THE ENTERTAINMENT DIARIES

はじめましてM&Oです。フリーランス。元俳優が俳優の目線で綴るエンターテインメントの表と裏

『姿勢』を変えれば人生が変わる 一番簡単に自分に自信を持てる方法 俳優時代に常に気を付けていた『姿勢』

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 follow us in feedly

『姿勢』ひとつでガラリと変わる印象

こんにちは、M&Oです。

今回は『姿勢』に関して書いていきたいと思います。物事に取り組むとか前向きな姿勢とかの『姿勢』ではなく、背筋を伸ばすなどの身体的な『姿勢』に関してです。

僕は俳優活動をスタートさせた時に『姿勢』に関してはマネージャーから常々怒られていまして。怒られるというよりかは注意されるといった方が正しいですね。

当時の僕は猫背まではいかないですが、背筋がピシっと伸びているかと言われればそんなこともない姿勢だったのです。「頭の先から引っ張られている感じを常に意識しろ」と言われていました。これは演技中ではなく普段の生活でということです、演技中はさすがにそんなこと考えないので(笑)

そんな生活を15年以上続けていた甲斐があってか、僕は『姿勢がいい』と言われることがとても多いです。背筋が伸びていると自然と堂々としているように見えるので、姿勢がいいと基本的には得することしかないと思っています。見た目だけじゃなく精神的な面にも影響するんじゃいかと個人的には思います。疲れている時とか姿勢を意識して歩いたりすると「よし!まだいける!」みたいな気持ちになったりするので。

僕は基本的に肩掛けバッグも使わなくて、リュックを背負うようにしています。これも姿勢を気にして始めたことで、なるべく左右対称に重さの負荷がかかるようにと思ってリュックを使うようになりました。身体が歪まないようにと思ってずっとやっていることですが、もちろんすでに歪んでいる部分も多々あるとはわかっていますが少しでも意味があればと思ってリュック派です。もしくは手ぶらです(笑)ちなみに手ぶら率の方が高いです。

姿勢に気を付けていることで自分が得していると実感することももちろんありまして、僕は一応『ちゃんとした人』に見られることが多いのですが、それは姿勢がいいせいではないかと思っています。だって本来は「ちゃんとした人」ではないので(笑)このブログを読んでくださっている人はご存知のことと思いますが(笑)

そして何より『自分に自信を持つ』ために、一番手っ取り早く簡単にできることがこの『姿勢を正す』ということだと僕は思います。猫背で俯きがちだと周りからも自信がなさそうと見えるのはもちろんですが、自分の中でも自信がなくなっていくというか・・・もちろん自分に自信を持つのって難しいんだけれども、実は背筋を伸ばして姿勢を良くするだけで簡単に自信が出てくるんですよね。これはあくまで僕の持論で何か本を読んだりしたわけではないのですが、きっと根拠のない自信なのだと思いますが姿勢を良くするだけでホントに自信が出てくるものなんです。僕だけだったらごめんなさい(笑)でもだから姿勢がいいと堂々としている人という印象になるんじゃないですかね。

姿勢がいい方が仕事もできそうに見えるし、人生を謳歌しているように見えるし、異性にも持てると思うので、姿勢がいいというのは得することしかないと本当に思います。

 

そして自分自身が姿勢に気を付けていることもあって、周りの人の姿勢も気になる事が多々あるのです。まさか注意したりすることはありませんが、姿勢が悪い人を見ると「ああ、もったいないなぁ」と思ってしまいます。

f:id:myprivatecomedy:20190127114853j:plain

姿勢が悪いことはもったいないこと

特に若い男女で多いのですが、「姿勢めっちゃ悪いな」と思う事が少し前からかなりあります。僕が普通よりも気になってしまうという事もあるのですが、例えば女性で姿勢が悪い人を見ると「すごくもったいないなぁ」と思ってしまいます。猫背の人とか見ると「ちょっと意識するだけでいいんだけどなぁ。印象がガラッと変わるんだけどなぁ」って余計なお世話と思いつつ思ってしまいます。相当仲良くならないとさすがに言う事はありませんが。ムッとされたり怒られたら嫌なので(笑)

ここ最近ですごく増えたなぁと思うのは、背筋が伸びてないなぁと思うよりも、お腹が突き出ている感じの人がとっても増えている気がするのです。太っているとかそういうことではありません。アルファベットのSを逆にした感じの体系といいますか・・・お腹が突き出ているイコール背筋も猫背なのですが。たぶんそれが本人にとって楽な姿勢なのだと思いますが、女性に特に多い印象です。電車とか街中とか知り合いでもこの姿勢の人が目につくので、一度整体をやっている人に質問したことがあるのですが、どうやら筋肉が足りないからそういう姿勢になってしまうようです。なるほど、筋力が平均的に年々落ちてきているというのは聞いた事があるので合点がいきます。

僕自身、俳優業をやらなくなってから筋力トレーニングなどを一切やらなくなっているのでこれは気をつけなくてはならないなと思いました。主に腹筋と背筋が大切といった感じでしょうか。

男性女性問わず、姿勢がよくて得することはあっても損することはきっとないと思います。大げさに聞こえるかもしれませんが、姿勢がよくなれば人生が豊かになるといっても過言ではないと僕は思っています。

「わかっちゃいるんだけどねぇ~」という人も僕の周りにもよくいらっしゃいますが、スポーツジムに通ったり全力疾走してゼエゼエしたりするわけでもなくて、普段ほんの少し気をつければいいだけのことなんです。それで人生がいい方向に変わるって思うとすごくお手軽でお得じゃないですか?

僕も引き続き姿勢には気を付けていきたいと思います!

                              M&O