THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

ハーフパンツを履いて永久脱毛を真剣に考える

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

昔は気にもしていなったけど自分のムダ毛が気になる

こんばんは、M&Oです。

今回は『ムダ毛』について書いていきたいと思います。

夏になるととにかく楽な恰好が大好きなM&Oはハーフパンツで出歩くのが常なのですが、この夏ももちろんハーフパンツでこの猛暑を過ごしているわけですが、なぜか以前より自分の足のムダ毛が気になるようになっていまして。

僕は元々ムダ毛が多い方ではなくて、腕とかには全然毛が生えていません。子供のころからというか高校生以上になっても自分のムダ毛に関して気になったり考えたりすることなく生活してきていまして、毛が濃いという指摘を受けた事もありませんでした。

ところがこの夏、自分の足の毛が濃くなってきていることに気付いて、気付いてしまうとそれなりに気になるようになってしまい、『う~ん、なんだかちょっと恥ずかしいな』と思うようになってきたのです。

処理をしない限り毛というものは基本的に成長して伸びるものなので、毛が濃くなったというよりかは、元々生えていた毛が年々伸びてきていて目立つようになってきたという方が正しいかもしれません。もしかしたら毛が濃くなってきたのかもしれませんが、他の部分ではそういった兆候がないので濃くなったという説はちょっと考えにくいのです。ただ単に伸びてきて目立ってきているだけだとは思うのですが、これはいかがなものかと悩んでいまして・・・。もちろん剃ったり切ったりしてしまえばスッキリ問題解決となるわけですが、剃ると濃くなるなんていう噂は昔からありますし、切るにしてもマメにそんなことをするのはちょっと気が遠くなります。髭だって必要な時しか剃らない性格なので、足の毛をこまめにカットしたり剃ったりするなんてちょっと気が遠くなるぐらい遠慮したいのです。眉毛だって処理する度に『ああ!超めんどくさい!!』と毎回心の中で嘆いているぐらいなのです。ちなみに俳優をやっていた頃は自分であまりにも処理しないのでメイクさんにかなりの確率で『眉毛って切っても大丈夫ですか~?』と聞かれていました。もちろんよろしくお願いしますとお願いして切ってもらっていましたが、たぶん意図的にこの人は眉毛を放置しているんじゃないかと思われていたのではと思います。見られる仕事をしているのにあるまじき行為です。でもそれぐらいそういったことに対してめんどくさがりなのです。なので足の毛を毎回処理するのは嫌ですしそもそもそんなことをし続ける自信もありません。

そしてこれに関しては、もしかしたら現在の男性でもムダ毛処理は当たり前的な風潮により、以前よりも気になってしまうようになってきたのかもとも思うのです。若い子なんて特に男でもスベスベの足をしている人たちがだいぶ増えてきているのではないでしょうか。そして女性たちも男性にムダ毛処理を望むようになってきている気がします。僕自身、身体の毛なんていらないと思っていて、すべての毛がなくなったらどんなにいいかと考えてしまいます。あ、頭の毛はなくなったら嫌です。頭と眉毛だけは残したいです。一応言っておかないと天罰とかで明日つるっぱげになっていたら困るので・・・。

こうなってくると永久脱毛をするしかないよなぁと真剣に考えてしまいます。

f:id:myprivatecomedy:20190818203922p:image

永久脱毛に魅力しか感じない

ヒゲに関してもずっとめんどくさいなぁという思いがあったので、ヒゲも足も永久脱毛してしまえるならばこんなに楽なことはありませんよね。僕は視力も悪いのですがレーシックをしてしまえば永久にコンタクトレンズや眼鏡の煩わしさから解放されるわけで、そんなにいいことはないとは思っています。永久と言ってもイレギュラーなことが起こる可能性ももちろんはらんでいるとは思いますが・・・。

ではここまで魅力に感じている永久脱毛を僕はなぜ行っていないのか!?なんででしょう??やらないとまずいという必要に迫られていないからとしか答えようがないのですが、強いて言うならばやらなくても生きてい行くのに支障がないということでしょうか。

もしも、すごく惚れしまった女性がいたとして、その女性が永久脱毛してくれなかったら付き合えないというならば、たぶん速攻で永久脱毛しに行くでしょう。むしろ必要に迫られるいい機会です。しかし多分ですがそんな女性滅多にいないでしょう。少なくとも僕は出会ったことがありません。元々別に毛が濃いわけではないということもあるかもしれませんが。

しかし世の中の男性が脱毛をしていることが当たり前になったら、きっと当たり前にやるんだろうなと思います。実際口から下の毛なんて要りませんからね。海外では脱毛していないと不衛生なんてイメージもあるみたいですし、少しずつ日本でもそういう風潮になっているのはないかと思います。この考えがもっともっと浸透してきたら、世の男性が脱毛サロンに大挙して押しかけるかもしれません。そうなると卒業シーズンの車の教習所のように予約がなかなか取れない状況になってしまうかもしれません。これは早めに動きだした方がよさそうな気がしてきました。

身体中の毛がなくなったら絶対快適な気がしてならないですし。くどいですが、頭と眉毛はなくなったら嫌ですからね。口から下の毛が全部なくなったら絶対快適ですよねぇ。

                                M&O