THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

毎年一気に寒くなり過ぎて感じる残念な服装問題

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

毎年一気に寒くなり過ぎて残念な服装問題

こんばんは、M&Oです。

今回はここ最近の気温の下がり方について書いていきたいと思います。

これはもう何年も毎年思っている事なのですが、気温が一気に下がり過ぎている気がしてならないのです。9月が基本的に暑くなっているからそう感じるだけなのか10月に入ってもTシャツで過ごせる日があるせいでそう感じるのか、体感的な問題だけで書いているので何とも言えないのですが、長袖一枚の服で出掛ける期間が昔より絶対的に減っていると思うんです。ロンTだけで出掛ける期間が全然ないじゃん!と思っているのは僕だけでしょうか?それとTシャツにジャケットだけ羽織るみたいな服装も「そろそろかな」と思って出掛けてみると「え?寒くない?」みたいな事になったり。昔のUKバンドみたいなファッションが出来ません。最近はファッションにもめっきり興味がなくなってしまっているのでいいっちゃいいのですが、それでもジャケットいつ着るのよ!?みたいな思いは持ってしまいます。これじゃあすぐに厚手のパーカー羽織らなきゃダメじゃないかみたいな感じです・・・。僕が寒がりなだけなのかもしれませんが。でも街の人々を見ていると結構な厚着なんですよね。夜になるとさらに気温が下がるのでそれに備えているのかもしれませんが、冬も何とかなりそうな服装の人も結構見掛けます。余談ですがサラリーマンの人ってそれなりに暑くてもそれなりに寒くてもスーツ着ててすごいなって思います。あれは慣れるものなのか我慢しているだけなのかどっちなのだろうか。

僕はと言いますともうすでにあったかパンツ的なズボンを履いています。今更そんなパンツを履いていて真冬はどう過ごすのか?!と思われそうですが、大丈夫です、冬はこれにタイツを履きますので。もちろんヒートテックのタイツです。ただなんだか納得がいかないと言いますか、う〜んと思ってしまうのが僕はこのあったかパンツ的なズボンを履く前は七分丈や八分丈のパンツを履いていたのです。つまり普通のズボンの出番がまったくなかったのです。特に「これを履きたかったのに!」というズボンがあるわけではないのですが、「あれ?ちょっとおかしいよね」と自分で思ってしまいます。でもあったかパンツなズボンを履いていても暑いなんて事もないし、間違えてはいない感じなんですよね。日本ってこんな感じだったっけなぁとしみじみ不思議に感じてしまったりもするのですが、やはり冒頭にも書いたように暑い日、気温が高い日が延びているせいなんじゃないかと思うのです。よくよく考えてみると僕は10月の前半までずっとクロックスで過ごしていたのです。

f:id:myprivatecomedy:20191019214047p:image

 

寒いから靴を買うという理由

クロックス2足を交互に履くというスタイルで多分6月ぐらいから過ごしてきていたのではないかと思います。約4ヶ月間このスタイルで過ごしていたので靴下を履くという事も一切ありませんでした。どんな生活しているんだと思われるかもしれませんが、そんなスタイルでも大丈夫な生活をしているのです。

しかし10月に入って少し経つと裸足にクロックスはなかなかに寒さを感じるようになりまして・・・。これはもう靴下履いて靴を履かなきゃいかんと思ったのですが、計画性なしの断捨離魔の僕は靴をすべて処分してしまっていたのです。つまり家に靴が一足もないのです。冬になったら買わなきゃなと思っていたのですが、気付けばというかここでも服装と同じように一気に気温が下がったせいで急を要する形になってしまいました。

靴なんてなんでもいいやと思いつつ長持ちする方がいいなと思いとりあえずドクターマーチンのブーツを購入しました。長持ちするし一応元パンクキッズなので。ラバーソールもいいなと思いましたがあんまり厚底履いてもなぁと思い辞めときました。

そして本当に久しぶりに靴下を履いて靴を履いたわけですが、あったかいです!こんなにあったかかったのかと少し感動してしまうほどに。靴ってすごいなと思わされたのでした。

そんなわけでTシャツに7分丈のパンツに裸足にクロックスという格好で過ごしていた僕は、一気にブーツに靴下にあったかパンツにヒートテックにセーターを着るという格好になったのです。

これってやっぱりどう考えても中間がなさ過ぎると思うのです!ここ何年か僕の体感的には毎年こんな感じなんですよね。自分で自分のことをまったくオシャレだと思っていないし、もはや洋服を滅多に買わなくなったけれども、それでもなんだか一抹の寂しさは覚えるのです。もうヒートテック以外のロンTなんていらないとさえ思うのです。

なんてことを考えていると四季がもしもなかったら、季節による寒暖差がなかったらアパレル業界って売り上げめっちゃ落ちそうだなぁなんてことも思ってしまったり。ハワイとか冬物はたぶん売っていないわけですもんね。そうなると気温の常識がおかしくなってくると洋服も売れなくなってくるのかと・・・。事実秋物のアウターってもはや微妙な気がしますし。僕がオシャレさんじゃないからこんなことを思うだけですかね。

                             M&O