THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

平日の電車内にはネガティブな空気が漂っている

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

乗客のストレスなのかエネルギーを吸い取られる感じがする平日の電車

こんばんは、M&Oです。

今回は『平日の電車内』について書いていきたいと思います。

休日ははっきり言ってそう感じることがないので、あくまで平日の電車内についてです。

休日には感じないので、やはり差があるのではと確信に近い思いを思っているのですが、平日の電車内って負のオーラというかネガティブな雰囲気がかなり漂っている気がしてならないのです・・・。

僕は月曜日から金曜日まで電車に乗ることはないのですが、平日に電車に乗ることは全然あります。朝の通勤ラッシュに乗る機会は皆無ですが、帰りはどうしてもサラリーマンやOLの方々の帰りの時間に遭遇したりもします。というか18時を過ぎると基本電車って混んでいるイメージですが。

まさにこの時に、ネガティブな空気を感じずにはいられないのです。

なぜそう感じるかと言いますと、僕はスマホで仕事の作業をすることもできるので、予定として帰りの電車内でこの作業を行おうと考えている事がほとんどなのですが、いざ電車に乗ってその作業を行おうとすると、見事にみるみるとやる気を失っていくのです。そしてひどい時は完全に作業をすることを諦め、ネットニュースばかり見ているなんてことがたまにではなくて多々あります。これは由々しき事態です。自分としてはあってはならないことなのです。

『そんなの自分の意志の弱さのせいだろうが!!』『やらなきゃいけないことならどんな状況でもやるだろうが!!』『人のせいにするんじゃねえ!!』そんな罵詈雑言が聞こえてきそうですが、確かにそう言ってしまえばそうなのですが、やはりこれまでの経験上、意志の弱さやモチベーションの低下だけが問題だとは思えないのです。帰宅するとバリバリその作業を行えますし、電車を出ると元気になるような気さえするのです。

自分でもかなり長い間疑問に思っていたことで、『うーん、どうしてなだろうか。』と頭を悩ませていたのですが、もしかしたら周りの空気感に影響を受けてしまっているのではないかと思ったのです。

朝の通勤ラッシュに乗ったこともこれまでの人生でもちろんあるのですが、やはり通勤ラッシュの電車内は非常にストレスで満ち溢れていて、実際に言い合いを始めるサラリーマンも何度も見てきました。些細なことでカッとしてしまうぐらいイライラしているんだろうなぁと感じていました。朝の通勤ラッシュは本当にギスギスしてますもんね。一度でいいから朝の通勤ラッシュのギュウギュウの乗客がみんなニコニコしている光景を見てみたいものです。ちょっと怖いかもしれないですが、慣れたらかなり素晴らしい光景なんじゃないかと思います。笑っていればストレスも軽減されて揉め事とかも確実に減ると思うのです。

そして平日の帰宅の時間帯の電車内ですが、これはまた朝とは違った空気感ではあるのですが、プラスなポジティブな空気感だとは到底思えません。ギスギスというよりかはドヨ〜ンとしている感じといいましょうか。『疲れた・・・』『明日も仕事か・・・』『参ったなぁ・・・』など勝手な想像ですがそんな事を考えている人がたくさん乗っているのではないかと感じてしまいます。

そしてそんな空気の影響を受けると見事にこっちまで無気力化してしまいます。そして無気力化した僕の空気感もネガティブな空気となりさらに電車内はネガティブな空気に満ち足りる事になります。

ネガティブの倍々ゲームですね、そんなの嫌だ!と足掻いてみたところで、多勢に無勢では何にもできません。今日も帰りの電車で無気力になり、電車を降りると気力がみなぎるという謎の現象を味わう事になるのです。ホリエモンが著書で『移動はタクシーを使え』『タクシーを使えるぐらいは稼げ』と言っていましたが、本当にその通りだなぁと身を持って感じています。しかし現状はタクシーを使えるぐらい稼いでいないわけで。これは急がなくてはいけません、頑張らなくてはいけません。

ただそもそも何とか平日の電車内をポジティブな雰囲気にできないかと考えてみたのです。必要なのはやっぱり『笑い』なのではないでしょうか。

f:id:myprivatecomedy:20190802221111j:image

 

電車内のモニターにお笑いを流せばいい

都内の主要な電車には今はほとんどの電車にモニターがついています。天気予報とかニュースとかCMが流れているわけですが、このモニターにお笑い番組を流せば電車内に笑いが少しは増えるのではないでしょうか。基本的に電車内のモニターって音無しで流れていますが、いっそのことを音も出しましょう。聞きたくない人はイヤホンで耳を塞げばいいかなと思います。思わず笑ってしまうようなモノがモニターに流れていれば自然と電車内の空気も明るくなるのではないでしょうか。実際僕は気分が落ち込んでいる時なんかはお笑い番組を家で観たりしていると元気が出てきます。笑いの効果ってすごいんですよね。

もしくは可愛い動物の映像をずっと流しているとかはどうでしょうか。これも自然と心が癒されてかなり効果あるのではないかと思います。

世界のおもしろ動画とかでもいいですよね。

実際に効果がどれぐらいあるかどこかの鉄道会社試してくれないかなぁと思います。電車内の犯罪が減るかもしれないし、駅にも設置したら人身事故も減るかもしれません。

結構大真面目に僕はそう思っています。少しでも明るい世の中の方がいいですもん!

                        M&O