THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

除湿機の効果がハンパじゃない 近年で一番良い買い物かもしれない

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

除湿機はカビ対策だけでなく部屋干しにも効果覿面

こんばんは、M&Oです。

今回は除湿機について書いていきたいと思います。

除湿機を購入した時にも記事を書かせて頂いているのですが、今回はしばらく使ってみての感想を書いていきたいと思います。

梅雨の季節にあまりの湿気に参って『これはいかん!!』と思い除湿機を購入したM&Oですが、実際に使ってみて『本当に買ってよかった』と心から思っています。特に除湿機のアフィリエイトなどはしていないので心からの本音を書かせて頂いています(笑)

元々は梅雨の時期の湿気対策に除湿機を購入したのですが、今はようやく梅雨も過ぎ去り雨の日もかなり減ったかなといった感じなのですが、まずは梅雨の時期の除湿機くんの活躍ぶりを書いていきたいと思います。

梅雨と言えば皆さん毎年困らせられる夏の風物詩だと思います。洗濯物が外に干せない、湿気で部屋がジトジトする、なんだかやる気も削がれていく感じがする、外出は雨だからなるべくしたくないけど部屋にいても不快感を感じてしまうなど、梅雨の時期はいろんなことに影響を及ぼされてしまうことかと思います。梅雨の時期だけカビに悩まされるなんて人もいらっしゃることと思います。僕も梅雨は毎年大っ嫌いな時期でして傘を持って出歩くのも人一倍嫌いなのでとにかく出来る限り外出を控えたいと思うタイプです。そしてそんな時は『家に引きこもっていたいぜ』と思うのが常なのですが、ブログを書くようになってから家で過ごす時間が半端じゃなく多くなっているので、部屋が湿気でジメジメしているなんてかなり苦痛な出来事なのです。今年初めて除湿機を購入したのも、今までよりも自宅にいる時間が長くなっていることと知人に購入を勧められたのがきっかけでした。ちなみに除湿機というものがどれぐらい効果が実感できるものかもわからなかったですし、モノを持たない生活を心がけている僕としてはあまり大きいものは買いたくありませんでした。そしてM&Oは自他ともに認める貧乏性です(他といっても深い関係の人にしか見せませんが)。いきなり数万円もするような除湿機を買う気にはならず、Amazonプライムの会員であることをしっかり利用してアイリスオーヤマさんの除湿機を購入したのです。ぶっちゃけ一万円で収める値段でした。僕は家電はアイリスオーヤマさんのヘビーユーザーなのです。結構好きなんですよね・・・洋服と同じでブランドはまったく気にしない方なので。いや、アイリスオーヤマさんも立派なメーカーさんですよね。ボタンは運転の入り/切りとタイマーの2つだけというものです。シンプルイズベストです!ちなみにタイマーは4時間と8時間が選べる優れものです。

これまで生きてきて初めての除湿機です。役者時代は加湿器が必需品でしたが除湿機に用はありませんでした。湿気命で生きてきていたのです。あ、喉のためです。ちなみにホテルに宿泊の際はバスタブに熱湯を溜めてから寝てました。濡らしたタオルを部屋にわざと干すなんてことやったり。俳優の世界では割と常識だったりします。

さぁそしていざ除湿機を使ってみたわけですが、はっきり言って想像以上でした。ジメジメした感じがまったくなくなって快適に自宅でパソコン作業ができるようになりました。梅雨はかなりの頻度で使っていたのですがかなり助けられました。というか買っていなかったらどんなことになっていたのだろうかとドキドキしてしまったぐらい除湿機のヘビーユーザーと化していました。『除湿器サイコー!!』と声に出さないまでも心で何度も叫んでいました。ただ一つだけ難点を言うと、僕が使っている除湿機は温かい風を吐き出してくれるのですが、これが夏の暑い時期はかなりやばいです。自家製のサウナみたいなことになります。僕はどちらかと言われればMですが、ちょっと耐えきれないぞこれは、むしろ危ないレベルだなとリアルに感じてしまいました。そこでエアコンの除湿をつけながら室温を調節するという技を編み出しました。嘘です、除湿機を勧めてくれた知人が教えてくれたのです。むしろその知人は僕がエアコンを使わずに除湿機だけを使っていることに驚いていました。狂気の沙汰だと泣き叫んでいました。ちょっと盛っています。

そしてその技を早速使い始めてからはもう快適以外のなにものでもないといった感じで、自宅で快適さを感じながらパソコンをカタカタ打つ日々を送る梅雨でした。

除湿機って実は目に見える効果も実感できまして、除湿機にはタンクがついていて水が溜まったらタンクを取り出して捨てるわけですが、もうチャプチャプになっていることが多々あるんです。部屋の中にある湿気を吸い取ってそれが水分になっているわけですが、正直『俺の部屋ってこんなに湿気ていたのか!』と驚愕しました。結構除湿機を初めて使う人は僕みたいに驚くのではないでしょうか。

除湿機のおかげで梅雨の不快指数を軽減し過ごしたM&Oでしたが、除湿機の出番は梅雨が過ぎても実は続いているのです。それは部屋干しなのです。

f:id:myprivatecomedy:20190902002530j:image

除湿機に甘えるようになり僕は外干しをやめてしまった

除湿機を使って梅雨の時期はバンバン部屋干ししている洗濯物を乾かしていたのです。そしてこれが見事に乾いてくれるのです。みるみるうちに乾いてくれて完全に癖になってしまったのです。温風を当てながら水気を吸い取ってくれるわけですから、そりゃあ乾くのも早いですよね。梅雨の時期だけ大活躍!と思って購入した除湿機だったのですが、実は今でもバンバン利用していまして、それが部屋干しの洗濯物を乾かすためなのです。

実はもうここ最近まったく洗濯物を外に干していません。部屋干しして除湿機を稼働させて乾かしています。太陽の光で乾かした方がいいんじゃないかと思われそうですが、部屋干しでしっかり短時間で乾くなら僕にとってはこっちの方がありがたいのです。

まず虫が部屋に現れないというメリットがあります。僕は大の虫嫌いなので部屋に虫が出たりしたらかなりのパニックに襲われます。しかも万が一Gなんて出た日にはかなりまずいことになってしまいます。なので虫が出ないように細心の注意を払っているのですが、洗濯物を外に干すと洗濯物についた虫が部屋に入ってしまう危険性があるのです。できる限りその可能性を潰したい僕にとっては部屋干しで臭くならずに乾くならもう言う事なしなのです。そしてもう一つ個人的に部屋干しの嬉しいメリットが柔軟剤の匂いが部屋に漂う事なのです。僕はかなりの匂いフェチなので柔軟剤の匂いもとても好きなのです。そして部屋干しをすると部屋中に柔軟剤の匂いが漂うのです。これがしばらく持続するので、帰宅した時に柔軟剤の匂いがすると『あ~幸せ・・・』となれるのです。これは僕だけかもしれませんが(笑)

そんなわけで梅雨が終わっても除湿機はガンガン稼働していて大活躍なのです。

これからも大いにお世話になると思います。皆さんも除湿機いかがですか!?僕は自信をもってお勧めします!どの機種がいいのかとかはまだビギナーなのでわからないですが(笑)

                                M&O