THE ENTERTAINMENT DIARIES

俳優からブロガーに転身し文字でエンタメを発信中

不良のベストな更生の方法 叱るよりも効果的な方法とは

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

何をしていいかわからないからエネルギーのやり場に困っている

こんばんは、M&Oです。

今回は先日知人から聞いてホロリときた話があったので、ご紹介と共に自分なりの考えも書いていきたいと思います。

現在20代半ばの息子さんのいるお母さんのお話なのですが、どうやら学生の頃は学校や警察から連絡があることが多かったそうで、どうしたものかと思っていたそうです。

ところがある時を境にパタッとそういった不良の行う行為をまったくしなくなったそうで、逆に警察や先生から心配されたというご経験のお話を聞きまして。

ではなぜ急にパタッと素行が悪くなくなったかと言うと、それは音楽にハマってバンドを始めたことがきっかけだったそうです。音楽にハマってバンドを始めてからはまったくそういったことをやらなくなったそうで、見事に更生を果たしたそうなのです。そしてバンドの方も結構人気も出てお客さんも呼べるようになるほどのバンドになっていたそうです。

現在はもうバンド活動はやっていなくて、社会人になり会社に勤めているそうです。昔を考えるともう立派にしっかりと働いておられるそうなのです。

やはりバンドをやって責任感が身について、ファンの人も出来て人に見られるという意識を持ったことで、不良の道から足を洗う事ができたのではないかとその方は話してくれたのですが、もう本当に仰る通りだと思いました。自分の中できっと普段の生活での意識がガラッと変わったのではないかと僕も思いました。

さらに僕が思ったのは、きっと熱中するもの、ハマるものが出来て、時間が惜しくなったり、有り余っているエネルギーをかけるものが見つかったことが大きいのではないかということでした。僕は全然不良とかヤンキーといった感じの学生ではありませんでしたし、学生時代はとにかくサッカーに明け暮れていて他の事は目に入らないといった生活をしていたので、そういった道に行くきっかけがなかったという事もあります。ただやはり若さという事もあり悪ぶることに憧れを持っていた時期もあったので、そういった友達と仲良くしていた時期もありましたが、我ながら中途半端なものでした。頭のどこかにサッカーがずっとあったのが大きいと思います。あとは僕の場合は元々ヤンキーの素質がなかったということもあると思いますが(笑)すぐ罪悪感とかを感じるタイプなので(笑)

ただサッカーという打ち込むものがあったことが大きいのは間違いないと今は強く思います。もしも帰宅部だったら有り余るエネルギーをどうやって発散していたのだろうかとかなり疑問に思います。もしかしたら悪の道に行って開花していたかもしれません。そうならなくて良かったなと思いますし、思い出と言えばサッカーしかない学生時代ですが、それはそれで良かったのかなと今は思えますし。恋愛とかもうちょっとしていても良かったのかなぁという気持ちはないと言えば嘘になりますが(笑)

ただこのお母さんの話を聞いても強く思いますし、自分自身を思い返しても思うのですが、人が真面目になるのには『何かにハマること』が一番効果があり、即効性もあるのではないかと思うのです。

f:id:myprivatecomedy:20190831213925p:image

熱中・没頭・ハマるは最強の更生の方法かもしれない

何かに熱中してハマって没頭すると、できる限りその物事に時間を費やしたくなると思います。ハマっているということは他の何をするよりもそのことをしている時が楽しいはずですから、他の事をしている時間がもどかしくなるもので、それが至って不思議なことだとも思います。そしてそのハマっているものが上達したり何かしら結果が出た時などはさらに面白くなってさらに没頭するというさらにいい効果が生まれます。

そしてハマるものなんて本当に何でもいいと思います。将来に役立つものである必要もまったくないですし、むしろそのハマっていることを経験していることがすでに将来に役立っていると思います。今回のお話のようにバンド活動はもちろん、映画にハマったっていいと思いますし、けん玉でもスケボーでもヨーヨーでもテレビゲームでもラグビーでも野球でのなんだっていいと思います。将棋とかにハマるのも個人的にはカッコいいなぁと思います。洋服とかにハマって将来服飾の仕事をしたいと思うかもしれないですし、勉強にハマることができるならそれも素晴らしいと思います。

そんな没頭できるものが見つかってしまえば、悪友と集まってバカ話をしたり愚痴を言い合っていることがきっと馬鹿らしくなるでしょう。それは大人になってからも同じで何かしらにハマっている人は上司に無理矢理付き合わされる飲み会よりも自分のために時間を使おうとう考えになっているのではないかと思います。飲み会が悪いと言っているわけではありませんからね。ハマるという行為は確実に人生を楽しくしてくれるものでしょう。

そしてじゃあどうやったら何かにハマれるのかということですが、これはもうとにかく興味を持ったらとりあえずやってみるということだと思います。!やってみて『楽しい!』と思わなければもうやる必要はないわけですし。なので中学とかで部活を最初に一つに決めてそれを三年間やり通しなさいというのは僕はどうかと思うのです。いろんな部活やってみて決めればいいのになと。仮入部なんて短い期間じゃわからない部分も多いと思いますし。

とにかく夢中になれるものを探して見つけることが最優先なのではないかと思います。そのためには行動することもかなり大切になってくると思います。

                              M&O