THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

身体の検査の前日から絶食をするという初体験 摂っていいのは水だけだけど、不慣れ過ぎて悪気なく食べたり飲んだりしてしまいそう

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

健康診断もまったくやってきてない人生だから検査に慣れていない

こんばんは、M&Oです。

とある検査、まぁ健康診断のようなもので大げさなものではないのですが、そのためにM&Oは人生で初めてと思われる前日の夜から何も食べてはいけないという状況を経験します。これまで多分こういう経験はなかったと思うのです。記憶の限りではないのです。

それもそのはず、健康診断なんて最後に受けたのはいつだったかまったく思い出せないレベルなのです。大学時代が最後だったのかしらと思うのですが、意外と大学の健康診断って簡易的なものなんですよね。これも記憶の限りという事になってしまいますが、多分採血とかはしていないと思うんですよね。注射をされた記憶がないのです。そう考えると僕は人生で採血をした経験がないんじゃいないかってぐらい検査していないんです。自分の血液型はわかっているのではるか昔にきっと採血をしているのでしょうが、もちろんその時の事なんて記憶にございません。

通常、普通に企業に務めている会社員であれば年に一回は当たり前に健康診断を受けているのではないかと思います。そこで早期に病気を発見できる人もいれば、何々の数値が高いとかそういったちゅい事項なども確認できたりと、まぁ受けて損はないことだということは一目瞭然なのですが、いかんせん不肖M&Oはこれまでにいわゆる普通の企業に務めた経験がないのです。会社員経験がないのです。ご存知ない方のためにご説明させて頂きますが、今でこそ行なっていませんが僕は大学時代から俳優業をやってきていまして、もう近年まで俳優でおまんまを食べさせて頂いていたので、会社員経験が皆無なのです。

そしてこの俳優という仕事、事務所にもよると思いますが基本的に健康診断などは用意されていません。芸能事務所に所属しているとその事務所の社員なのかなと思われる人も多いのですが、俳優はあくまで個人事業主で所属事務所から仕事を斡旋してもらっているという形なので、特に社員ではないのです。なので社会保険などもありません。万―ジャーとかは社員なので社会保険もありますし、話題にも出ないので聞いた事ないけど健康診断などもあるんじゃないかと思います。俳優はあくまで一例ですが、この形式の俳優がほとんどだと思います。僕自身ももうずっとこの形で俳優業をやってきているので、健康診断に行く機会がまったくなかったのです。いや、自発的に自分で行けよ!と思われるかもしれませんが、なかなか何かしらの症状が出ないと思い腰は上がらないものです。。。言い訳なのは重々承知ですが、どこも悪くなていない状態で自分で区とかの健康診断に申し込むって結構ハードル高かったりするんです。しかも僕は未婚で独り身ですから。僕が何か病気になったらご飯たべれなくなる子たちが!っていう状況ならば、たぶんというかきっと自ら健康診断に行っていたと思います。でも実際そんなことないですからね、結果健康診断に行くことなくかなりの年数が経ってしまったというわけです。

そんな僕がいよいよ健康診断的なものに行くことになったのです。きっかけとかもたいしたことではないのですが、たまたまスケジュールとそういう検査をやってくれる話しを聞いた時のテンションが合致しただけの話なのですが(笑)

そして初めての経験なのですが、どうやら前日の深夜から食べ物を食べてはいけなくて、飲み物も水以外飲んではいけないとのことで。。。元々かなりの少食なのでそれは何も苦ではないですし、むしろ普通に生活していてそんな日は全然あるので『えー!!マジかよー!!』にみたいな感情にはまったくならないのですが、ただ一つ、うっかり忘れないかだけすごく怖いのです。。。

f:id:myprivatecomedy:20190404223008j:plain

寝起きとかにうっかりジュースとかお茶とか飲んじゃいそうな恐怖

はっきり言って不慣れなんです。検査とかやってきてないので不慣れと言うか経験がないと言った方が言葉が正しいかもしれません。

まぁでもいい年齢なので人生経験もあるわけですので、特に何かにビビったりという事はないのですが、一つだけ僕が危惧しているのが、『うっかり忘れて悪気なく飲んだり食べたりしてしまわないか』という事なんです。

特に寝起きとか怖いんです。すっかり忘れていつものようにお茶とか飲んでしまうのではないかと。フリスクとかそういう類のものもよく食べるので無意識に口に入れてしまうのではないかと。。。知人にもこの恐怖の内容を話してしまうほどに心配しているのですが、もう僕は対策を取ることにしました。自宅にある食べ物や飲み物(水以外)をすべて袋に入れてクローゼットにしまってやりました!目に入るから手を出してしまうかもしれない危険があるわけで、目に入らなければ飲んだり食べたりしようがありません!これでもう完璧です。危ない芽は早いうちに潰す、これはM&Oのモットーですから。しかし、ここまでやって検査の日に寝坊したら目も当てられないですね(笑)

僕は水をまったく買わない人間なので、水飲むこと自体も久しぶりです・・・。

                                 M&O