THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

TBSドラマ『わたし、定時で帰ります。』感想とキャスト別評価 吉高由里子・向井理・中丸雄一・内田有紀・江口のり子出演のTBSドラマ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

TBSドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話までを観ての感想

こんばんは、M&Oです。

今回はTBSで毎週火曜日22時から放送されているドラマ『わたし、定時で帰ります。』について書いていきたいと思います。

すでにスタートして少し経っているこちらのドラマすが、やっとこさ録画しているのを観れたので感想を書いていきたいと思います。

第2話はリアルタイムで観ることができたのですが、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』ですが、なかなか面白いのでないでしょうか??

世間の評判はネットなどで全然確認していないのでわからないのですが、個人的には第2話まで観終わってなかなか心つかまれています。しっかり第3話以降も観たいなって気持ちになっているので、僕に対してはドラマは成功していると言えるでしょう。

ただ正直言ってありきたりな内容のドラマでもあるかと思います。オフィス系のドラマで人間模様とか登場人物の成長とか恋の行方とか、そういうのを描いているドラマってこれまでもたくさんあったと思いますし、新鮮さという意味では正直目を見張るものはなかったのですが、なんでしょう・・・・キャストが思いのほかいいのか、楽しく見れてしまっているのです。不思議なぐらい全然飽きずに見てしまいました。

内田有紀さんが仕事復帰して空回りして周りと溝ができて、結局取引先ともうまく行かなくて・・・みたいなストーリーってこれまで腐るほどあったし見飽きているはずなのですが、楽しく見れてしまったのは自分の心持ちの影響なのか、演出がいいのか、キャストが魅力的な人が多いからなのか。。。

実際キャストに関してはかなりいいんじゃないかと思っています。

パッと見た感じは『う~ん。どうなんだろう・・・。』といった感想だったのですが、ドラマを観てみたら『思ったよりいいじゃん!』って感想に見事に変わりました。かなりキャラが立っているというか、奇抜なキャラクターはいないものの日常生活にいる範囲でのいいキャラ立ちをしているキャストがたくさんいらっしゃって、観ていて楽しませてくれるのです。

f:id:myprivatecomedy:20190424160533j:plain

 

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』キャスト別感想

それではドラマ『わたし、定時で帰ります。』の出演者のそれぞれの感想を書いていきたいと思います。

まず主演の吉高由里子さんですが、とってもいいと思います。正直僕たまに吉高由里子さんの演技って受け入れられない時があるのですが、今回は大丈夫な感じと言うかとってもいい感じだと思っています。役柄が部署でちょっと上の立場ということもあるのかもしれません。僕あの吉高由里子さんの独特な喋り方は別に嫌いじゃないのですが、役柄が甘えるキャラクターだったりわがままだったりすると結構観てられなかったりするのです・・・。個人的な感じ方ですが。『ガリレオ』の吉高由里子さんはあまり好きじゃなかったです。あれは吉高由里子さんのキャラクターがあんな風に書かれていた脚本も大問題だとは思いますが。しかし今回の『わたし、定時で帰ります。』ではかなりいいというか僕はとっても好きなキャラクターです。仕事場と中丸君と2人でいる時との違いも好きですし。

向井理さんですが、僕は個人的にこの人役者として全然好きじゃないんですよね。顔が小さいのはわかるのですが、それ以上にこの人にこんなに仕事がある理由って何なんだろう?って思ってしまうほどに。なので今回も『わたし、定時で帰ります。』に向井理さんが出ることを知って『マジか~・・・』というネガティブな思い芽生えたのです。向井理さんの芝居って普通の芝居ばっかりなんですよね。誰が演じても大多数がこういう風に演じるよねっていうお芝居をするイメージがすごいありまして。要するに面白いと感じないんです。仕事減るんじゃないかなぁと余計なおせっかいで心配していたのですが、一時期あまり見なかったのは仕事がなかったのか断っていたのかどっちなのだろうか??ただですね、ここまで辛辣に向井理さんについて書かせて頂きましたが、今回の『わたし、定時で帰ります。』の向井理さんはいいんですよ!観ていてすっごくいいなと思いました。純粋にカッコいいんです。昔だったら柏原崇さんがやってそうなキャラクターと言いますか。一人だけ喋るテンポがスローなんですが、そこがまたいいんです。そしてトラブルに動じずに淡々と解決策を出していくシーンなんて正直ちょっと痺れてしまいました(笑)はまり役なのかしら、すごく魅力的なんです。だいぶ印象変わりました。

江口のり子さん、梶原善さん、酒井敏也さんに関しては、もう言うことなく面白いし今後もっと面白くなっていくんじゃないかと思います(笑)もっとやりたい放題やってほしいです、個人的には。梶原善さんのアップでのお芝居も観たいです。ていうか江口のり子さんって最初気付かなかったな・・・(笑)

ユースケ・サンタマリアさんは今回お得意にいやらしさを出してきていて、今後の展開の鍵も握っていそうな気がしますね。普通に演じていても裏がありそうに見えるって才能ですよね。軽いノリすら恐怖を感じます(笑)

内田有紀さんは内田有紀さんらしい芝居をしているなぁという印象でした。特に上手い女優さんという印象もないので。可もなく不可もなくといった感じでしょうか。ただ一体いつまで綺麗なんだろうか・・・としみじみ思ってしまいました。綺麗すぎませんか?どれだけ綺麗なままなんだよ!と思わず突っ込みたくなるほどに。全然変わらないとはまさにこの人のことだと思います。本当に綺麗だと思います。なんかビジュアルばっかり褒めてしまった(笑)

柄本時生くんもいいキャラ出していますし、シシドカフカさんは最初誰だかわからなかったけど、いいキャラだしお芝居できちゃうんですね~。ドラマーのイメージが僕は強すぎて。しかもシシドカフカさんのサポートを務めているベーシストのYUTAROさんと言う人が僕は好きなので、ドラマーとしての印象が強いのです。髪切ってもおでこは出さないんだなぁと変なところが気になってしまいました(笑)

そして中丸雄一さんですが、優しい役柄を自然に演じられていてとても良いのではないでしょうか?ていうかあんな彼氏ほとんどの女性が欲しいんじゃないのかしらと思えるような役ですよね。作っている料理美味しそうだし。しかしこの人も何か裏がありそうな演技に感じるんですよね。多分違うとは思いますが・・・あんなにいい人が裏切ったらかかなりショックデカいですよね。今後の展開に期待大です!

                               M&O

U-NEXT