THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

モチベーションの低下は百害あって一利なし モチベーションの維持に必要なモノは何??

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

モチベーションを保つために必要な事は??

こんばんは、M&Oです。

今回は『モチベーション』というものについて書いていきたいと思います。

大人になればなるほど自分自身で実感できるようになる『自身のモチベーションの上がり下がり』ですが、自分で実感できることがいいのか悪いかは何とも言えませんよね。

もしもモチベーションが下がっている時があったとしても、気付かずに過ぎたらそれはそれで幸せなことだと思うのです。例えるなら絶対に手が届かないような異性に出会って惚れてしまった時のような感じでしょうか?出会わなければ・・・こんな気持ち知らなければ・・・なんてことと似ているのではないでしょうか?いきなりめちゃくちゃ青臭い例えを持ってきてしまいました(笑)

でも実際問題『モチベーションに対する意識』って何にも知識なかった時の方が良かったと思うのです。少年時代、例えば何かスポーツに打ち込んでいる子が『今日はモチベーション上がらないな~』とか『モチベーションの低下により部活をしばらくの間休ませて頂きます』なんてことは現在は知りませんが少なくともM&Oの少年時代にはないことでした。そもそも『モチベーション』という言葉自体が市民権を得ていなかったというか、普通に使われている言葉ではなかった気がします。『モチベーション』がいつ頃から聞き慣れた言葉になったかも記憶にはないですが・・・。でも基本的にはスポーツ関連の記事などで知っていった気がします。昔はスポーツ関連の雑誌とかしか観ていない子供だったのでそこからしか知識を得ていなかったはずなので。Numberがめっちゃ愛読書でした。

話が少しズレてしまいましたが、実際『モチベーションの低下』なんて意識することはなかったわけです。もちろんモチベーションが下がっていることはきっと多々あったと思いますが、『なんだか今日はやる気出ないぜ』ぐらいの感じで難しく考える事もなくすっかり忘れて次の日にはモチベ―ション上がっていたりしていたと思うのです。

しかし『モチベーション』という言葉が世の中に浸透している今、何かというと『モチベーションが・・・』ということになってきている気がします。そしてそれはもちろんM&Oも例外ではありません。いつの日からか『う~ん、何やらモチベーションが上がらないなぁ』なんて思ってしまう事が出てきていました。アルバイトの仕事はもちろん、俳優時代は正直俳優の仕事であってもそういう時もあったと思います。もちろんごく稀にですけどね!

本屋に行けば『モチベーション』関連の本が自己啓発やビジネス書の棚に大量に置かれていて、需要があるという事は世の中の人達が『モチベーション』に関して悩むことも多いからなのでしょう。誰だって『モチベーション』がバリバリ上がっている状態がずっと続けばいいなとは思っているわけですし、コントロールできたらこんなにいいことはないわけです、しかしもちろん『モチベーション』をコントロールすることなど容易い事ではありません。それどころかそんなことはもしかしたら不可能なんじゃないかとさえ思います。

コントロールすることが容易くないどころか不可能なのだとしたら、なにかしら対策を練らなければモチベーションが低下している時間を無駄にしてしまいます。何かモチベーションを低下しない方法を自分なりに編み出さなければならない、そう考えたM&Oは『モチベーション』維持するためにはどうしたらいいかをない頭で考えてみることにしたのです。

f:id:myprivatecomedy:20190515173744j:plain


モチベーションの維持に必要なものは何かしらの欲望??

『モチベーション』の維持に必要なモノ、それはずばり『欲望』なのではないでしょうか?もちろん『欲望』にもいくつもの種類があって欲望の優先順位は人それぞれでかなり違うと思います。

頑張ってお金をためて欲しいものを手に入れたい人もちろんいらっしゃると思います。車や家などの高価な買い物をすることをモチベーションにしている人もいると思います。腕時計でも洋服でもなんでもいいと思います。

旅行に行くために頑張るでも全然いいと思います。ハワイに行くとか、いいモチベーションだと思います。

そしてもちろん家族のいる人たちは家族のために頑張ることが大きなモチベーションになっていることと思います。家族が仕事へのモチベーションという人はきっとかなり多いのではないでしょうか。とってもいいことだと思います。M&Oは家族のいない独身ですが、両親はいるので頑張ってできる限りの恩返しはしなきゃと思っています。

他にも周囲の人から羨望の眼差しで見られたいという願望があったり、単純に異性からモテたいなど、とにかく何でもいいと思うのです。そのモチベーションのための欲望はきっと人によって種類が違うことと思いますので。

 

そしてM&Oにとっての欲望とは何だろうか?と考えてみたのです。。。

考えてみたのです。

真面目に考えてみたのです。

僕の欲望・・・

なんなんでしょう??

全然思いつかないんです。例えばビジネスをやって頑張って上手くいったとして、収入もすごく上がったとしても、何が欲しいのか何も浮かばないのです。断捨離しまくってモノを持たない生活を実践しているせいなのか、昔に比べて間違いなく欲望が無くなっている気がします。周囲に羨望の眼差しで見られたい願望もなければ異性にモテたい願望も特にないのです。しかもステータスにつられてくるような異性にモテても仕方がないですしね。

そうなると僕にとっての欲望の形は、好きな事をして生きていきたいということなのかもしれません。夢中になれて面白くてしかたないものに熱中すること。それが僕にとっての『モチベーションの維持の仕方』なのかもしれません。

そしてそう考えてみると、『欲望』のために頑張るということは何かを我慢していることのような気がしなくもないのです。そもそも自分の好きな事、夢中になることに取り組んでいれば、欲望などなくてもモチベーションは低下しないと思うのです。

モチベーションが低下するということは、自分にとって夢中になれる大好きなものに出会えていないのかもしれません。

そして人生はそういうものと出会えた方が絶対いいと思うのです。

                              M&O