THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

映画好き必見!!映通社 映画パンフレット・ポスターフェアat三省堂書店西武池袋本店

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

懐かしの映画パンフレット・ポスターがズラリ

こんばんは、M&Oです。

今回は『映画パンフレット・ポスター』について書いていきたいと思います。

実は先日池袋に行った際にたまたま遭遇したのですが、池袋西武の三省堂書店『映通社 映画パンフレット・ポスターフェア』というものが開催されていたのです。

正直最初にこの催しものを見掛けた時は『言っても大した品揃えじゃないだろう。欲しいものはきっとないだろうな・・・。』ぐらいにかなり舐めていたのです。と言いますのも不肖M&O、映画パンフレットを昔は絶対買っていた青年だったのです。映画館で映画を観たら必ず買っていたのです。しかも当時は多い時で1日に4本観ていた日もあるぐらいの無類の映画好きだったのです。今は断捨離魔になっているので自宅に映画パンフレットは一冊もありませんが、実家にはまだパンフレットがひくぐらいあります。ちなみに現在は全く買わなくなっています。欲しいとも思わなくなってしまいました。モノで残さなくても心に刻まれていれば十分といった感じでしょうか。

そんなわけで、『映通社 映画パンフレット・ポスターフェア』をたまたま見掛けても最初は特にテンションが上がることもなくて、『昔だったらかなりテンション上がっていただろうなぁ』と思うぐらいでした。しかしもちろん興味はあります。僕としてはそこまで古い映画のパンフレットはきっとないだろうと思っていたのです。古くても90年代ぐらいなんじゃないの??なんて思って『映通社 映画パンフレット・ポスターフェア』に近づいていったのですが・・・この場を借りて謝罪させて頂きます。

映通社様、『映通社 映画パンフレット・ポスターフェア』を舐めていて申し訳ありませんでした。予想をはるかに上回る品揃えでした。こんなに古い映画のパンフレットがどうしてこんないい状態で!?といった感じで、驚愕のランナップにただただ驚かされてしまいました。

少し写真でご紹介させて頂きます。

f:id:myprivatecomedy:20190602222803j:plain

いきなりエデンの東です!やばくないですか!?僕エデンの東のパンフレットを生で見たの初めてでした・・・。ジェームズディーンのカッコよさったら・・・。

そして隣に君臨しているのは燃えよドラゴンですからね。すごすぎるランナップです。

そして上段には風と共に去りぬのパンフレットが・・・さすがに高いですね。。。いやある意味安い方かもしれません。欲しくても手に入らない物ですからね。それにしては防犯上よろしくない状態で置いてあるなぁとちょっと思っていました。

これだけでもかなりすごくないですか??昔の僕なら買っていたこと間違いなしです。特にエデンの東間違いなく買っていたと思います。

 

そしてもう少しご紹介します。次も覚悟して写真を見てくださいね。

f:id:myprivatecomedy:20190602223503j:plain

やばくないですか!!!!!?????

映画界を変えた作品と言われているタクシードライバーのパンフレットです!マーティンスコセッシ監督にロバートデニーロですよ・・・。ポスター部屋に貼っていたなぁ。映画自体も何回観たかわかりません。

そしてその隣にはカッコーの巣の上でが・・・。もう凄すぎてよくわからなくなってきていました。ジャックニコルソンのあの『カッコーの巣の上で』です。しかも僕このパンフレットの表紙になっている写真初めて見ました。ビデオとかDVDのジャケットだと違う写真が使われていたので。

そしてさらにお写真失礼します。

f:id:myprivatecomedy:20190602224129j:plain

出ました!まさかの『ションベンライダー』です!い日本映画を牽引してる俳優・永瀬正敏さんのデビュー作です!相米慎二監督作品です。まさかお目にかかれるとは。。。

その後ろにはぼくらの七日間戦争も見えていますね(笑)たぶん探せば『七人のおたく』あたりもきっとあったのではないかと思います。

このほかにもかなり豊富なラインナップで下手したら3時間ぐらい見てられるんじゃないかってぐらいでした。ちなみにスペースはそんなに広くないのですが、それでも飽きずにかなり長時間いられること間違いなしかと。映画好きの人はですが(笑)

いや~本当にマニアにはたまらない催し物だと思います。M&Oもコレクターのままだったらかるく何万円か使ってしまっていたでしょう。今はもう収集していないので今回も買う事はありませんでしたが。それでもだいぶ感動はさせて頂きました。

そして僕の持っている、実家にある大量のパンフレットも引き取って頂いてこうやって欲しい人の手に渡って欲しいなと思いました。押し入れに埋まっているよりよっぽどいいと思いますので。できればせっかくなので買い取って欲しいですけど、映画好きの人の手に渡るのなら無料でも全然いいです。たまに知り合いの好きな映画のパンフレットを持っていると、いるならあげるって言って譲っているので。ただ『エデンの東』とか『タクシードライバー』とかのパンフレットと比べるともう新しい映画ばかりでレアでは全然ないかもしれませんが(笑)

『映通社 映画パンフレット・ポスターフェア』は6/6(木)まで開催されているようです。お時間のある映画好きの方はぜひ!!

                                M&O