THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。独自の視点でエンターテインメントの表と裏を綴ります。

映画館に行かない人の意見を聞いてみた 映画館に魅力を感じていない人は確かに存在する

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

映画館に行かない人に行かない理由を聞いてみた

こんばんは、M&Oです。

今回は映画館について書いていきたいと思うのですが、今までは僕が映画館大好き人間なので『映画館ってこんなにいい!』という事ばかり書いてきたのですが、今回は非常に珍しく映画館に行かない人が映画館に行かない理由について書いていきたいと思います。

先日映画館にまったく行かないという人と話したのですが、僕はなかなか映画館に行かない知り合いってそんなにいないので、今回映画館に行かないという意見を聞いてとても新鮮に感じまして。

もちろん映画館に魅力を感じない人がいて当たり前なのですが、人間の悪い癖でついつい自分本位で考えたりしてしまうもので一瞬『えー!』と驚く感情も持ってしまいました。でもよく考えたら僕はクラブというところにまったく魅力を感じないので全然行きませんし、プロ野球の観戦なども全然行かないので、映画館に全然行かない人がいてむしろ当たり前ですよね。いまやテレビを全然観ない人だっている時代ですし。

 

そして今回、映画館に行かないというその友人の理由を聞いてみたのですが、『なるほど、そういうものか。』と納得する部分もありました。

f:id:myprivatecomedy:20190303234814j:plain

映画館離れの時代に映画館に行かない人の貴重な意見

まず、これはなかなか笑ってしまうような意見だったのですが、でもそういう人も結構いらっしゃるのかもしれません。話を聞いたら過去に映画館に行ったことはもちろんあるとのことだったのですが、

暗いから寝てしまう。確実と言っていいぐらい寝てしまう。

ということでした。ちなみに僕は映画館で寝たことが一度もありません。しかしそれはあくまで僕の場合なので、そうじゃない人も当たり前に存在するという事です。しかしこの意見を聞いて思ったのが、『たまたま面白い映画に出会ってないのではないか』とう事だったのですが、それを問うたところ、『そういう問題ではない』ということでした。たしかにこの友人は動画配信サービスやTSUTAYAを利用して映画を観ているので、そういう問題ではなさそうです。

 

そして次に聞いた理由は、これもわからなくもないというかって感じなのですが、

自分のペースで映画を観れないのが嫌だ。

ということでした。最初どういう意味か分からなかったのですが、詳しく聞いてみると、トイレに行く時とか飲み物を取りに行ったりとか、自分の止めたい時に映画を停止できる方がいいいとのとでした。確かにそうですね。大事なシーンの見逃しなども防げるしよりリラックスして映画を楽しむことができるかもしれません。ただこの意見に関しては、あくまで個人的な意見ですが、そもそも映画を止めるという発想がないので共感することは難しいのです。僕は自宅で映画を観ている時も途中で止めたりすることが全然ないので、そういった意味では映画館と変わらない環境で観ているので、映画館だと止められないしなと嘆いたことはありません。僕の若い時だったら『映画を途中で止めるなんて映画への冒涜だ!』ぐらいに思っていたかもしれませんが、もう今はそういうよくわからない頑固おやじのようなかたい考えは持っていませんので、『そういう見方もまた自由だし自分が心地いいなら全然オーケー』という思いです。僕はやりませんけど。

 

そして次の映画館に行かない理由ですが、これはもうお気持ちわかる!って感じだったのですが、

周りの音が気になるから自宅で一人で観る方がいい。

ということでした。

なるほど。これはめっちゃわかります。これはかなり運の要素が大きくなってしまいますが、確かに近くにマナーもへったくれもない人がいると辟易してしまいますよね。僕は基本的に映画は上映終了時間が終電を超えている時間の上映時間で観るのですが、これはできる限り空いている環境で観たいからです。なぜ空いている環境がいいかと言えば、マナーの悪いうるさいお客さんがいる可能性をなるべく減らすためです。僕も周りの音が気になる方なので、この意見はすごくわかりました。そしてこの友人は運の悪いことに、映画館で映画を観た時に後ろの席の人がストーリーの展開をやたらと喋る人だったらしくて、ある意味それがトラウマになってしまっているようでした。確かにこれはめちゃくちゃ可愛そうです。。。

 

そして次の意見ですが、これは作り手側ももっと頑張らねばと身が引き締まる意見かもしれませんが、

1800円を払う価値を感じない。すぐに観なくてもレンタルや配信で後々安く観ることができる。そして1800円払うならご飯食べた方がいい。

とのことでした。さらに言うならデートの定番みたいになっているが、デートで行く理由もよくわからないという事でした。それならお喋りできる環境にいたいとのことでした。せっかく2人でいるのに2人でいる意味がなくなってしまうと。

結構映画館で映画を観ることの多い僕ですが、実はこの意見、少しわからなくはない部分もあって。

僕の近所のTSUTAYAって100円レンタルを実施ている店舗なのですが、正直映画一本に対してレンタルだったら18本観れるのか!って考えたことはあります。貧乏くさいやっちゃと思われるかもしれませんが、そういう発想が出た時はあります。もちろん映画館ならではの醍醐味だったり、公開したらすぐに観たいとか、そういうことを考えて結局映画館に足を運ぶわけですが。

この意見に対しては、時代が変わったと片づけることもできますが、やはりどれだけ魅力的な映画を作れるかも大きいと思います。CMなどを観て『うわー!めっちゃ面白そう!すぐ観たい!!』となればきっと観に行ってしまうものだと思いますし。それだけではそうはならないと思われるかもしれませんが、ポジティブな意見を出すならそういうことかなと。。。映画館自体もお客さんを呼ぶ努力はしていると思うのですけどね。でも僕の行っている映画館の接客はかなり良くないですけど(笑)

映画館に行く人を増やそう!ということがテーマの記事ではないので、解決策は出せなくてもいいと思っているのですが、自分と違う考えを持っている人の発想ってやはり面白いなぁと思います。

売店を利用するかどうかとかも理由を聞いたら面白いかもしれませんね!

                               M&O

韓流LP