THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

俳優・女優名鑑シリーズ『渋谷すばる』 スター性と媚びないまっすぐさで観る者を魅了する演技を披露

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

俳優・女優名鑑シリーズ『渋谷すばる

こんばんは、M&Oです。

今回の俳優・女優名鑑シリーズは『渋谷すばる』さんです。

実は僕てっきりもうこのシリーズで渋谷すばるさんを書かせて頂いていたと思っていたのです。まだ書いていなかったんですね・・・自分で驚いていしまいました。

なぜにすでに渋谷すばるさんを書いた気になっていたのだろうと考えてみたのですが、謎が解けました。

映画『味園ユニバース』のレビューを書いた時に渋谷すばるさんのことを書かせて頂いたので、自分で勝手にこのシリーズで書かせて頂いた気になっていました。危ない危ない。。。

www.myprivatecomedy.net

 

渋谷すばるさんは、現在は音楽の道を追求するために海外に拠点を置いています。少年時代から活動していたジャニーズ事務所も今は離れています。

渋谷すばるさんといえば、前回この『俳優・女優名鑑シリーズ』で書かせて頂いた錦戸亮さんと同様に、かなり早い時期からジャニーズジュニアとして目立っていて人気もものすごいものがありました。目を見張る美少年ぶりで、また当時から歌唱力も抜きんでていて、まだあどけない少年時代に披露した『愛してる 愛してない』のパフォーマンスは今でも語り継がれています。

昔からスターの素質を存分に見せつけていた渋谷すばるさんですが、本人の意向もありその後はそのままスター街道を走り続けるアイドル人生ではありませんでした。

M&Oのイメージですが、渋谷すばるさんは非常に信念が強い人というイメージなのです。もちろんそれは素晴らしいことだと思いますし、だからこそ渋谷すばるという人間は型にハマることなく、稀有な存在としてミュージシャン、アイドル、俳優として輝きを放っていたのだと思います。

渋谷すばるさんに自分がキラキラしたアイドルでいたい願望があれば、もしくは典型的なアイドルとして売られることに器用に順応できる性格であったなら、きっとジャニーズの大スターになっていたと思うのです。僕は渋谷すばるさんが自分から、自らそういった道を拒んだ気がしてならないのです。

関ジャニ∞のデビューまでの苦労も有名ですから、グループの絆はもちろん相当強固なものがあったと思います。だからこそメンバーがああいった形で送り出したのだと思っています。

持っていた地位を投げうってでも挑戦したかった渋谷すばるさん。これも僕の勝手な想像ですが、音楽の道を追求するという事はきっと一番の理由であることは間違いないと思うのですが、それにプラスしてというか、渋谷すばるさんがずっと心に持っていたものじゃないかと思うのですが、『自分が何者であるか』『自分は何のために生きているのか』『自分がすべきことは何なのだろうか』ということをずっと考え続けてきた人に見えるのです。『ま、どうでもいいか!』と思える器用さを持ち合わせていない人に感じるのです。そしてそれは時に葛藤や苛立ちなどの形に変わっていた気もするのです。

僕は関ジャニ∞が好きですがそこまでずっと渋谷すばるさんを見てきたわけではないので、『何を知っているのか!』と怒られてしまいそうですが(『あぶない放課後』から観てるから歴は長いんですけどね(笑))

どうして僕がそんな風に思ったかと言いますと、これまでのトーク番組などももちろん影響はしているのですが、映画『味園ユニバース』を観た時に、渋谷すばるさんの生きざまを見た気がしたのです。

f:id:myprivatecomedy:20190422172616j:plain

 

俳優活動も続けて欲しい渋谷すばるの役者としての才能

映画『味園ユニバース』を観ていて、渋谷すばる意外にこの役は考えられないと思わされました。歌が上手いという事ももちろんそうですが、それ以上に周囲の人間とどこかうまくやっていけない部分、陰を感じさせる部分、寂しげな雰囲気を常にまとっている部分、挙げだしたらきりがほどに、渋谷すばるさんはこの主人公を見事に演じていて、さらに僕は渋谷すばるさんと演じている役柄がものすごくリンクしているように感じたのです。そしてこれを成し得ることができる俳優はそうそういないと思ったのです。

渋谷すばるさんの芝居って嘘がなくてまっすぐなんですよね。目が嘘をつけない目をしているというか・・・。いろいろと演じ分けることはしっかりやっているのですが、やはり渋谷すばるさんのまっすぐさはどうしても見えてしまいます。そしてそのまっすぐさは観る者を感動させるのです。まっすぐな目でする芝居はやはり感動してしまうのです。演技というのはどうしたってその人の生きざまが見えてしまうものです。同じ役でも違う役者が演じたら全然違う演じ方になるものです。

渋谷すばるさんの演技は正直なんです。それは渋谷すばるさんが正直に生きてきたからできることだと思うのです。そしてその正直さ、まっすぐさを隠す器用さも持ち合わせていないと思うのです。だからこそ渋谷すばる渋谷すばるなんだと思うのです。

さらに、彼の演技を見ていると信念を感じるのです。まっすぐさと正直さと信念を併せ持つ役者なんて僕は他にしりません。だからこそ、俳優活動も行って頂きたいと思ってしまうのです。

もちろん音楽活動を第一に応援していますが、個人的に欲を言えば俳優・渋谷すばるをこれからも見たいのです。

                               M&O

hulu