THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

ワイドナショーで紹介『物壊し放題ストレス解消サービス・REEAST ROOM』の魅力とは??

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

物壊し放題ストレス解消サービスはストレス発散方法に効果的??

こんばんは、M&Oです。

今回は先日『ワイドナショー』で紹介されていた『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』について書いていきたいと思います。

フジテレビのワイドナショーで特集されていたのですが、海外から来たサービスで部屋に入ってモノを壊しまくってストレスを発散しましょうというものなのです。

服装もケガなどをしないようにしっかり防御されている服を着て、お皿や家電などを投げたりバットで叩き壊していくという内容です。

料金はスタンダードコースで15分3800円ということです。他にもコースがいくつかあるようですが、今回はこの『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』の施設やサービスを紹介したい記事ではないので割愛させて頂きます。

今回はこの『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』のサービス内容に関して思う事を書いていきたいと思っています。別にそんなことをして後処理はどうなっているんだ!不謹慎じゃないか!!という道徳的な事を言いたいのではありません。ちなみに壊されるモノは廃品回収から集められたもので無駄にしていることは全然なくて、破壊されたモノたちもこの『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』のスタッフさんたちがしっかり分別して破棄しているそうです。なので環境のこととかそういうことを心配しているわけではありません。ちなみにM&Oはそこまで環境問題について熱い考えを持っているわけではありませんので。レオナルドディカプリオのファンとしては環境問題に関心は持っていますが、まだそこまでの意識は持ち合わせていないのです。そんなわけで今回はそういうことを言いたいのではなく、このサービスは果たしてストレス発散になるのだろうか??という風に考えてしまったので、そのことについて書かかせて頂きます。

あくまでM&Oの個人的な意見なのですが、ストレスがいくら溜まったところで『物を壊したい』衝動に駆られたことがないのです。皿を割りたいと思ったこともなければ、家電をバットで叩き壊したいと思ったこともここまで生きてきて一度もないのです。そんなわけでこの『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』の特集を観た時も『マジかよ!いいなぁ!絶対行きたい!!』と興奮するなんてこともなかったのです。しかしこれはあくまでM&Oの個人的意見です。ワイドナショーのVTRでは楽しそうにお皿を割っている映像が流れていましたし、楽しそうにバットで家電を壊している映像も流れていました。当たり前ですが、需要がちゃんとあるということですから、物を壊すことでストレス発散できる人は確かにいるのだと思います。まったく否定的な意見はないのですが、スタジオにいる面々も参加意欲がある方々は正直なかなか少なかったのです。

f:id:myprivatecomedy:20190520185744j:plain

 

 

ストレス発散方法を模索するよりもストレスを溜めない努力をしたい

この『物壊し放題ストレス解消サービス・REEEAST ROOM』の特集の日に『ワイドナショー』のスタジオに来ていたピアニストの清塚信也さんは『整理整頓されていないとストレスが溜まる性格なので、破壊して散らかっている有様を見る方がストレスが溜まってしまう』的なことをおっしゃられていて、同じくスタジオに来ていた社会学者の古市憲寿さんは『疲れそうだなぁと思いました。バットって重いですよね?振り回していたら疲れちゃいそう』的な事をおっしゃられていてあまり魅力は感じていないようでした。

前述したようにM&O自身もあまり魅力を感じていないサービスで、しかも料金も普通に高くないか?という料金設定な気がして・・・。でもたくさん破壊して後片付けもまったくせずに帰っていいわけなので、決して高くないのかなぁ。贅沢な遊びではありますよね。しかも15分以上やることはなさそうな気がしますし。むしろ5分ぐらいでもいいんじゃないかと思ってしまいます。

個人的にはモノを壊すことに魅力を感じないといった感じなのですが、何より僕が思うのはその場で物を壊しまくってストレス発散をできたとしても、それって何も根本的な解決になっていないと思うのです。今ここでスカッとストレス発散をしたとしても、明日からまたストレスを溜める日々が始まるのであれば、ちょっとどうなんだろうと思ってしまうのです。それならばストレスを溜めない生活を目指した方がよっぽど有意義なのではないかと思うのです。

環境を変えるなり楽しいことを見つける努力をしてみたり、いろいろとできることはありそうな気がするというか・・・。モノを壊してストレスを発散して、またストレスが溜まったらモノを壊してストレスを発散してって繰り返していたら、なんだかあんまりいい精神状態とは言えない気がするのです。

こんなことを言ったら元も子もないのですが、ストレスを溜めないことをもっと諦めないで頑張っていいと思うのです。ストレスはあって当然みたいな風潮をどうにかすることを考えた方がいいと思うのです。何がどんな風に自分にストレスを与えているのかなどももっと考えてみてもいいのではと、そしてそのストレスはどうしたら感じなくなるのかをじっくり考えてみてもいいのではと思うのです。

でもストレス溜まりすぎは確実に良くないので、好きな人はこういうサービスを大いに利用した方がいいと思います!

                                M&O