THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

絶対観るべきドラマ『ルパンの娘』第3話あらすじ・キャスト・感想 深田恭子主演

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

ドラマ『ルパンの娘』概要・キャスト

こんばんは、M&Oです。

今回の絶対観るべきドラマシリーズは『ルパン娘』です。

先日第3話が放送されましたが、相変わらず楽しませて頂きました。個人的にやっぱりこのテイスト好きだなぁと思います。

第2話のレビューはこちら

 

www.myprivatecomedy.net

『ルパンの娘』概要とキャストはこちら

ドラマ『ルパンの娘』はフジテレビにて木曜夜10時から放送されているテレビドラマです。

原作は横関大による同名小説です。

泥棒一家の娘と警察一家の息子との許されない恋愛を描いたラブコメディとなっています。

キャストは

三雲華・・・深田恭子

桜庭和馬・・・瀬戸康史

三雲悦子・・・小沢真珠

三雲渉・・・栗原類

三雲マツ・・・どんぐり

桜庭和一・・・藤岡弘、

巻栄一・・・加藤諒

円城寺輝・・・大貫勇輔

桜庭典和・・・信太昌之

桜庭美佐子・・・マルシア

三雲巌・・・麿赤児

三雲尊・・・渡部篤郎

ほか。

f:id:myprivatecomedy:20190719223810j:plain

 

ドラマ『ルパンの娘』第3話あらすじ

警察バッジを落としてしまい、三雲華(深田恭子)は恋人の桜庭和馬(瀬戸康史)が警官であることをマツ(どんぐり)に知られてしまいます。

泥棒一家の家族に和馬が警察であることをバレては困る華は、父・尊(渡部篤郎)と母・悦子(小沢真珠)そして兄・渉(栗原類)に内緒にしてくれと頼みます。しかしマツは曖昧な反応をするだけでした。

不安を抱えたまま帰宅した華を尊は『一族を潰すつもりなのか!』と叱ります。華は『潰れてもいいとは思っているけど潰そうとはしていない』と言い返しますが、内心ではマツがバラしてしまったのか・・・と確信します。しかしマツはバラしておらず、尊は和馬がマツの手刀一発で倒れてしまったことを言っていました。そんなやわな男に泥棒が務まるかと言っていたのでした。

そして泥棒稼業の方ですが、渉が新たな獲物を見つけてきました。IT企業の社長が手にした王国の秘宝である首飾りです。落札額は30億円。これは脱税をして貯めたお金で買ったものでした。(Lの一族は悪人からしか盗みません)しかもこの社長はSNSで自慢げに公開しまくっていたのです。

一方和馬はアポ電強盗を逮捕したことにより父・典和(信太昌之)から褒められていました。しかし母・美佐子(マルシア)は逮捕に華が絡んでいたことに何かを感じます。

和馬は新たにSNSを使った強盗事件の担当を任されました。

 

和馬の父・典和は偶然に逃げている最中の3人組の強盗に遭遇します。強盗は老人にぶつかって転んだ拍子に盗んできたものをばらまいてしまいます。すべては拾いきれず置いていった盗品はなんと華たちが狙っている秘宝の首飾りでした。この首飾りを典和の愛犬が発見し、持ち帰ってしまいました。

華の母・悦子はちょうど泥棒するためのマンションの下見に訪れていました。ここで首飾りがすでに盗まれていることを知りました。

愛犬はそのまま首飾りを持ち帰り、美佐子が受けとりますがもちろんそれが30億円で落札された首飾りだとは知りません。

美佐子は華を調べようと家に招待してお嫁に来る準備をしようと言い出します。美佐子は華に料理をさせながら探りを入れていきました。

華は美佐子から二階にいる祖父・和一(藤岡弘、)を呼んできてくれと頼まれ、和一の部屋を訪れました。すると和一は突然日本刀で華に襲い掛かってきました。華は強盗と勘違いされてしまったのです。華はあまりにも見事な真剣白刃取りを披露し、そのまま食事へと向かいます。しかしその様子を美佐子は物陰から見ていました。

和馬は父から出世することが結婚の条件と言われていました。そのため、マツと華は手を組み、和馬に手柄を立てさせて早く出世させようとうい作戦を立てます。

和馬の家には秘宝の首飾りがあります。その事をSNSで拡散し、さらにこれから旅に出るとSNSで報告すれば、狙っていた泥棒は必ずやってくるという作戦でした。さらに華は旅行をプレゼントし、和馬だけが家に残るように仕組みます。そうすれば自宅に一人残っている和馬が秘宝を盗みに来た泥棒を逮捕できると思ったのでした。

作戦は思い通りに事が進んだわけではなかったものの、最終的には盗み出した強盗から尊が秘宝の首飾りを盗み出しました。そして和馬は侵入した2人の強盗を逮捕。となったのですが、実は強盗を倒したのは和馬ではなく華でした。

華はその身のこなしを合気道をやっていたためと言い訳し、それを信じた美佐子は華を気に入ります。そして和馬は和馬で身体的に長けていることを今回の強盗逮捕で見せつけ、尊の方も和馬を気に入ります。(泥棒の素質ありと見たということです)

しかし和馬にはお見合いの話が持ち上がり・・・さらに華は犯人の供述から似顔絵を書かれてしまい、和馬からその似顔絵を見せられます・・・。和馬は何かを感じているようでした。

ドラマ『ルパンの娘』第3話 感想・評価

良くできた脚本といった感じでとっても面白かったです。こんがらがった糸がほつれていく姿。しかしそこにも多くの勘違いが存在していて、普通に楽しんで見てしまいました。出演者の方々がドラマのテイストにあったお芝居をしてくれているので本当に観やすいですしテンポも良くてあっという間に観終わってしまうといった感じでした。

第4話も非常に楽しみです。

渡部篤郎さんのキャラが個人的にとっても好きです(笑)

                                    M&O