THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

V6・三宅健が山田涼介主演テレビ朝日ドラマ『セミオトコ』で伝説のヤンキー役に!あらすじ紹介と三宅健の魅力に迫る

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

Hey!Say!JUMP山田涼介主演ドラマ『セミオトコ』が楽しみ

こんばんは、M&Oです。

今回は7月26日金曜日からスタートするテレビ朝日金曜ナイトドラマセミオトコ』について書いていきたいと思います。

こちらのドラマ、放送時間は深夜11:15~0:15となっていて、キャストは主演のHey!Say!JUMPの山田涼介さんを筆頭に、小南晴夏さん、山崎静代さん、北村有起哉さん、阿川佐和子さん、檀ふみ今田美桜さんなどなど、豪華で期待の膨らむキャストとなっています。

そして、今回なぜに放送前のこのドラマをこのブログで書こうと思ったかと言いますと・・・V6の三宅健さんが出演するからなのです。V6好きのM&Oとしては『おおっ!!』と思わず反応してしまい、喜んでしまったのです。

しかもですね、この三宅健さんが演じる役がですね・・・ヒロイン由香に兄で『伝説のヤンキー』と呼ばれる健太役なのです。

伝説のヤンキーと言ってもただ単に強いというわけではなく、伝説になるほどのバカという意味もあって『伝説のヤンキー』と呼ばれているのです。あまりに物事を知らないために自分でも知らないうちに窃盗に手を染め妹の由香に通報されたという過去を持っているほどです。

いやいや、めちゃくちゃ楽しみじゃないですか(笑)三宅健さんがこういった系統の『伝説のヤンキー』を演じるなんて絶対面白くなると思うのです。いい意味でハマりそうというか魅力的に演じてくれる気しかしないのです。

近年では『滝沢歌舞伎』『二十日鼠と人間』『六本木歌舞伎・羅生門』などに出演されていて、役者としても磨きがかかっている上に、三宅健さんの少々破天荒なそして愛されるキャラクターが合わさったら、絶対魅力的な『伝説のヤンキー』が出来上がると思うのです。

ビジュアルが公開されているのですが、これがまた、このビジュアルの時点でさすがなんです。こちらです。

f:id:myprivatecomedy:20190630195201j:plain

おわかりいただけただろうか??

いや実際すごくないですか?(笑)写真一枚でここまでばっちり表現できるなんてさすがの一言です。これは観る者を楽しみにさせるのに十分な画像だと思います。

早く観たいですもん(笑)

三宅健さんのことをもっと書く前に、どんなあらすじなのかも少し触れたいと思います。

それではドラマ『セミオトコ』の発表されているあらすじを少々ご紹介します。

ドラマ『セミオトコ』あらすじ

何年もの間、地中でふ化する時を待ち続けているセミ(山田涼介)。いよいよその時を迎えたその時、頭上から落下してきた女性・由香(小南晴夏)の下敷きになりそうになります。由香の機転もあり下敷きになる難を逃れたセミでしたが、由香は寂しそうな雰囲気を身にまとっていて、セミはそんな由香がどうしても気になってしまいます。「この人を笑顔にしたい!」と願ったセミはなんと人間の姿になってしまいました。

由香の前に人間として現れ、命を救ってくれたお礼を述べたセミは、『恩返しに何でもしますから7日間一緒にいましょう』と話を持ちかけました。

由香とセミの生活がスタートするわけですが、セミは世間のことなどもちろん知るはずもなく、意味不明な言動や行動で由香をたびたび驚かせますが、顔がいいのでそのビジュアルと輝く笑顔で大体のことは許されてしまいます。そしてそんな彼の口癖は「なんて素晴らしい世界なんだ!」という口癖で、この一言でこの世界の良いことも煩わしいこともすべて肯定してくれるのです。

というあらすじとなっています。脚本が岡田恵和さんということで、ストーリーにもかなり期待が寄せられているようです。『南くんの恋人』『最後から二番目の恋』『ちゅらさん』などのヒットを飛ばしてきている脚本家で、個人的には1996年の『イグアナの娘』の脚本を手掛けているとのことで『おお~!』と思ってしまいました。このドラマかなり観ていたので(笑)とても楽しみなドラマですね!

三宅健というアイドルの魅力

そして今回の記事のテーマである三宅健さんですが、本当にアイドルを全うしている人という印象です。剛健コンビで人気を博している頃から今に至るまで、ずっとアイドルであり続けていている人だと思うのです。その若さを保ったビジュアルは驚愕するに値するレベルだと思いますし、生まれ持った天真爛漫さも薄れるどころか年々濃くなっている印象です。そして多くの人から愛されている人という印象なのです。

過去に三宅健さんの記事を書かせて頂いておりますのでもし良かったら・・・。

www.myprivatecomedy.net

テレビドラマでは久しく観ていなかったので、ドラマ『セミオトコ』とっても楽しみです。『PU-PU-PU』『新・俺たちの旅Ver/1999』も大好きでしたから。『ネバーランド』も。

山田涼介さんと共演というのもまた楽しみです。予約録画の準備しなきゃなのです。

カミセンでまたドラマ主演とかしてほしいなぁ。もしくは『Vの炎』みたいに6人で主演とか。願望ばっかりすみません(笑)

テレビ朝日金曜ナイトドラマセミオトコ』、楽しみにして待ちましょう!

                            M&O