THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

宮迫博之の吉本興業契約解消に思う事 これからの問題と、あれ?そういえば海老蔵はいいのか・・・?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

雨上がり決死隊宮迫博之吉本興業とのマネジメント契約を解消

こんばんは、M&Oです。

今回は現在ネットを賑わせている雨上がり決死隊宮迫博之氏の吉本興業とのマネジメント契約解消について書いていきたいと思います。

芸能界引退という事になるのかなと思いましたが、先ほど見たネットニュースでは引退会見は行わないと自ら申し出たとか。果たして今後芸人として需要があるのかは謎ですが、引退を発表しないということは何らかの形で活動するということなのかもしれません。

この騒動はは今さら詳しく書くこともないかなぁと思いますが、宮迫博之が反社会の人間と関わりを持ってしまっていた事が原因となっています。当初は吉本興業とのマネジメント契約解消という事には至っていなかったのですが、最初に金銭を受け取っていないと嘘をついてしまった事などから信頼関係が崩れ、更にフライデーにより新たな写真が掲載されてしまい、吉本興業もこれ以上は無理だと判断したのではないでしょうか。

金塊強奪犯との写真という事で世間に与えるインパクトも更に大きかったと思いますし。

以前このブログで闇営業については書かせていただいたのですが、そもそもは所属事務所に内緒で仕事を受けギャラの全額をもらってしまう事であって、所属事務所とタレントの問題である事なのですが、収める税金にも関わってくるので、収入として申告していないのであれば確かに事務所とタレントの問題だけではないことになります。一応これに関しては修正して申告したというニュースを見た気もしますが・・・。

そして1番の問題は(全部問題なのですが)相手が反社会勢力という事です。この問題がなければここまで大きな騒動にはなっていなかったですし、納税の修正や罰金で済んでいたのかなとも思います。とは言っても最初の騒動の時は吉本興業からもマネジメント契約解除という処分にはなっていなかったわけですが、追い打ちをかけるようにフライデーに写真を掲載されたのがとどめになってしまいました。元々嘘をついてしまったという事も含めて本人がいけないという事はもちろんだし、先輩である松本人志さんの助言にも耳を貸さなかったようなので、自業自得な事は間違いないので、宮迫博之氏の騒動に関しては仕方ないというか、特に異論はないのですが、万が一写真一枚で『反社との付き合いが!』なんて事が簡単に報道されるようになると、結構問題だと思うのです。

f:id:myprivatecomedy:20190720210534j:image

一緒に写真を撮らざるを得ない状況もあるのではないかと思う

他の芸人の方々もおっしゃられていましたが、飲み屋をはじめ飲食店に行っている時に、反社会勢力の人と思しき人と遭遇する事もあるそうです。テレビに出ている人というのはやはりこういった時に声を掛けられることも多いと思いますし、さらには『一緒に写真を撮ろう!』と言われることも全然あると思います。もちろん芸能人の人たちは一緒に写真を撮るなんて断りたいし断る方向に持って行くと思います。しかしすんなり断れるならいいですが、そう簡単にいかない場合も多いと思うのです。ちょっと強めに言われる事もあるかもしれませんし、後々大丈夫かなとか怖くなる事もあると思うのです。そんな感じ一枚だけと写真を撮って、その写真を週刊誌に売られて、更に『友達なんだ』とか『一緒に飲んでいた』などと嘘を付け加えられ、そして週刊誌がさもそれが真実かのように報道したら取り返しのつかない事になるような気がします。

さらに言えば写真や情報を買っている週刊誌はなぜ何も問題にもされなければ叩かれないのかもかなり疑問なのです。だって反社会勢力の人間だからスクープになるから、わかっててその情報を買っているわけですよね。反社会勢力から買ったという証拠を残さないようにして、空から情報や写真が降ってきている事にしているのでしょうか?税金の問題だって関わってくると思います。そして写真が売れるとなったらもっと写真を撮りたがる傾向になるんじゃないでしょうか。さらに言えば、見た目でわからない場合はどう判断すればいいのでしょうか?こうなってくると芸能人は絶対に誰かと写真を撮るという事をしてはいけない事になりそうな勢いです。もっとさらに言うと、握手を求められたとしても握手をしているところを盗撮されているかもしれません。こうなってくるともう何もできないですね。仕事以外は自宅に引きこもってウーバーイーツで我慢していなさい、外出は控えて下さいと言われているようなものですよね。

そういえば海老蔵も反社会勢力と一緒に飲んでたんじゃ・・・?

海老蔵さんって確か反社会勢力と飲んでいる際に暴行を受けたと思うのですが、そういえばそれは何にも問題がないんですかね?反社から金銭をもらったりビジネスをしたりするのがダメという事なのでしょうか?例えば一緒に飲んでいて普通に荒れる事なく飲み会が終わったとして、ご馳走になるとかはいいんですかね?そこの線引きがいまいちわからないです。

なんて事を書いていたら、なんと宮迫博之氏と田村亮氏が会見を開いているじゃないですか!まさかの急展開です。内容を少し見ましたが、結構すごい事になっていますね。

会見を見る前に書いている内容となっていますが、今回書きたかった事はあまり関係していないかと思います。

会見のニュース見て感じた事があれば、個人的な意見ですが書かせて頂きます。

                              M&O