THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

滝藤賢一のレイクのCMが意味不明過ぎて残念過ぎる 俳優にとってのCMの仕事とは

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

何度観ても意味が理解できないレイクのCM

こんばんは、M&Oです。

今回は今オンエアされているテレビCMの『レイク』について書いていきたいと思います。

滝藤賢一さんと筧美和子さんが出演されているテレビCMなのですが、これ一体どういう意味なんでしょうか?内容が全然わからないんです。

これ思っているの絶対僕だけじゃないと信じているのですが、このCMのストーリー的なものが皆目わからないのです。まさか皆さんわかっているんですかね??

しかもいくつかバージョンがあるのに、どのバージョンもよくわからんのです。

滝藤賢一さんの想像というか妄想の世界なのかな?とは思うのですが、それぐらいしか理解できないのです。

会議中に『時間がないなぁ。』なんて頭で考えている滝藤賢一さんの元に筧美和子さんがやってくると、滝藤賢一さんが俄然テンションがあがり笑顔になるというものなのですが、ごめんなさい。全っ然意味がわからんのです。

おまけにですね、個人的な好みの問題で申し訳ないのですが筧美和子さんが全然可愛くないのもより不可解にさせてくれているのかもしれません。この人全然可愛くないと思うんですけど、これは僕だけなのかしら。個人的な好みの問題なのでお好きな方には申し訳ないですが、どうしても昔から好きになれないのです。どういった理由でどの層に人気があるのかこれまた皆目見当もつかないのです。ちょっと言い過ぎですかね、ごめんなさい。。。

そして僕が何より残念なのは、滝藤賢一さんのことが僕はとっても好きだという事なのです。この人の演技も大好きですし、人柄もとっても好きなのです。苦労人で無名塾で演技を鍛えに鍛えてきた人で、明るいキャラクターでスタッフさんからの人気も高いとお聞きしています。不肖M&Oは一度お会いしてほんの少しだけお話させて頂いた事があるのですが、もう本当に素晴らしくいい人でした。すごい元気と勇気をもらいました。

そんな尊敬してやまない滝藤賢一さんがせっかく出演しているCMがこんなに意味わからないなんて・・・僕は悔しいです。悲しみの果てを見てしまった気分なのです。

そして滝藤賢一さんも滝藤賢一さんで、このよくわからない内容のCMにも全力で取り組まれていて、役者として素晴らしいなぁと思うと同時に、『どれだけいい人なんだ!』と声を大にして叫びたくなります。滝藤賢一さんクラスになれば『監督、これちょっと意味わかんないよ』なんて言う事も全然可能だと思いますが、そんなことを一切言わずに自分が求められたことに全力で取り組む姿勢は滝藤賢一さんの人間性も表していて、本当に素晴らしいなぁと思います。だからこそこの意味の分からなさが腹立たしいのですが・・・。CMというものは15秒から30秒の中でいかにインパクトを残し、かつしっかり宣伝することを求められるので非常に大変な映像作品ではあると思いますが、個人的にはちょっといくらなんでもこのCMは意味わからんとしかならないんですよね。というかせっかく滝藤賢一さん起用しているのにもったいないというか。。。

ただよくわからないCMって世の中に溢れているんですよね。そんなCMの世界ですが、せっかくなので俳優にとってのCMがどんなものかについて少し書きたいと思います。

f:id:myprivatecomedy:20190418221429j:plain

CMは俳優にとっておいしい仕事

これはよく言われていることなので皆さんも耳にしたことがあるのではと思います。これに関して言いますと、まったく持ってその通りでひとかけらの反論もございません。俳優にとってCMの仕事が来ることは大変名誉なことであり、そしてとても稼げるありがたいお仕事なのです。

不肖M&Oも俳優時代はいくつかのCMに出演させて頂いてきました。メインでやらせて頂いていたものもいくつかありました。ただ僕レベルではもちろんオファーでという事ではなく、オーディションで決まるといった形ですが。

そしてこのCMのお仕事のメリットですが、いくつかありまして・・・まず確実に言えることは『コスパがいい』という事です。撮影時間に対してもらえるギャラがとっても高いので拘束時間で考えるととても割のいいお仕事になります。映画やドラマや舞台などに比べても断トツでいいです。ただ当たり前ですが一つのCMに出演したら競合他社のCMには出演できません。もちろん被っていなければ出演することは可能ですが、暗黙の機微のようなものがあり、大体半年は空けないと競合他社のCMには出演しないのが一般です。

そしてこれは新人とかあまり知名度がない俳優の場合ですが、やはり頻繁にテレビに流れるというのはかなりの効果があるので、世間様に顔が売れます。僕が新人の頃は事務所からとにかくCMのオーディションばかり行かされたものです。行かされたというかオーディション行けることに感謝しなくてはですが。。。

他にも時代ともに変わってきたCM事情など結構ありますので、せっかくなのでまた近いうちに詳しく書きたいと思います!

                                  M&O