THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

Googleアドセンスの広告が過去の記事に掲載されていない時の対処法

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

過去の記事になぜかアドセンス広告が掲載されていない

こんばんは、M&Oです。

今回はGoogleアドセンス広告が過去記事に掲載されていなくて焦った話を書いていきたいと思います。

そしてその問題を解決した方法した方法を書いていきたいと思います。

少し前の事でした。書いていた記事にリンクを貼ろうと思い、過去記事を見返して『ん?』と思ったのです。アドセンス広告が掲載されるべき場所が完全に空白なのです。PCで見ていたのですが、どこの箇所も完全に空白なのです。

『これはいったいどうしたことか・・・・』と目覚めると自分が虫になっていたグレーゴルザムザばりに動揺した僕は、読み込みの関係で出ていないだけだとポジティブに考えその過去記事を再読み込みしてみたのですが、結果は変わらずやはりアドセンスの広告が掲載されず空白のままです。

『これは由々しき事態だ!』と焦った僕は比較的新しめの記事に広告が掲載されているかを確認したのですが、こちらは問題なく掲載されていました。そして他の過去記事を見るとそちらも問題なく掲載されていました。どうやら過去記事のいくつかだけアドセンスの広告が掲載されていないようでした。

それならば果たしてスマホで見た場合はどうなのだろう?と思い、スマートフォンで問題の過去記事を見たところ、広告が掲載されてはいるもののなにやら広告の種類がおかしいと言いますか、ゲームの広告ばかりで普段僕のブログでは掲載されていない種類のものばかりだったのです。さらにページの下の方の関連記事と一緒に出る広告は完全に空白でした。

『これはいったいどうしたことか・・・・』さらにグレーゴルザムザ度が増した僕は一回落ち着こうと思考を停止しました。そしてこんな時にどうするべきかを落ち着いて考えてみた結果、一つの結論に辿り着きました。そうです、

『教えて!Google先生!』作戦です。

困ったらググれとは敬愛する落合陽一さんも仰られていました。

さっそく今悩んでいる状態の自分としては最適と思われるワードを打ち込み検索してみました。するとGoogleアドセンス広告が掲載されていない場合の対処法や考えられる事態などがズラーと出てきました。

『う~ん、さすがGoogleです。神と呼ばれているだけはあるなぁ』と感心していましたが、そんな悠長なことは言っていられません。さっそく自分の今の状況に当てはまる記事を探し始めたのですが、これがなかなかないのです。僕の探し方が悪いのかもしれません。いや多分そうだと思います。多く見かけるのは自分のサイトにアドセンスの広告が掲載されていないというもので、過去記事や特定の記事だけではないものばかりなのです。ポリシー違反をしている記事じゃないか疑った方がいいという記事もありましたが、他の記事には広告が掲載されていますし、広告が掲載されていない記事の内容を一応確認しましたが、ポリシー違反になるような内容では到底思えない内容です。

『う~ん、これは困ったぞ。』こういう時って、自分のパソコン音痴具合を本当に呪いたくなります。これまでパソコンを持ってもいなかった男ですからね。途方に暮れそうになるのも無理もないっちゃ無理もありません。

しかし、こんな時は辻本清美さんの『うち、へこたれへん』です。特に辻本清美さんは好きでもないですし何とも思っていないのですが、この言葉はなぜか印象に残っていて事あるごとに背中を押してくれます。

そして自分なりに考えた結果ある行動に出たのです。

f:id:myprivatecomedy:20190829183356p:image

過去記事の一部にアドセンス広告が反映されない場合はGoogleサーチコンソールを使うべし

他の記事には広告が問題なく反映されていて、一部の記事だけに広告が反映されていない、スマートフォンで見ると掲載されているものの関連していない広告が掲載されている・・・。パソコン音痴の僕なりに考えてみたのです。

『これはもしやクロールされていないのではないか??』と。

クロールされていないことはないと思いますし、記事を更新した時は通常通り広告が掲載されていたと思うのですが、なぜそんな事になってしまうかはわからないのですが、もしかしたら最初から通常の広告の掲載がされていなかったのかもしれません。

なんにせよできることはまずは問題の記事をクロールしてもらうことだと考え、Googleサーチコンソールを開いたのでした。

ここからが僕が行った手順です。

Googleサーチコンソールのダッシュボードを開いて、URL検査をクリック。上部にURLを入れる部分がありますので、そこに問題の記事のURLをペーストします。そしてクリックしますとこのページが登録されているかを検索してくれます。登録されている場合でも、されていなければもちろん『インデックス登録をリクエストする』をクリックします。これで終了です。

できることはやった・・・と数日待ってみてから問題の記事をチェックしましたら見事にアドセンス広告が掲載されていました。かなり安心しました。

しかしこの時から気になって時間がる時にたまに過去の記事をチェックしてみると、たま~に広告が掲載されていない記事があるんですよね。現在はその度に上の作業をするようにしています。

僕はこのケースの場合は上記の方法で広告が掲載されるようになりましたので、もし同じような事態になってしまった方がいたら、『絶対これで解決する!』とお約束はできませんが、一度試してみる価値はあると思いますので、ぜひ試してみてください!

                                M&O