THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

AAA(トリプルエー)の浦田直也に事件で見える一部の芸能人の自己顕示欲

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

AAA(トリプルエー)浦田直也容疑者の恐ろしいまでの自覚のなさ

こんばんは、M&Oです。

今回はネットニュースを賑わせているAAA(トリプルエー)浦田直也容疑者について書いていきたいと思います。

事件の内容を要約しますと、コンビニエンスストアで女性に声を掛け断られると逆上しその女性に暴行を働いたとのこと。浦田直也容疑者は泥酔状態だったと言います。

もうこれははっきり言って『どうしようもない人間』としか言いようがないですよね。

そしてこの事件をきっかけにこれまでの浦田直也容疑者の酒癖の悪さがどんどんと出てきています。もちろんすべてを鵜呑みにするわけにはいきませんが、中には真実もきっとあるでしょうし、過去には泥酔して起こした出来事の実例もあるようですし。自分自身が悪いだけなのですが、こういう事件を起こしてしまうと過去の出来事の信憑性の薄いものまで真実味を帯びてしまうものですよね。もう僕はこの浦田直也容疑者に関して、『どうしようもない、だらしない、調子に乗っている、その割には誰だか知らないし。』というイメージしかありません。

そして何より、何一つ悪いことをしていない、災難だったとしか言いようがない被害に遭われた女性が肉体的にも精神的にも一日も早く回復されることを願っています。

 

きっとAAA(トリプルエー)にもたくさんのファンの方々がいらっしゃることと思います。僕は残念ながらまったく興味が無いのでグループ名ぐらいしか知らなくて、メンバーのニッシーという人を知っているぐらいです。僕はavexのアーティストには正直惹かれることが全然ないので、AAA(トリプルエー)も例外に漏れずただの一度も少しの興味を持ったこともありませんでした。

今回事件を起こした浦田直也容疑者を街中で見掛けたとしても、ラーメン屋のカウンターで隣に座っていたとしても、何かしらの理由で名前だけ言われて自己紹介されたとしても、まったくわからないです。

そして僕ぐらい浦田直也容疑者を知らなかった人はきっとたくさんいることでしょう。それなりに芸能界で活躍されていたとしてもそんなものです。僕はジャニーズの方々なら結構わかる自信がありますが、avexのアーティストは全体的に全然わからないです。むしろAAA(トリプルエー)に関しては楽曲も一曲もわからないです。ちょっとしたサビとかもまったく知らないです。興味が無いとはまさにこのことだというぐらい興味が無いんです。AAA(トリプルエー)のファンの方々には不快感を与えてしまっているかもしれませんが・・・。

僕はAAA(トリプルエー)に対してこういったイメージしかないと言いますか、あまりに無知なわけですが、AAA(トリプルエー)にたくさんのファンの方々がいるという事はわかっているつもりです。M&Oの周りの女性にも『ニッシーが好き』と言っている人たちが何人かいましたし。M&Oはしばらく西島秀俊さんのことかと思っていましたが・・・はて?そんなニックネームあったっけな?みたいな。

兎にも角にもAAA(トリプルエー)にもたくさんのファンの方々がいるはずなんです。多くのファンに支えられてきっとここまでグループとして活動してきたのでしょう。そして更に数多くのスタッフに支えられてここまで大きなグループになったのでしょう。それを浦田直也容疑者は一瞬にしてすべて無にしたわけです。自ら自分がお世話になった人たちの心を踏みにじったわけです。明るみに出るかどうかの問題でこれまでも泥酔して問題は起こしてきていたようなので、自業自得の極みということだと思います。しかし自業自得だとしても、応援していたファンの方々や、AAA(トリプルエー)の他のメンバー、関係者、そして被害に遭われた女性、本当に不憫です。

こんな事件を起こしたことだけでも驚愕なのにさらに驚かされたの浦田直也容疑者がAAA(トリプルエー)のリーダーだったということです。この人の存在すら知らなったのでもちろんこの浦田直也容疑者がAAA(トリプルエー)のリーダーだなんて知る由もなかったM&Oは、心から驚いてしまいました。まさに自覚がなさの極みといった感じですよね。

そして事件の内容を聞く限り、明らかに『芸能人としての驕り』があったのではないと僕は強く感じたのです。

f:id:myprivatecomedy:20190422150226j:plain

 

芸能人としての自信と驕りが招いた事件

コンビニで女性に声を掛けるという事自体ウブなM&Oからしたらすごいことなんですが、断られて逆上して暴行するってどれだけ自分勝手なんだって話ですよね。そんな発想になること自体がまともじゃないとしか言いようがないです。泥酔しているからとか何にも関係ないと思うんです。覚えてないとかも何の言い訳にもならないと思うのです。僕としては、こういう行動は心の奥底に引き金となる考えがあるから起こすものだと思うのです。

僕の想像ですが、浦田直也容疑者には『自分は芸能人である』という不可解な自信と驕りがあったのではいかと思うのです。『自分に誘われて嫌なはずがない』『自分のことを知っているはず』『一般人と俺は違うんだ』といったような、一言で言えば『調子に乗っている』考えが常日頃からあったのではないでしょうか。だから僕は冒頭であえて『この人の事は全然知らなかったですが』と前置きさせて頂きました。だって知らないですし全然カッコいいとも思わなければ魅力も一切感じていません。それなのにそんな風に調子に乗っていることが滑稽に見えて仕方なかったのです。

エンターテインメントの世界は、観てくれる人、応援してくれる人がいて初めて成り立つ世界なのです。そこをないがしろにしては絶対にいけないと思います。

芸能の世界はもっと『生かされている』という考えで生きなくてはいけないのではないでしょうか。衣食住に関わっている仕事ではないことを忘れてはいけません。

                               M&O