THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

テレビ朝日土曜ナイトドラマ『東京独身男子』 高橋一生・斎藤工・滝藤賢一らがさすがの演技で楽しませてくれるドラマ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

テレビ朝日土曜ナイトドラマ『東京独身男子』が予想通り面白い

こんばんは、M&Oです。

今回はテレビ朝日のドラマ『東京独身男子』について書いていきたいと思います。

ドラマ『東京独身男子』はテレビ朝日にて土曜ナイトドラマの枠で夜11時15分から放送されているドラマです。

高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さん、仲里依紗さん、高橋メアリージュン早乙女太一さんらが出演されています。

このドラマの存在を知った時、メインキャストが高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんということで、『うーん、どう考えても面白いでしょうこのドラマ!』という感想しか出てこなかったM&Oですが、実際にドラマを観てみての感想としては、『やっぱり面白い!!』という感想で第2話まできています。

この3人のキャスティングが非常にバランスがいいとM&Oは感じていまして、それぞれの演技の良さみたいなものがバッティングしていないところがまたとってもいいなという感じなのです。それにこのお3方は皆さん芸達者な俳優さんたちですので、きっちりお芝居でも楽しませてくれているのです。観ていてご本人たちも演じていることを楽しんでいる感じがするので、観ているこっちも自然に楽しくなってくるという感じなのです。

しかし時代も変わりましたよねぇ。ここ何年かずっとそうっちゃそうなのですが、深夜まではいかないまでもゴールデンタイムのテレビドラマではもちろんないわけです。そのドラマにこれだけのキャストが集結するってはっきり言ってすごいことですからね。ちょっとここ何年かでそれが普通になってきて麻痺してきている傾向がありますが、昔であればありえないことだし、役者陣も時間帯とかステータスよりも『いかに面白い作品か』に重きを置くようになっている流れなのではないでしょうか。今回は違いますがテレビ東京のテレビドラマも本当に質が高くて面白いですし。

今回取り上げているドラマ『東京独身男子』ですが、僕のイメージとしては男性も女性も楽しめるドラマというイメージなのです。実際独身の男性が珍しくない世の中なので、ドラマを観ている自分も独身という男性も多いと思いますし、女性もこういった男性を取り上げているドラマにそれなりに興味があるのではないかなぁと思います。ちなみに・・・超余談ですが・・・不肖M&Oも見事に東京独身男子です。どうでもいいか、いいですよね(笑)

現在第2話まで放送されている『東京独身男子』ですが、演出もいい感じだし、出演者の円演技も魅力的でかなり面白い感じになっています。個人的には今回のクールで今のところ一番面白いかもしれません。

それではちょっと出演者に触れていきたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20190430204547j:plain

ドラマ『東京独身男子』出演者別感想

魅力的なキャスティングが実現しているという印象のドラマ『東京独身男子』ですが、ちょっと個別に見て行きたいと思います。

まず高橋一生さんですが、今回主演という立場になっていると思いますが、いい感じの立ち位置での主演なのではないでしょうか?滝藤賢一さんと斎藤工さんというこれまた絶妙な俳優たちが共にいてくれることはかなり心強いと思いますし、ネームバリュー的にも高橋一生さんが霞むという事もないですし。元々演技は高い評価を受けている高橋一生さんですから、今回も魅力的な演技を見せてくれています。高橋一生さんの演技で今回のドラマですごくいいなぁと思っている部分が、『ありきたりな芝居をしない』ところなんです。このセリフそんな言い方するんだぁとかいい意味で観ていて裏切ってくれるシーンが結構あって、予想と違う芝居でさらにしっかり成立させてくるところは流石だなと思いますし、観ていてかなり楽しいです。第2話のエンディングの仲里依紗さんに覆いかぶさってしまった時の高橋一生さんのセリフの言い方はマジですごいと思いました。あのチョイスは並みの俳優ではできないチョイスだと思います。

斎藤工さんはお芝居しているところを僕は久しぶりに観たのですが、この人は自分の良さと魅力と、周りから求められているところとかすべて把握して演じている感じがして、普通にすごいと思います。多分ですけどすごい真面目なんじゃないですかね、演技に対してもそうですが、俳優という職業に対してすごい真摯に向き合ってそうな印象を受けます。俳優として邪魔になるんじゃないかと思えるぐらいのイケメンですが、そんなイケメン具合もしっかり利用しつつ、さらに崩すところ崩しての振れ幅も見せてくるので、ある意味自らのイケメン具合も最大限に利用しているといった感じです。今回のドラマでもかなりいい感じのキャラクターを作ってくれています。

そして滝藤賢一さんですが、もう言わずもがなですよね(笑)いつも通り素晴らしいお芝居で楽しませてくてれています。一つのドラマでもいろんな顔を見せてくれるあたりが本当にすごいと思いますし、生きている感じも伝わってきて自然に観れることがとってもありがたいです。キザな感じを見せたかと思うと人間味ある感じも見せてくれたりと、リアルな人間ってそうだよねってことを演技で体現してくれるとっても貴重な俳優だと思います。

仲里依紗さんもとっても良くて個人的にかなり好きです。

しかし主演の3人は全員若い時に苦労してきている3人ですからね。なんだか感慨深いものもあります。

ドラマ『東京独身男子』今後も楽しみにしたいと思います!!

                                 M&O

 

日テレドラマ