THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

眼精疲労は忘れた頃にやってくる・・・ここ最近目疲れの実感がなく油断していたのか、久しぶりの眼精疲労に苦しむ一日

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

じんじんと治まることのない目の奥の痛み・眼精疲労

こんばんは、M&Oです。

今回はパソコンを使っている人の大敵でもある『眼精疲労』について書いていきたいと思います。

以前にもこの眼精疲労に苦しんだ経験の記事を書かせて頂いているのですが、その時に皆さんから予防法であったりケアの仕方を教えて頂いて、それを実践していたこともあり、今思えば結構な期間『眼精疲労』になることもなく健康的に過ごしていたなと思うのです。これも皆さんのおかげです、ありがとうございます。

そして僕は頭痛にもなりやすいというか、頭痛に苦しむことがこれまで結構あったのですが、そのほとんどの原因が『眼精疲労』から来るものだったので、この『眼精疲労』になることが少なくなればなるほど、頭痛に苦しむこともなくなるのです。

僕は基本的に苦しみや痛みに対してどちらかと言うと我慢強い方だとは思うのですが、この『眼精疲労』とそれに伴う『頭痛』に関してだけは、本当にめちゃくちゃ心が弱くなります。例えば発熱と風邪などは僕は自宅に体温計がないこともあり、寝込んだり『ああ~辛い~』となることが滅多にありません。やることもしっかりやって風邪だからと言って何かを休んだりとかもあんまりないのです。もちろん人が集まるところには迷惑かけるかもしれないのでその辺は考慮しますが・・・。

そんな体調不良にはそれなりに強いM&Oが滅法弱いもの。それが『眼精疲労と頭痛』なのです。こればっかりは僕本当に無理です。もうすべてのやる気をそがれます。何もやる気が起きないですし、パソコンの画面もスマホの画面も全然見れなくなります。部屋の電気ですら明るく感じて辛くなりますし、電車の照明ですら明るく感じてしまったりします。スマホの画面観るのもかなり苦痛になってしまうので、LINEの返信とかも僕全然できなくなってしまいます。緊急性のあるものは返信しますが、それ以外は治ってから返信しよう、ごめんなさいといった感じになってしまいます。ちなみに今現在も返せていない人たちがいらっしゃいます。まだ痛いは痛いので・・・。治ったらすぐに返信しますけどね!無視はしないタイプですから。

そしてこの『眼精疲労と頭痛』でものすごく厄介なのが、一度なってしまうとなかなか治らないことなのです。僕の中で風邪とかと比べても一番早く治したい辛い症状が眼精疲労なのですが、これは薬やあっためるなどの処置をしてもすぐに治るという事が全然ないんですよね・・・。本当にこの眼精疲労と頭痛を治すために費やした時間を人生のどこかで返してくれないかなと思ってしまうほどに、不毛な時間を過ごす羽目になってしまうのです。

f:id:myprivatecomedy:20190307205522j:plain

久しぶりになって実感、やっぱり大嫌いな『眼精疲労

今回かなり久しぶりにひどい眼精疲労になったなぁって感じなのですが、言わずもがなだとは思いますがやっぱり最悪ですね!!(笑)眼精疲労や頭痛になって嬉しい人は絶対に一人もいないとは思いますが、僕としてはかなりトップレベルで嫌いなんです『眼精疲労』。度合いにもよりますが、お腹痛いとか筋肉痛とかの方が全然いいです。眼精疲労も頭痛も本当に嫌いなんです。辛いんです・・・。そして今も実は僕は絶賛頭痛中なのです。。。

これまでは眼精疲労になったり頭痛になったりして、それに関してブログを書いている時はたぶんすべての時にそうだと思うのですが、治ってから書いているんですよね。もうかなりスッキリした状態で、健康であることがいかに素晴らしいことかという事を書かせて頂いていることばっかりなんです。しかしですね、実は今回は違うのです。正直治っていないのです。今も目の奥も痛ければ頭も痛いし肩や首回りも凝っている感じをこれでもかと実感しています。そう、はっきり言って参っている状態なのです。でもブログ書くことが日課になっている今、止まることができず、こうやって記事を書いている次第なのです。もちろん本当に書けないレベルならば書いていないので、少しは良くなってきているんですけどね!

あ、なんだか楽になってきてる気がします。やっぱり変に病気だからと安静にしようとするよりもいつも通りのことをやってしまった方がいい場合もあるのだろうか。ベッドに横になってても治らなかったのに。。。

そもそも病院行けよっていう話なんですけどね。頭痛に関して病院行ったことないので、診てもらったら頭痛になる原因もわかるのかしら、それなら行きたいなんと思いますけどね。でも眼精疲労に関してはやっぱり眼科に行くものなんですかね??目のことだから普通に考えれば眼科ですよね。こういうところから迷っちゃうんですよね、病院行くのって。しかも治療費もいくらぐらいとか病院に行かな過ぎて未知でしかないのです。いくらぐらいお財布に入れて行けばいいかもまったくわからないですしね。

これまでに眼精疲労や頭痛に関する記事を書いた時にも、『一度病院に行った方がいい』という意見を頂いていたのですが、実は今日に至るまで一度も行っていません。行ってみる価値はあるよなぁとは思っていますので、今年の目標の1つに『病院に行くこと』も加えたいと思います。

あれ?でも本当にブログ書いてたら治ってきたんですけど・・・。

                             M&O

韓流LP