THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

俳優や声優になりたい人が抱える悩み 大学は卒業すべき?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

俳優に学歴は必要か?

こんにちは、M&Oです。

今回は『俳優を目指す人が抱える悩み』について書いていきたいと思います。

今回はその中でも『学歴』について書いていきたいと思います。

学歴は俳優に必要かと聞かれたら僕はまったく必要ないと答えます。むしろ学歴を聞かれる機会なんて皆無です。クイズ王とかそういう番組に出演したいならちょっとはアピールポイントになるかもしれませんが、普通に映画やドラマや舞台で俳優活動をする上ではまったく意味がないというか特にアピールポイントになることはないです。東大とかならもしかしたら少し話題性もあって意味があるかもしれませんが・・・。

本当に学歴の話題なんてまったくでないし、オーディションで聞かれることも全然ないです。M&Oは大学卒業の学歴ですが、俳優時代の知人で僕が大学を卒業しているということを知っている人は本当に一握りです。それぐらい話題に上がらないですし、僕も周りの役者をやっている人の学歴なんてほとんど知らないのが実情です。

肩書きとしては学歴は俳優にとって意味がないと思いますが、では経験としてはどうかという部分ですが、これはもう本人がいかに学校生活を過ごすかにかかっているのではないかと思うので、一概には言えないです。何も考えずにとにかく楽しんでしまっている人と何かに打ち込んでと特技を身に付ける人では俳優に活かせる学生時代の経験としては雲泥の差です。死ぬほど映画観たり舞台を観たりという経験だけでもかなり意味はあるのではないかと思います。

すでに俳優になりたいという思いを持っていて、高校や大学に通うというのは結構悶々としてしまって精神的に辛く感じるかもしれません。僕自身もそんな時期はありました。なので僕は大学在学中から俳優業をスタートさせました。別に俳優になるためには高校や大学をやめる必要はないわけで、やりたいと思ったら学校に行きながらスタートしてしまえばいいのです。売れている俳優やタレントの人たちも大学に行きながら活動して卒業している人たちもたくさんいますし、アイドルも高校に通っている人たくさんいます。若干芸能人は優遇される学校に行っているという事もありますが。

別に学校は卒業しておけ!と言いたいのではなく、俳優をやりたくなったからと言って学校を退学する必要はないということです。通いながらでも十分にスタートすることはできますし、もしも俳優業をスタートして忙しくなってどう考えても学校に通うのは無理だとなったらやめればいいのではないかなと思います。俳優を目指している人に対してシビアな事を言いますが、俳優業をスタートしてすぐに忙しくなって学校にもいけなくなるなんてことはかなりの確率で起こらないので大丈夫です。もちろん中には早い段階で売れて多忙になって学校に通うのは不可能という俳優もいるとは思いますが、本当に稀です。いきなり売れるなんてことは今のご時世かなり難しいと思います。今売れている若手俳優も経歴を見れば事務所に所属したのはかなり昔という人がほとんどです。ただ諄いようですが高校卒業とか大学卒業の学歴が大切と言っているわけでは決してありません。全然両立はできますよという事を言いたいのと、今いる場所で俳優に活かせる経験をできる限り積もうという意識があってもいいかなと思うのです。例えば大学生なのであれば大学の演劇サークルや映画研究会などに参加しても全然いいと思います。きっと無駄な経験にはならないでしょう。もしくは別に演技などに直接関わらないような経験でも、意識して様々な経験をしてしまえればかなり強いのはでないかと思います。いろんな人と会ったり日本を旅したり世界を旅したりとか、いろんな経験をすることは俳優として無駄にはならないので。

それでもどうしても大学や高校をすぐにやめて俳優の道に進むんだ!という人は、それはそれで全然いいと思います。そういう気持ちになるのもわかりますし。覚悟も持つとか退路を断つという意味でもいいんじゃないかなと思います。俳優として例えなかなか食えなかったとしても何年でも十年でも頑張るんだという人は、結果的に俳優を辞めたとしても学歴がまったく関係ない仕事に就くと思いますし。

f:id:myprivatecomedy:20190901105934p:image

学校を卒業するべきかで悩んでいるより今できることを片っ端からやるほうがいい

俳優になりたいから学校を辞めようかな、退学しようかなと思っている人たちは、そんなことで悩んで止まっているよりも学校に行きながら俳優をスタートする動きをしてしまえばいいと思います。履歴書書いて写真を用意して、行きたいと思っている芸能事務所に送りまくればいいと思います。一般公募のオーディションを受けてみるのもいいと思います。そこで現実の厳しさに気付く人もいると思いますし、芸能事務所に所属することになる人もいるかもしれません。しかし芸能事務所の人間もいきなり学校を辞めようか、なんてことは絶対に言いません。むしろ両立する道を考えてくれることの方が多いでしょう。くれぐれもお金を請求されるような悪徳な芸能事務所には引っかからないようにしてくださいね!

そしてこれから学校に進学しようか俳優になりたいからどうしようか・・・と悩んでいる人は、学校に進学しなくていいんじゃないでしょうか。超無責任な発言ですが、個人的にはそう思います。別に学校だって後からでも通ったり学んだりできたりするわけですし、しかも将来普通に働くにしてもいろんな形があってこれからどんどん形も増えていくのではないかと思いますし、そんなに重要じゃないのかなと。ランクの下がる大学の大学生なんてしっかり勉強したい事を勉強している子たちももちろんいますが、多くは要領よく単位を取って遊んでいる子だと思いますので、そんなに意味ない気がしてならないので・・・。

今こういう障害があるからできない、この障害をなくしてからスタートしたいと思うのではなく、今の環境で動き出せないかを考えてスターするのがいいんじゃないかと思います。方法は意外とたくさんあると思いますし、自分の視野なんて基本狭いものなので意識して拡げた方がいいと思います。

こちらもよろしければ。

www.myprivatecomedy.net

                                  M&O