THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

持ち家か賃貸かを考えてみた

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

持ち家と賃貸のそれぞれのメリット

こんばんは、M&Oです。

今回は『家』というものについて書いていきたいと思います。

持ち家か賃貸かというのは一度は考えたことがある人も多いのではないかと思います。一度というかずっと考えている人も多いのではないでしょうか。

持ち家か賃貸か・・・昭和の時代、もしくは平成に時代でも持ち家が主流だったのではないでしょうか。買うという事に悩むよりかは一軒家かマンションかで悩む感じだったのではないかと思います。

しかし今は買う必要があるのか、賃貸で十分なんじゃないかで悩む人が多いのではないかと思います。

それぞれにメリットがあると思いますし、また当たり前にデメリットもあると思います。今回『家』について書こうと思ったきっかけがネットニュースで『タワーマンション』関連のニュースをここ最近多く見かけていて、『将来タワマンに住んでみたいぜ』と漠然と思っていたM&Oにとっては『むむむ・・・』と思う出来事だったからです。

タワーマンションに住むと言っても分譲賃貸という形で住めるわけで、僕としてはこの形がいいなぁと思っていたのです。ちなみに別にタワーマンションに住むだけの財力が今現在あるというわけではありません。一種の目標のようなものです。しかしどうやら場所によっては空き室ばかりになっているタワーマンションもあるのだとか・・・。そして共有で使うジムやレストランなどもとっくに閉鎖されているタワマンもあるということじゃないですか!なんてこったです・・・。僕的にはタワマンの魅力って共有のスポーツジムや朝食ビュッフェがついていることだったので、これでは話が違います。

さらになにやら修繕費などでも揉めているタワマンもあるようで・・・。なんだかめっちゃ大変そうだなぁタワーマンションって・・・と思い始めているのです。あくまで賃貸だったらその部屋のオーナーさんが揉め事の対象になると思うのですが、借りて住んでいるだけでも面倒くさいことになりそうです。タワーマンションへの魅力をどんどん感じなくなってきているM&Oなのです。

そしてタワマンの事は一旦置いておいて、賃貸か持ち家かについてですが、メリットとデメリットを素人ながらに書いていこうと思います。

メリットとしては賃貸の場合は気に入らない家だった場合はすぐに引っ越すことが可能ということですかね。マンションなどでは特にありそうですが、隣人や上下階の人間がおかしな人だったら住み続けるのはかなりストレスを抱えることになります。賃貸は大体2年契約だと思うので、初期費用がもったいなからと思う気持ちもあるかもしれませんが、2年我慢して引っ越すということが可能です。2年も我慢してられない場合は早急い引っ越してしまえばいい話です。しかしこの部屋を買ってしまっていたとしたらそう簡単には事は進みません。ストレスと共に住み続けることを余儀なくされてしまいます。テレビやステレオを大音量で流すやばい隣人だったり、ごみ屋敷にしてしまうような隣人だったとしても住み続けるしかありません。これは正直キツイです。そんな部屋だったら人に貸すことでなんとかなるんじゃないかと思ってしまいますが、自分が住めないような部屋に他人を住まわせてもきっと長くは住んでくれないでしょう。さらに今はマンションノートというサイトなど、そのマンションごとの口コミがあるサイトもあるので、そこに問題のある部屋と書き込まれたらなかなか借り手が見つからないかもしれません。そうなったら自分はどこかほかのマンションで家賃を払いながら住み、貸しても借り手がいない部屋のローンだけを払い続けることになるわけです。書いてて怖くなってきました・・・。

一軒家の場合は集合住宅よりかはそういった隣人トラブルなどの危険性はかなり少ないかと思われますが、それでも近隣住人のトラブルによる被害は昔からテレビなどで目にしてきたので、やはり安心はまったくできないと思われます。

このようにすぐに気軽に引っ越せないというのが持ち家のデメリットですかね。

f:id:myprivatecomedy:20190828011413j:image

持ち家はいつかは自分のものになるというメリットがある

持ち家の場合は頭金さえそれなりに払えれば、家賃と同じぐらいの金額を毎月払っていけばいつかは自分のものになるということでしょう。これはよく言われていることですよね。確かに賃貸の場合家賃をいくら払い続けてもいつまで経っても自分のものにはなりません。オーナーさんにとって太客になるぐらいです。

上記で書いたようなトラブルなどがなければ他人に貸して家賃収入でお金を手にすることができます。

そして自分が住む場合にはいくらでもカスタムできるということも魅力の一つだと思います。お金さえかければ壁を作って部屋を分けることもできますし、逆に壁をぶち抜いて大きい一部屋を作ることもできます。なかなか魅力的ですね。

個人的には買うということなら、断然マンションの一部屋よりも一軒家がいいなぁと思います。それも建売ではなく自分の好みの家を建てるほうがいいです。素材とか外壁とか洗面所とかトイレとか選びながら決めていくってすごく楽しそうですよね。かなりお金がかかると思いますが(笑)そして固定資産税はかかるものの、ずっと住む家があるというのはかなり安心できる材料なのかもしれません。固定資産税も賃貸の家賃で年間かかるほどの費用よりだいぶ安いでしょうし。

貯金という概念がないM&Oが妄想で持ち家か賃貸かを天秤にかけてみました。妄想は胸がときめいて楽しいものですね(笑)実際に賃貸か買うかを悩まれている人は参考にしていただければ・・・絶対ならないですよね。。。

結論は、独り身の僕は賃貸でマンションでいいかなと思います。ただ家族が出来たりすることがまかり間違えてあるとしたら、自分の好きなように家を建てれたらいいですねぇ。

                            M&O