするんですよね。『なりたい顔』や『抱かれたい男』などは女性誌が行っている事が多いですが、ネット上でいろんなランキングの記事を見掛けてもなかなかどこが行っているかまでは気にしていませんでしたが、まさか『インフルエンザになった時に看病してほしい芸能人』のランキングをあの養命酒の会社が行っていたとは・・・。類まれなセンスを感じずにはいられませんでした。養命酒はもちろん身体にいいものというイメージなのでインフルエンザや病気を結びつかなくもないですが、意外でした。マーケティング部とか企画部とかがやっているのかしら。会社勤めしたことないからそういうのあまりよくわかりませんが、楽しそうなお仕事でいいなぁと素直に思いました。もちろんこういう事ばかりをやっているわけではないと思いますが。

そしてこのランキングで選ばれた人たちを見て納得してしまう自分がいたものの、結局インフルエンザとか看病とか関係なくない?とも正直思ってしまいました。

f:id:myprivatecomedy:20191102223950j:image

インフルエンザの時に看病してほしい芸能人は普通に人気の芸能人という結果だった

『インフルエンザになった時に看病してほしい芸能人』の一位に輝いたのは新垣結衣さん。そして二位に輝いたのは綾瀬はるかさんで、三位には深田恭子さん、四位には吉岡里帆さん、同率五位が広瀬すずさん、田中圭さん、福士蒼汰さん、有村架純さん、同率九位が向井理さん、石原さとみさんという結果だったようです。

確かにこの結果を見て「いやいやいやいやいやいやいや!!!」という感想はまったくありませんでした。むしろ納得してしまう部分の方が大きかったです。しかし少し冷静になって考えてみると、これってただ人気のある人たちなだけじゃないか!と思い始めてしまいました。新垣結衣さんも綾瀬はるかさんも確かに男性であれば看病されたいでしょう。でもインフルエンザはおろか看病ということを抜きにしても、関係なく上位に食い込んでくること間違いなしのお二人だと思います。他のメンバーを見ても同じような感想を抱くようなメンバーは並んでいます。もはや看病という事はどっか行ってしまっていて、一緒にいたら幸せを感じそうな芸能人といったランキングのように感じます。綾瀬はるかさんと向井理さんに関しては風邪薬のCMに出演されていたので、わからなくもないですが。広瀬すずさんも現在絶賛風邪薬のCMに出演中ですね。それを思うとなんとなくパッと浮かぶのもわからなくもないです。

しかし実際に自分がインフルエンザにかかったことをリアルに想像してみると、インフルエンザだと隔離になるので結構ひどい風邪にかかった時をリアルに想像してみると、個人的には知識が豊富そうな人たちに看病してほしいなと思ってしまいます。そうなるとやはり年齢を重ねていた方が知識は豊富そうですし、動じない肝の据わった感じも必要になってくると思うのです。なぜだかわかりませんが個人的には片桐はいりさんやもたいまさこさんや、もっとお若いところで言うと天海祐希さんなどが浮かんでしまいます。一応補足しておきますと僕は別に年上の女性好きというわけではありません。どちらかというと年下の女性の方が好みです。しかし看病となるとそういうわけにはいきません。あき竹城さんや渡辺えりさんの方がしっかり看病してくれそうだし治るのも実際早そうな気がしてなりません。広瀬すずさんなんか風邪をうつさないようにこっちが気を遣ってしまいます。別にあき竹城さんとか片桐はいりさんだと気を遣わないというわけではないですが、なんだか頼りたくなるという意味です。実際に人生経験が違いますからね。男性芸能人に関しては・・・まったく思い浮かばないです(笑)

とにもかくにも、このランキングを考えた人たちはすごくセンスがあるなと感じると同時に、選ばれた人たちを見て納得はしつつもリアルに考えたら違うだろうと一人でリアルに想像して考えてみていました。今回選ばれている芸能人の女性の方々は僕的にはどちらかと看病したい芸能人な気がします。でもインフルエンザにかかっているなら病院に連れて行ってその後はお医者さんの指示に従います。たぶん近づかないように別の部屋にいると思います(笑)

今回のランキングで初めて養命酒を買ってみようかしらと思いました。

                                M&O