THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

舞台観劇中に舞台上から小道具が落ちてきた場合は拾うべき?? M&Oの質問コーナーのお答え

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

舞台上と客席は違う空間として存在していることになっている

こんばんは、M&Oです。

今回はM&Oの質問コーナーに頂いたご質問にお答えさえて頂きます。

ご質問とっても嬉しいです。ありがとうございます!

引き続きご質問受け付けていますので、お気軽にどうぞ!お待ちしています!

www.myprivatecomedy.net

 

今回のご質問はビオスリーさんから頂きました。ありがとうございます!

それではさっそく今回頂いたご質問です。

 

『舞台上にある小道具等が客席の方に飛んでいってしまったり落ちてきてしまった場合、近くの客席の人はどうしたらいいですか?たぶん演者かスタッフが回収するのを待って静かに観劇しているのが最善かなと思うのですが、拾ってあげたりしたほうが良いのでしょうか。』

というご質問を頂きました。ありがとうございます。観劇中の事故に関するご質問ですね。この状況ってかなり困りますよね・・・お気持ちお察しします。

それではお答えしていきたいと思います。

 

舞台上で使われている小道具が何かの拍子で飛んで、客席に落ちてしまう。これはなさそうであることなんですよね。もっというならあってはならないのですが、あることなのです。もちろんそういったことが起きないように最善を尽くしているわけですが、やはり舞台は生ものなのでイレギュラーなことも起こってしまいます。起こさないのが一番ですが起きてしまった時にどう対応するかも役者の腕の見せ所だったりします。

そして今回頂いたご質問のようにお客さんを巻き込んでしまうイレギュラーなことも時として起きてしまいます。まさに小道具が自分の座っている近くに落ちてきてしまう時などですね。最前列で観劇しているお客さんに起こりやすい出来事だと思います。

たぶん演者かスタッフが回収するのを待って静かに観劇しているのが最善かなと思うのですが

ということでしたが、大正解です!!気にしないで舞台上を見ているのが一番です。とは言っても気になってしまいますよね(笑)でも頑張って気にしないのが一番です。『あれ?これ拾った方がいいのかしら?』という衝動に駆られると思いますが、じっと我慢してください。触らぬ神に祟りなしです。ただですね、万が一拾ってしまったとしても特に問題はありません。まさかお客さんに『余計なことをしやがって!』などと思う役者も関係者もいませんのでご安心ください。手渡された役者の人は何らかのリアクションをして小道具を受け取ってきっと芝居を続けるのではないかと思います。ここでストーリーや世界観を損なわずに対応できるかで役者の技量も計られることとなります。ただ一番は何も手を出さずにそのままにしておくことだと思います。ご質問の中でおっしゃられているようにきっとスタッフさんがすぐに取りに来ると思いますし、すぐに必要な小道具ならば演者が何かしら理由をアドリブでつけて取りきて芝居を続けると思いますので。

厳密に言うと、舞台上で行われている芝居はもちろん虚像ではあるわけですが、一つの世界がそこに存在していて、役者たちはその世界を生きるキャラクターを演じているわけです。もちろん観てくれているお客さんが客席にいて、そして舞台上で演じているわけなのですが、舞台上を一つの生きている世界として捉えると客席の存在を無視しないと成立しないわけです。そう考えると、客席のお客さんが小道具を拾ったりなど、舞台上の世界に関わることは極力しない方がいいということになります。舞台上の世界からは客席のお客さんは存在していないことになっているわけですから。ただ何度も言いますが思わず拾ってしまったとか、過去に拾って役者に渡してしまったという方もいるかもしれませんが、全然オッケーです。お客さんは何にも悪くありません。そんなイレギュラーな事態を起こした方が悪いんですから!

そしてこのイレギュラーな小道具が客席に落ちてしまうという出来事は、大事故になる可能性も秘めているのです。

f:id:myprivatecomedy:20190713224243j:image

危険な小道具が客席に飛んでしまうことだって考えられる

舞台のツラから小道具が客席にポトリと落ちたりするのは、もちろんあってはだめなのですがまだいい方と言えるのです。もっと怖いことは客席にいるお客さんに怪我をさせてしまう事なのです。例えば、何かアクションシーンを演じている時に持っていた小道具の武器がすっぽ抜けて客席に飛んで行ってしまったり。時代劇で殺陣のシーンで折れた竹光(時代劇で使われる嘘の刀)が客席に飛んでいってしまうことも考えられるわけです。万が一お客さんの目に当たったりしたら一大事です。というかかなりまずいことになってしまうでしょう。僕は自分の出演作でこういった事故が起きたことはありませんが普通に考えて全然起きていることではないかと思います。誰にでも起こり得る事故ですので、観劇の際はほんの少しだけでも心に留めておいてくださるといいかもしれません。万が一の際に少しは対応できるかもしれませんので。

 

今回のご質問へのお答えはこんな感じになります!少しでもお役に立てていればいいのですが・・・。ご質問ありがとうございました!

                             M&O