THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

manablogの坂内学さんを知って自分がいかに勉強不足かを痛感

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

自分から情報を取りにいかなくてはいけないと痛感させられた

こんばんは、M&Oです。

今回はmanablogというブログサイトを運営している坂内学さんについて書いていきたいと思います。

皆さん坂内学という人を知っているでしょうか?カリスマブロガーと言っていいい人だと思うので、知っている人もきっと多いのではないのでしょうか?

恥ずかしながらM&Oはもう1年以上ブログを書いているにも関わらずこれまで全く知りませんでした。この坂内学さん、相当にすごいんです。ここでわざわざ書く必要もないと思うほど、きっと多くの人がすでに知っている人だと思いますし、manablogを見たことがあるという人もきっと多いのではないでしょうか。『いまさら何を言っているんだM&Oは・・・』と思われてしまいそうですが、僕はかなり感銘を受けたので今回は坂内学さんから受ける影響と自分がいかに勉強不足かを思い知ったことについて書いていきたいと思います。

僕が坂内学さんを知ったのは本当に最近で、ブログを書いていてGoogleからの検索流入というやつがもっと増えるにはどうしたらいいのかしら?なんて疑問を持っている時でした。心の片隅にはずっとSEO対策という言葉はあったのですが、正直SEOについてはまったく勉強していなくて、自分にはかなりハードルの高いものだろうと思い込んでいたのです。(実際今もハードルは決して低くないと思っていますが・・・)

ただこのままというのもよろしくないなぁと思いまして、なんとな~く検索していたのです。そもそもあんまり調べてこなかったのも、SEOとかに気を取られて書きたい事を書きたいように書けなくなったら嫌だなぁという思いが漠然とですがあったのです。縛られる感覚と言いますか。ただせっかくこれだけの記事数を書いてきているしありがたいことに読んで下さる方々も増えて、自分のやり方を変えるつもりもないけれど知っておいて損はないかなと思ったのです。収益が上がればそれだけ好きなブログ執筆にかける時間も増やすことができますし。

そんな感じで『勉強しよう~』と思い立ったのですが、最初に見たのはYouTubeの動画でした。坂内学さんはYouTubeでかなりブログに関しての動画を上げてくれていて、そこで知ったのが最初でした。

喋るのも上手いんですよね。淡々とした感じなのですが非常に心地よい感じで。そして内容の方ですが目から鱗な内容がたくさん詰め込まれていました。これからも書きたい事を書きたいように書いていくのは変わらないので、すべてを活かすことは自分は無理かなとも思いましたが、活かせるなと感じた部分もたくさんありました。

そして何より感動したのが、膨大な時間をかけて自ら習得したノウハウを無料という形で公表してしているところで、YouTubeでもそうですがmanablogを見るとブログを書くにあたってのアドバイスがズラーと並んでいるのです。めちゃくちゃ太っ腹です。元々発信したい事を思いのままにスタイルなのでブログとかのセミナーには行ったことがないですし行きたいとも思ったことがなくて、自分の好きなようにやろ~という考えなのですが、気付けばどんどん読み進めていて、動画もかなり視聴させて頂きました。そして技術的なことももちろんなのですが、何より思い知ったのは自分の勉強不足と知識のなさで、やはりかなりの地位を築いている人は、膨大な努力をしているのだと思い知らされたのです。叩きのめされたと言ったほうが正しいかもしれません。

f:id:myprivatecomedy:20190829202958p:image

やっているつもりで全然足りていないという意識を持とうと思う

結構基本的な事でも知らないことが僕は非常に多いんだなとまず思いました。もちろん楽しい事をやっていたいのであくまで楽しむことが最優先ではあるのですが、それにしても知らない事があまりにも多いなと・・・。

そしてやっているつもりでいた自分が非常に恥ずかしいといいますか、情けなく思ういいきっかけに今回はなりました。

ホリエモンの本を読んでいてホリエモン自身が『僕の本を読んでなるほどと思っても実際に行動に移しているのは本当にごくわずか』と仰られていましたが、僕は恥ずかしながら行動に移せている方ではないかと思っていたのですが、どうやらまだまだだったようです。どうやらというか間違いなくまだまだだったようです。

これから先僕のブログの内容がガラリと変わったりテーマが変わることはもちろんありませんが、少しこれまでと違う部分を意識していきたいと思います。そして情報収集に関してももっと貪欲に行っていきたいと思います。むしろ行っていかなくてはという感じです。楽しいのと楽するのは違うと昔からよく言われてきましたが、楽しみながら楽をしていたような気がしてなりません。

そして今回も少なからずちょっと勉強してみようかなと思って坂内学さんのことを知れたわけで、結局そういった行動が視野も広げてくれるし知識を増やすきっかけになるんだなと改めて思いました。いいきっかけと出会えて坂内学さんには感謝しなくてはと思います。知ることが多いから、勉強する事があるから面白いんですよね.。

そしてきっかけはどこに転がっているか本当にわからないなと強く思ったのでした。

                               M&O