THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

久しぶりにTSUTAYAでCDを借りたけれども、今の時代って当日か一泊で十分ですよね

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

TSUTAYAでCD借りてきたけれど・・・

こんばんは、M&Oです。

今回はTSUTAYAでCDを借りることについて書いていきたいと思います。

昨日のブログでも書いたのですが最近僕はいっちょ前にクラシックにハマっていますので、またまたクラシックのCDを久しぶりに借りに行ったのです。場所は都内某所のTSUTAYAでございます。

そこのTSUTAYAは映画などは5本で借りると1000円で借りることができて、CDも同じように5枚借りると1000円でレンタルができます。早い話が4枚借りるなら5枚借りた方がお得ということになるわけです。もしかしたら3枚でもお得なのかもしれません、あれ?でもレンタル泊数によるのかしら??細かく説明させて頂きますと、映画の方は新作・準新作・旧作どれも5枚で1000円でレンタルできます。ただ新作などはモノによっては他の作品よりも早く返さなければならないようになっています。しかし新作も5枚で1000円でレンタルすることができるわけです。CDの方は正直頻繁に利用していないのでそこまで把握していないのですが、たぶん同じ方式だと思います。

そしてこのDVD5本で1000円、CD5枚で1000円のTSUTAYAレンタルですが、僕の行っている店舗ではレンタル泊数がなんと10泊なのです。まぁ長いに越したことはないので全然構わないのですが、むしろ太っ腹だなぁといった感じなんですが、DVDの方は百歩譲ってわかるんです。5本借りているので週5日働いているサラリーマンの人などは映画を週に5本観るとなるとなかなか時間に追われてしまう事になるのではないかと思いますし。僕の場合は確実に10泊は多いので、毎回返却期限よりもかなり余裕をもって返却しているのですが、今回久しぶりにCDレンタルをしてみて思ったことがありまして。

f:id:myprivatecomedy:20190331215306j:plain

CDのレンタル泊数って絶対10泊もいらないことに気付いてしまった

元々は今日TSUTAYAに行った時は映画とCDの両方を借りるつもりだったのです。しかし僕が借りたかった千原ジュニア主演の映画『ごっこ』がすべてレンタル中だったので、他の映画で5本でもいいかぁとも思ったのですが、そうなるとレンタルした5本の映画を消化するまで『ごっこ』を見れないことになってしまいます。これは避けたい事態です、実はこの『ごっこ』は個人的にかなり楽しみにしているんです、できるだけ早く観たいんです。そうなると本日5本の映画を借りるのは得策ではありません。仕方なくと言うと音楽に何だか失礼ですが、目的の映画がなかったせいで少しテンションを落とした感じで音楽コーナーへ移動したのです。

クラシックを中心に借りるつもりでしたので、まずはクラシックコーナーに行って物色していたのですが、残念ながら最近興味が出てきているとは言っても知識を入れているわけではないので正直よくわかりません。モーツァルトを借りようという事は決めていたので、とりあえずリコメンドになっているモーツァルトのアルバムと、ピアノのアルバムを借りて、後はこんなのあるの知らなかったのですが、『癒しの音楽』というのがあったので試しに聴いてみようと思いレンタルしました。

さぁこうなると残りあと2枚選ばなくてはなりません。なんてったって5枚で1000円ですから。ただ特に借りたいものは思い浮かびません。ここ最近で新たに興味を持ったアーティストもいなければ、気になった最近の曲とかもまったくありません。米津なんとかですら僕よくわかっていないので(笑)

こうなると昔好きだったアーティストの曲をiPhoneに入れておこうかしらと思い始めます。今回思い浮かんだのは懐メロのオムニバスみたいなのを始めて借りてみようかなと思い、実際に手に取ってみたのですが、当たり前ですが全然興味ないアーティストの曲も入ってるんですよね。こうなると目当ての曲まで飛ばしたりする作業がダルそうです。しかもアホな質問と思われそうですが、オムニバスって一曲丸々入っているんですかね??やたら入っている曲数が多いから『これってもしかしたらサビしか入ってないんじゃないか・・・?』と勝手に心配になったのですが実際どうなんでしょう?そんなことありえないんですかね?全部入っているならお得過ぎて怖くなるぐらいなんですが・・・。ただそんな心配も出てきてしまったので結局オムニバスは借りませんでした。

結局はiPhoneに入れてない尾崎豊のアルバムを入れようと思い、尾崎豊のアルバムを2枚借りることにしまして、これで晴れて合計5枚になりました!これにて一件落着!と思い帰宅したわけですが、その後用事が入っていたので用事を済ませ、いざパソコンにCDたちを入れる作業になったわけですが、この作業が思いのほかあっさり終わってしまったのです。5枚ともです。正直帰宅してすぐに取り掛かればあっという間にTSUTAYAに返却することも可能だと思います。僕は思ったのです、『絶対に10泊も必要ない』と。一昔前のダビング方法であれば、CDの長さだけ時間がかかっていたので5枚ともなればなかなか大変な作業だったので10泊は多いかもしれませんが、一日一枚だとそれなりに日数は必要です。もしくは借りてきたCDをCDウォークマンで聴き込むなんてことをするならば10泊あっても全然いいと思います。

しかし、今はパソコンなどに簡単に短時間で入れられる時代です。iTunesです。CD借りてきている僕はなかなかにアナログなのかもしれませんが、そこは突っ込まないでください(笑)

そして僕は思ったのです。当日返却もしくは翌日返却なら5本で1000円で10泊よりも安かったんじゃないかと・・・。まぁ料金表見てきてないのでわからないのですが、もしかしたらしてやられているんじゃないかと思うのです。まぁ微々たるものだからいいんですけどね(笑)ただレンタルCDのレンタル泊数は絶対に10泊もいらないと心から思いました。

                                 M&O