THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

安心を追い求めるから不安に襲われる 常に変化を求めて毎日違うことをする意識

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

毎日に変化をつけると意識の変化を実感できる

こんばんは、M&Oです。

今回は『日々変化を求めること』について書いていきたいと思います。

以前にこのブログで『変化』について書かせて頂いたのですが、M&O自身、変化を今までより意識して日々を過ごしたり、思いもよらない変化があったりで、なるべくルーチン化しないように心掛けているのですが、それらを続けていることで対応力みたいなものが以前よりも増していると実感しているのです。

 

www.myprivatecomedy.net

ルーチンを崩すことで今の精神状態が作ら上げられているのかは明確にはわからないのですが、『もし実践していなかったら今のように対応できたかなぁ』という事を確かに感じるのです。

簡単に言うと動じる度合いが少なくなったり、動じる事自体が少なくなっている気がするのです。もちろんどうしても動じてしまう出来事はありますが・・・(笑)

例えばまったく行ったことのなかったお店にも行くようにしてみています。しかもランチの時間帯に1人で食べに行くという感じで、行ったことのないお店に行くようにしています。

先日の記事で銭湯に行ったことを書かせて頂きましたが、新しい街の行ったことのない銭湯に行くことも自分にとってはもちろん変化の1つです。

そしてその銭湯に行くまでの道も知っている道を通るのではなく、通ったことのない道を通って行ってみるなども試したりしています。これに関してはあたりがすでに暗くなっていたこともあり、そして住宅街という事もあって見事に道に迷ってしまいまして・・・結構迷った挙句になぜか元々いた大通りに出てくるという謎の現象も経験できました。ただ単に方向音痴なだけなのですけどね(笑)でも違うルートで行ったおかげでスリリングな経験もできました。

そしてM&Oは持たざる暮らしを実践しているので、洗濯機というものを持っていないのですが、コインランドリーも新たなコインランドリーへ行ってみたりもしています。そうしたら意外にもタイムセールをやっていたりで、いつもと同じところしか行っていなかったら知らないままであったであろう情報も知ることができたり。ただ結果的に他の人が使っていてすぐには使えなかったんですけどね・・・。

あと、これは意図的に変化を起こしたわけではないのですが、いつも乗っている電車の駅じゃなくて隣駅から乗る機会があったのですが、これが何気にかなり新鮮でした。意外と想像以上の新鮮さを感じられるので、可能な人は是非是非試してみて欲しいです。隣駅から歩いて帰ってみるなんていうのもいいかもしれないですね。

そして電車つながりで言うと、乗る車両が何となく決まっている人は意図的に違う車両に乗るなんてこともいいと思います。M&Oはホームに上る階段とかもいつもと違う階段使ったりもしています。

あとは飲み物とかガムとかフリスクとかも違うものや違う味を買ってみるのもいいと思います。意外と決まっちゃってる人ってかなり多いと思いますので。

単純に毎朝の駅まで行く道を変えてみたりだとか、食べたことのない味のパスタを食べてみたりとか、お金や労力をかけずに『変化』を楽しむことってすぐできるんです。そして意外とこれが楽しくて癖になってくるといいますか、『趣味は変化です』ということになりかねないぐらいハマってしまう危険性を秘めているんです。そしてこの『変化すること』を楽しむ癖がついたら、これはきっとかなり行動力のある、ちょっとやそっとじゃ動じない、そしてポジティブな人間が出来上がるのではないかと僕は思うのです。

f:id:myprivatecomedy:20190619224847j:plain

『無意識に安心を求める癖』をなくす『変化のパワー』 

変化することを意識して日常を過ごしてみて感じることは、自分の周囲で起こっている変化に対して動揺したりテンパることが明らかになくなったという事です。自分ではどうしようもない環境の変化が訪れたとしても、『あ~そうか~、まぁだったらあれをあれすればいいかぁ』のような思考で、次にどう動こうかなとすぐに考える頭になった気がします。起こった出来事に悲観的じゃなくなくなって、ポジティブに捉えられるようになったなぁとも感じます。昔からネガティブ思考ではない方だったと思いますが、今の方がよりポジティブな気がします。

人って基本的に安心していたい生き物だと思います。不安になるのが好きな人なんていないので当たり前と言えば当たり前なのですが、できるなら毎日を不安に感じることなく安心して過ごしていと思っている人も少なくないと思います。ルーチンは安心になれる絶好の方法だと思いますし、イレギュラーなことが起きると不安になったりドキドキするわけで、できる限りそういう機会をなくしたいと思っている人がほとんどでしょう。

しかし何も自分に責任がなかったとしても、自分を不安にさせるような出来事は起きますし、他人に自分のルーチンを崩されることも生きていればきっとあるでしょう。もうこれはきっと避けられないことだと思います。だったらルーチンなど作らずに、常に安心を求めない生活をしていればいいと思うのです。いつもと違う事が起きたり、自分にとって良からぬことが起きたりしても、変化に富んだ生活を送っていればそういった出来事が『普通の出来事』になるわけで、何が起きても特別なことではなくなると思うのです。もちろん起きる出来事の影響の大小は個人個人によってあるとは思いますが。

そういった意味でM&O自身、まだまだ生活の中でルーチン化している部分も多いですし、常識にとらわれている部分もまだまだあるので、ルーチンや常識と無縁の生活を目指していきたいなと思っています!

                             M&O