THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

居心地の良さと自分の成長のために必要なことを天秤にかける

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

気を抜くと居心地の良さについ甘えてしまうのが人間

こんばんは、M&Oです。

皆さんはどんな時に居心地の良さを感じますか?家族のいる自宅であったり、一人で住んでいる自宅であったり、気心の知れた友達と食事をしている時、恋人と過ごしている時、映画館でゆっくり映画を観ている時、挙げだしたら人それぞれ『居心地の良さ』を感じる場所ってたくさんあると思います。

今回はそんな居心地の良さを感じる場所が『職場』であった場合について書いていきたいと思います。

 

職場で居心地がいいと感じる理由も人それぞれで様々だと思います。人間関係であったり仕事内容であったり、勤務時間であったり、給料の面であったり、職場の設備だったりといろいろとあると思います。

職場で居心地がいいなんて感じたことがない!という人もいるかもしれませんが、そういう人は僕の考えではすぐに明日にでもその職場を辞めるべきだと思うので今回は特に書きません。人生において仕事をしている時間ってどうしても長いと思うので、居心地の良さをまったく感じないというのは僕としては速攻そんな職場は辞めるべきという考えなのです。

 

今回は今の職場で居心地がいいと感じている時に、自分がもっと成長できるステージが他の職場にあったり、本当はこんなことをやりたいと思っているのに、今の職場が居心地がいいから『このままでもいいか』と思ってやしないかという事を考えていきたいと思います。

僕は役者時代は職場というのは毎回変わるものだったので、このままこの現場にいたいと思っても叶うことはなかったのですが、やっぱり居心地のいい現場っていうのはあって、特に舞台などの仕事で長期間居心地のいい人間関係が続いたりしたときは、やっぱり『このままずっとこの現場が続けばいいのになぁ』なんて思ったこともあります。でも現実は次の日に誰も知り合いのいない現場の顔合わせに行ったりするわけですが(笑)終わりがあるから名残惜しくなるのかなぁなんてことも思ったりもしていました。

今までも書いてきていますが、役者時代にはアルバイトしていた時代ももちろんありまして、アルバイト先が居心地が良かったなんて経験はたくさんあります。アルバイト先が楽しくて必要以上にアルバイトしてしまって本末転倒してしまっていたことも恥ずかしながらあったと思います。

そして俳優のアルバイトというのは僕の考えでは、極力アルバイトに時間を割かないようにするというものだったのですが、役者で生活費を稼げない時代はどうしてもアルバイトで生活費を稼がなければなりません。そうなるとなるべく時給の高いところでアルバイトをした方がアルバイトする時間は短くて済むわけで、他の時間を役者としての勉強などに有意義に使えるようになるわけです。『何を当たり前のことを言ってるんだ?』と思われてしまいますね、すみません(笑)ただ僕が言いたいのは、居心地のいいアルバイトをしている時に、果たして貪欲に『アルバイトする時間を減らしたいからもっと時給の高いところでアルバイトしたい!』と思えてただろうかと思うのです。そして実際に行動に移せていただろうかと思うと、全然足りていなかったと思います。これは反省すべき点なので、これからの人生だしっかり活かさなきゃならない教訓なのです。

しかし、これからはそういったことがないようにないようにと決めていますが、気を抜くと人間って居心地の良さに甘えてしまうものなんですよね。現状維持できて居心地がいいならいいかといった感じで。

f:id:myprivatecomedy:20190209235112j:plain

居心地の良さよりも自分の成長に楽しさを見出す

自分が成長できることってきっと人生において何より楽しいものだと思いますし、そういう意識も持っていたいなと思います。サッカーで海外移籍をする人なんかはまさにそうですよね。在籍している日本のチームではすでにポジションを確立していて、海外に行けるぐらいならきっと日本のチームで居心地の良い環境も作っていることが多い思いますが、それを投げうって何の保証もないのに新しいより厳しい環境に飛び込んでいくわけですから、自分の成長に何より楽しさを見出していると思うのです。相当な覚悟と決意を持っての行動でしょうから、メンタル的にも尊敬すべきだと思っています。

そうありたいなって強く思うんです。そのために何より大切なことって、やっぱり夢中になれることを見つけることだと思うんです。夢中になれるものが見つかれば、そのために成長することは最優先で考えられるだろうと。居心地の良さなんて求めることはなくなるのではないかと思うのです。もちろん確固たる意志は必要になると思いますが。

周りにいい人が多いとついつぃ甘えてしまったりもあるんですよね。人間には情という感情もありますし。

もちろん周りの人への感謝の気持ちは忘れずですが、これからはそういうものを振り払って成長する場を選んでいきたいと思っています。

                            M&O