THE ENTERTAINMENT DIARIES

エンタメブログ 映画レビュー・俳優に関することやインターネットや暮らしに役立つことを発信

IKEA(イケア)のレストランでザリガニにチャレンジできなかった話

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

IKEA(イケア)のレストランでザリガニにチャレンジできなかった話

おはようございます、M&Oです。

今回はIKEA(イケア)について書いていきたいと思います。

 

なぜいきなりIKEA(イケア)の話を?と思う方々もいらっしゃるかもしれませんが、ただ単に先日行ってきたからです。別件で行ったのですが近くにあるしということでIKEA(イケア)に足を運んでみたのです。なので正直欲しい家具とか特にない状態で行っています。モノを持たない生活を目指しているM&Oとしては家具を買う予定はIKEA(イケア)に限らずありませんし。住んでいるとことの近所にはないし、なかなか行く機会もないしなのでせっかくだから覗いてみようかしらのノリです。

ただ実際に最後にIKEA(イケア)に行ったのはもう本当に約10年ぐらい前だと思うので、かなり久しぶりなので近くに行ったらせっかくなら久しぶりに見たいわぁといった感じではあったので、それなりに高いテンションでIKEA(イケア)に向かいました。昔にホットドッグを食べた覚えがあったので、ホットドッグ食べたいわぁとも思っていました。お腹も空いていましたし。しかし一緒にいた人の話ではなんとIKEA(イケア)にはレストランがあるというじゃありませんか!僕はホットドッグとかを売っていることしか知らなくて以前足を運んだ際もそんなレストランがあることには気づかなかったので『えっ!?IKEA(イケア)にそんなレストランみたいなのがあるの?』と思わず聞き返してしまいました。しかも2回ほど行った事があるのに一度もそんなレストランに気付くことがなかったので、今回向かった店舗が初めてという事もあり『あ、今まで行ったことある店舗にはなかったのかな』と謎の精一杯の強がりを言ってみましたが、『いや、そんなことはないだろう』という答えが返ってきました。特にIKEA(イケア)に詳しいわけでもないので、『確かに。きっと自分が気付いていなかっただけなのだろう』と妙に納得してそのIKEA(イケア)の中にあるというレストランに向かう事にしました。

一緒にいた人も家具を見る気はサラサラなかったのでお互いニーズが合っているという事でレストランに直行です。初めて見るIKEA(イケア)のレストランですが、なるほど、こういう感じなのね。レストランというとなんだかウエイターがいてみたいな感じを想像していたのですが、自分でグルグル回って食べたいものをトレーに乗っけていくスタイルのレストランでした。だからと言って記憶にあるわけでもなくやはり初めて知ったものではあったのですが。しかしどうして今まで存在に気付かなかったのだろうか・・・まぁいいや。

初めて来たレストランでしたしメニューもまったく知らないということでなかなかにワクワクしました。そしてこういうスタイルは決して嫌いではありません。早速トレーを持ってお料理を物色していくわけですが、結論から言うと僕はグリーンサラダとフィッシュフライカレーを食べました。正直美味しかったです。カレーはなんだか甘口とかそういう感じではない甘みがあって普通に美味しかったです。美味しかったので少食の僕でも余裕で完食できました。ドリンクバーが100円とかでついてくるのですが、たぶん近所に住んでいる人達だと思いますがドリンクバーだけの人も結構いて、勉強したりパソコン作業している人もいました。多分混雑する土日はいないかもしれませんが、地元の人にとってはそういった利用目的もあるんだなぁとなんだか新鮮でした。たしかにファミレスのドリンクバーより安いですもんね。

そして今回の初IKEA(イケア)レストランで一番度肝を抜かれたことは(一番というか唯一度肝を抜かれたことは)ザリガニがメニューにあったことでした!!!

f:id:myprivatecomedy:20190823010110j:image

チャレンジする気すら起きなかったIKEA(イケア)レストランのザリガニ

苦手な人もいるかもしれませんので写真は載せないでおきます。IKEA(イケア)のレストランにはザリガニがあるんです。そしてビックリすることにザリガニを結構推しているんです。なんてったってレストランの入り口に『ザリガニを食べよう!!』という看板があるぐらいです。最初何かの冗談かなと思ったのですが、トレーを持って食べる物をピックアップするところに、いきなりトップバッターでサリガニが登場するのです。なにやらスウェーデンでは食べるのだとか・・・。もちろん国によって文化の違いはあって当然だし全然いいんです。そして日本人でもザリガニが好きな人がいても全然いいんです。個人の自由ですから。しかし、僕はマジで無理でした。『へー!食べてみようかな!』なんてことも微塵も思いませんでした。むしろなるべく見ないようにしていました。視界に入らないようにというか、個人的には気持ちのいいものではないどころか気持ちの悪いものなので。好きな人ごめんなさい、あくまで個人的にはです。

もはや僕もう昔食べていたレッドロブスターも食べれないですからね。なぜだかはわからないですが今は食べれる気がしないです。ただ少し冷静になって考えてみると、日本のザリガニの印象ってあまり綺麗ではない川というか用水路にいたりだとかの印象なので、もしかしたらそれのせいかなとも思います。僕が子供の頃ってなかなか臭いところにザリガニがいた印象なので、その記憶も影響しているのかなと思います。いやでもそれ抜きでも無理かな~。食べる気にならないですね。どんな味なんだろうと気にもならなかったです(笑)むしろ周りのテーブルで食べている人がいなくて良かったと思っていたぐらいです。たぶん子供の頃の記憶のせいが大きいと思うのですが、サリガニは食べれないなぁと強く思った、そんな久しぶりのIKEA(イケア)でした。

                             M&O